第10回島グルメ美食の会

PR TIMES / 2012年6月26日 10時23分



 公益財団法人東京都島しょ振興公社は、伊豆諸島・小笠原諸島の認知向上と観光誘致を目的としたPRイベント、「第10回島グルメ美食の会」を、8月4日土曜日に開催致します。
 今回は、ホテル インターコンチネンタル 東京ベイのアジア料理担当シェフであり、フルーツカービングのプロフェッショナルである、サナンコン・ピチェット氏に、腕によりをかけて伊豆諸島・小笠原諸島の特産品を使ったオリジナル料理を考案して頂きました。
 レシピを持ち帰り、家で料理を再現することで、島への興味を喚起させることを目的としています。
 

第10回 島グルメ美食の会~ホテルシェフの饗宴~ 

【日 時】2012年8月4日(土)15:00~17:00 受付14:30~
【場 所】伊豆諸島・小笠原諸島のアンテナショップ&カフェレストラン
      「東京愛らんど」東京都港区海岸1-12-2竹芝客船ターミナル内
【参加費】3,000円 (税込、食事代込)
【募 集】事前申込(一般約30名程度)応募者多数の場合は抽選。
     ※応募締切は7/20(金)ハガキまたはホームページお問合わせフォームへ。
     詳しくは別紙をご覧ください。
【内 容】島の食材を使って、蒸し暑い気候の東南アジアの食の知恵を生かした料理を
     ご堪能頂けます。
     パクチーやセロリ等の香り野菜を明日葉で代用した料理、
     魚醤などの発酵文化が根付いているアジア料理と「くさや」の味の
     マッチング、
     トロピカルフルーツを使ったスイーツなど、
     東京の島々と東南アジアのコラボレーションをお楽しみください。
     ピチェット氏によるカービングの実演も行います。
    ※料理内容は天候や仕入れ状況により変更になる場合がございます。


<ゲスト・メニュー考案>
ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ
  【サナンコン・ピチェット氏】
タイ出身。バンコクキッチン、マンゴー ツリー東京を経て、ホテル インターコンチ ネンタル 東京ベイに入社。現在は宴会調理担当。果物や野菜に彫刻を施すカービングの実演も行う。タイ料理を広めるための活動、ボランティアのカービング指導や実演を精力的に行っている。TVチャンピオンでも活躍。
http://phichet.jimdo.com/


島の特産物が集結!!
【三宅島】
○三宅島から直送! あま~い島すいか
○太陽の光をさんさんと浴びて育った明日葉
○山の名前をとった島焼酎「雄山一」

【八丈島】
○パッションフルーツ
○メロン
○ぱっしょんふるーつ梅酒

夏が旬の島には欠かせない食材が味わえます。

本イベントは、東京の島の食材のおいしさや自然の美しさを、より多くの方々に体感して頂くことを目的としています。このイベントを通して、島との関係強化や島のさらなる発展・活性化につながれば幸いです。


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング