ポール・スミスがコラボレーション家具を展示、販売。

PR TIMES / 2018年11月2日 11時40分

PAUL SMITH AND MAHARAM FOR HERMAN MILLER COLLECTION

マハラムとのコラボレーションテキスタイルをあしらったハーマンミラーのミッドセンチュリーデザイン作品の展示・販売をポール・スミス ショップにて期間限定で開催します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/31226/25/resize/d31226-25-291032-0.jpg ]

2018年11月1日(木)からポール・スミス六本木店を皮切りにポール・スミスが遊び心と技巧を凝らしたテキスタイルを使用したミッドセンチュリーデザイン作品の展示、販売をポール・スミス主要店舗にて行います。

2002年以来、ポール・スミスとマハラムはトラディショナルなテーラリング生地の概念をインテリアに応用したテキスタイルの数々を生み出してきました。この度、両社はハーマンミラーコレクションのアイコニックな作品において再びコラボレートし、ポール・スミスの根底に流れる “classic with a twist”(ひねりのあるクラシック)というデザインコンセプトに新たな意味を加えます。

全5種類のうち、3つはチャールズ& レイ・イームズによる広く知られた作品で、“ブレンデッドストライプ” を落とし込んだ「イームズソファコンパクト」、梳毛糸で織り上げたユニークな格子柄で美しく布張りした「イームズプライウッドチェア」、細かな千鳥格子にドットのアクセントをほどこした「イームズプラスチックシェルチェア」です。また、ウォード・ベネットがデザインした「エンベロップチェア」には、ポール・スミスとマハラムの最初のコラボレーションで誕生した名作“ビスポークストライプ”を落とし込んでいます。そして、ジョージ・ネルソンが手がけた「ネルソンマシュマロソファ」には、18個のクッションに“ヘリンボーンストライプ”を効果的にあしらっています。
[画像2: https://prtimes.jp/i/31226/25/resize/d31226-25-447412-15.jpg ]

ポール・スミスとマハラムのコラボレーションは、ポールがロンドンのデザインミュージアムで開催されていたジオ・ポンティの回顧展で“I Morosi alla Finestra (窓辺の恋人たち)”を目にしたことが始まりです。シルク素材に織り込まれたこの柄に惹かれたポールは、ジャケットの裏地として使用することをリクエストしました。これに対しマハラムは、ポール・スミスにオリジナルのテキスタイルをデザインすることも提案し、以来ポール・スミスとマハラム・デザイン・スタジオは独創的なイスの張地や壁紙用のテキスタイルを25種類以上生み出してきました。

Paul Smith and Maharam for Herman Miller Collectionは、下記のポール・スミス ショップにて期間限定で展示・販売を開催します。トレーおよびスツールを除く家具は受注生産となり、お届けまでお時間をいただく製品になりますので、詳細はショップにてお尋ねください。

※各ショップにて展示される家具はそれぞれ異なります。詳細はショップスタッフにお尋ね下さい。

2018年11月1日 (木) ~ 12月2日 (日) : 六本木店
2019年1月12日 (木) ~ 1月21日 (月) : 金沢店
2019年1月24日 (木) ~ 2月3日 (月) : 三条店
2019年2月6日 (木) ~ 2月19日 (火) : なんばパークス店
2019年2月29日 (金) ~ 3月18日 (水) : 福岡店
2019年3月30日 (土) ~ 4月11日 (木) : 仙台店
2019年4月18日 (木) ~ 5月16日 (木) : ポール・スミス スペース
2019年5月24日 (金) ~ 6月9日 (日) : 仙台店

https://www.paulsmith.co.jp/stories/aw18/paul-smith-and-maharam-for-herman-miller-collection

弊社オフィシャルサイト、「ストーリーズ」 内で各商品の詳細をご確認いただけます。

ハーマンミラーについて

ハーマンミラーは、家具と、関連するテクノロジーとサービスを提供するグローバル企業です。本社は米国のウエストミシガンにあり、113年前に創業して以来、人びとが働く、暮らす、学ぶ、いやす、いかなる場所においても、人びとのために問題を解決する革新的なデザインを世に送り出しています。ハーマンミラーのデザインは、世界中の美術館のコレクションに選ばれていて、スミソニアン・クーパー・ヒューイット国立デザイン博物館よりナショナル・デザイン賞を受賞しています。また、コントラクト誌の「インスパイア・ブランド」のリストに4年連続1位に選ばれています。企業の社会的責任においてリーダーシップを持つ企業として知られ、人権団体ヒューマン・ライツ財団が毎年発表する企業平等指数でも過去11年にわたり、最高点を獲得しています。

マハラムについて

1902年創業のマハラムは、北米を代表する商業施設およびレジデンシャル向けインテリアテキスタイルエディターです。デザインに対し厳格かつ包括的であることへの深い献身で広く認識されており、プロダクト、グラフィック、デジタルデザインからアート、建築にいたるまで幅広い分野からデザインアイデアを取り入れています。マハラムのテキスタイルは、シカゴ美術館、ニューヨーク近代美術館、アムステルダム市立美術館などのパーマネントコレクションとして所蔵されています。2007年には長年のデザインと文化的イニシアチブへの貢献に対し、スミソニアン・クーパー・ヒューイット国立デザイン博物館よりパトロン賞を受賞しました。

ポール・スミスについて

サー・ポール・スミスは、伝統とモダンを融合した独創的なスピリットで名高い英国を代表するデザイナー。
<ポール・スミス>は洋服とアクセサリーのコレクションで広く知られており、伝統的なクラフツマンシップと最先端のデザインを独創的に組み合わせ、美しくモダンなアイテムを生み出している。1970年に英国・ノッティンガムの小さなショップからスタートした<ポール・スミス>は世界中で愛されており、現在約70の国と地域で展開。原点であるメンズに加えウィメンズとジュニアコレクションを手がけており、コレクションには洋服に加え、シューズ、アクセサリー、フレグランス、家具など多岐にわたる。グローバルビジネスに発展した今日も、<ポール・スミス>は変わることなく「好奇心」「クオリティー」「本物であること」を大切にしている。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング