自由気ままな猫の魅力満載!カルカン(R)パウチ『振り回されて』篇 2月22日よりオンエア開始

PR TIMES / 2014年2月20日 16時5分

「カルカン、ねこ、まっしぐら♪」のカルカン(R)パウチ 新TV-CM

マース ジャパン リミテッド(本社:東京都目黒区、社長:森澤 篤)は、「カルカン、ねこ、まっしぐら」のキャッチフレーズでおなじみのキャットフードブランド 「カルカン(R)」 のパウチタイプのウエットフード、カルカン(R)パウチの新TV-CM『振り回されて』篇(15秒)を2014年2月22日(土)から、全国(一部地域を除く)でオンエアを開始いたします。

自由気ままに生きているのが、猫のいいところであり、そんな猫らしさを育むサポートをカルカンはライフステージに合わせて行っています。新TV-CMでは、自由気ままな猫の良さだけではなく、そんな猫らしさを育むことを楽しんでいる飼い主の日常を表現しています。「うちの猫もこんな行動する!」「我が家の猫も同じ!」といった飼い猫が日常でとっている自由気ままだけど魅力的なしぐさや表情が楽しめるTV-CMとなりました。




■CMストーリー : 『振り回されて』篇(15秒)
朝、寝ていると胸元が重くなって顔に何かを押しつけられている感触が・・。目を覚ますとそこにはかわいい猫がご飯を求めて私(飼い主)を起こしにやってきている。もう少し寝たいなとあくびをしながらも猫の朝ごはんの準備を始め、美味しいそうにカルカンパウチを食べる猫を眠いながらもうれしそうに眺める飼い主。
 
ようやく目も覚めてきたと思ったら、おなかがいっぱいになり満足してしまったのか、猫はぐっすり寝てしまう。

遊ぼうと思い、お気に入りの猫じゃらしを持って名前を呼んでも、飼い主に見向きもせず、本棚の上で悠々と毛づくろいをしている猫。仕方なくパソコンを使い始めると、突然パソコンの上にゴロンと転がり、飼い主の方を見て「構って攻撃」を始める猫。邪魔をされて「も~」と少し困りつつも仕方ないなぁと甘えてくる猫に幸せな気持ちになる飼い主。

そんな自由気ままな猫に振り回されつつも、お世話する喜びを感じながらカルカンパウチを食べている猫を見守る飼い主。

飼い主の気持ちを知ってか知らずか、たっぷりカルカンを食べて、大好きな飼い主の腕の中で満足そうに口元をペロリとする猫・・・。


■撮影エピソード
・ご飯のシーンからのスタートで撮影は快調
 最初の撮影は、食事のシーンからスタート。おいしそうな匂いに誘われて、撮影前から食べたそうにしていました。カメラが回り始めおいしそうに食べ続けるアメリカンショートヘア シルバータビーのめるちゃん。食べるのを止めると名残惜しそうにご飯を眺め、撮影が再開すると幸せそうに食べて続け、最後はご満悦でした。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング