1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

GPTW2021年9月度日本における「働きがいのある会社」に認定

PR TIMES / 2021年9月1日 18時15分

WEBマーケティング支援とデジタル・トランスフォーメーション支援をワンストップで行う株式会社プリンシプル(本社:東京都千代田区、代表取締役:楠山 健一郎 以下、「プリンシプル」)は、Great Place to Work(R) Institute Japanが実施する2021年9月度の「働きがい認定企業」の発表において、「働きがいのある会社」として認定されました。
今回の認定により毎年2月に発表されている「働きがいのある会社」ランキングへの3年連続選出と合わせて通算4年連続のベストカンパニー選出となりました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/57738/25/resize/d57738-25-d647f8b2068db763a22d-0.png ]

日本における「働きがい認定企業」
https://hatarakigai.info/ranking/certified_companies/

プリンシプルのロゴは、自分・家族・同僚・顧客・世界がすべてWINの関係でバランスをとっている状態を表しています。コロナ禍においても社員の多様な働き方をサポートし、成長支援やパフォーマンスを発揮する環境を整えることで、お客様へ価値あるコンサルティングサービスの提供を実現しています。

〔主な制度の一例〕
・ワーケーション:オフィスや自宅以外で、働く場所を選べる制度
・通信費補助:毎月一人15,000円までモバイルおよびWi-Fi通信費を支給する制度
・パパ休暇:子供が生まれた男性社員に5日間の特別休暇を付与する制度
・多様性正社員:週4日勤務から正社員として雇用する制度
・社内オンライン留学:リモート環境においても他部署へ短期留学することで専門性を高めつつ、幅を広げる経験を積める制度

働きやすい環境や成長の機会を提供することで、社員が効率よく、生き生きと働けることは、品質の高いアウトプットを行う源泉となり、会社にとってのWINにもなると信じています。
今後も「世界で最も信頼されるマーケティングDXパートナー」として、多様な働き方・環境を継続し、「働きがい」を高めることで、世界基準のコンサルティングを国内外のお客様へ提供していきます。

■「働きがいのある会社」認定について
働く人へのアンケートの結果を基に、優れた職場文化に基づいた「働きがいのある会社」 であることをGreat Place to Work(R) Institute Japanが正式に認定するものです。

■ Great Place to Work (R) Institute Japanについて
Great Place to Work(R) Institute は、世界約60ヵ国に展開し、「働きがいのある会社」を世界共通の基準で調査・分析、各国のHPや主要メディア等で発表しています。米国では、1998年より「FORTUNE」を通じて毎年「働きがいのある会社」ランキングを発表してお り、同国ではこのランキングに名を連ねることが「一流企業の証」として認められています。日本においては、株式会社働きがいのある会社研究所がGreat Place to Work(R) Institute よりライセンスを受け、Great Place to Work(R) Institute Japan(GPTWジャパ ン)を運営しています。

▽ Great Place to Work (R) Institute Japan トップページ
https://hatarakigai.info/

◆ 株式会社プリンシプルについて
2011年10月設立。WEBマーケティングおよびDXコンサルティングをデータ解析、WEB広告、SEO、LPOなどの施策とともに一気通貫で提供するマーケティングDXパートナー。2013年11月「Googleアナリティクス認定パートナー(Google Analytics Certified Partner)」を取得。
Googleアナリティクスの個人資格である Google Analytics Individual Qualification(GAIQ)や Google 広告などコンサルタントの資格保有率100%。
Mission:データとアクションをつなぎ、よりよい世界を実現します
Vision:世界で最も信頼されるマーケティングDXパートナー
Value:
・人間としての原則を重視し、Win-Winであることを実現します
・自立したプロフェッショナルがチームとなって高い成果をあげます
・世界基準で考え、多様性に価値を置きます

▼ 会社ロゴの意味:人間としての原則(シルバー)を中心に据え、自分自身(レッド)、家族(グリーン)、同僚(ブルー)、顧客(イエロー)、世界(パープル)と共鳴し、Win-Winの状態であることを表しています。

[画像2: https://prtimes.jp/i/57738/25/resize/d57738-25-f4fbe307100d8c0abf60-1.png ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング