北海道内初出店 トイザらスとベビーザらスの併設型店舗『サイド バイ サイド ストア』10月5日(金)2店舗同時オープン!!

PR TIMES / 2012年9月5日 16時55分



玩具とベビー用品の国内最大級の総合専門店である日本トイザらス株式会社(本社:神奈川県川崎市、以下、日本トイザらス)は、「トイザらス 函館店」、「ベビーザらス 札幌店」をリニューアルし、2012年10月5日(金)に、北海道内初となるトイザらスとベビーザらスが併設する『サイド バイ サイド ストア』(併設型店舗)をオープンします。

『サイド バイ サイド ストア』は、お客様の利便性とお買い物そのものの満足度の向上を目指した、トイザらスとベビーザらスが併設する店舗形態で、同一店舗内に、おもちゃ、ベビー用品、キッズ・ファミリー向けの楽しい商品を豊富に取り揃え、お客様にワンストップショッピングをご提供します。また、妊婦の方やご両親になられたばかりの方には、育児に役立つ無料講習会を開催します。

各店舗のオープン初日には、トイザらスの公式キャラクターであるキリンの“ジェフリー”がお子様と一緒にテープカットを行なうほか、ご来店されたお子様やご家族向けに楽しいイベントを開催します。また、ご来店のお客様には、先着で様々なプレゼントをご用意します。※

今回の発表にともない、トイザラス アジア・パシフィック社長モニカ・メルツは次のように述べています。「このたび、北海道に初めて『サイド バイ サイド ストア』を出店できることを大変嬉しく思います。トイザらスとベビーザらスが一箇所に揃うことで、お客様には、これまで以上に利便性の高い店舗としてご利用いただけるようになります。また、函館店を『サイド バイ サイド ストア』にリニューアルすることで、函館のお客様には、市内初となるベビーザらスをご紹介いたします。お父様、お母様になられたばかりの方やこれから赤ちゃんを迎えられる方には、『プレママ・ストアツアー』(各ご家庭のライフスタイルにあわせて個別に出産準備品をご案内するサービス)や育児の専門家による講習会といった、ベビーザらス独自の様々な無料サービスを新たにご活用いただけるようになります」。

日本トイザらスは、現在、全国165店舗のトイザらス、ベビーザらスを運営しています。10月5日(金)には、函館店、札幌店に加えて、佐賀店をリニューアルオープンし、『サイド バイ サイド ストア』を全国72店舗に拡大します。これに伴い、2012年は、新規出店として1店舗、既存店のリニューアルにより14店舗の『サイド バイ サイド ストア』をオープンします。今後も、お子様やご家族にとって、さらに利便性の高い店舗としてご利用いただけるよう、『サイド バイ サイド ストア』の出店を積極的に実施してまいります。

また、日本トイザらスでは、環境に配慮した店舗づくりにも積極的に取り組んでいます。今回のリニューアルにより、店舗の床材を自然素材のリノリウム(亜麻)に交換するほか、外部看板や店内の一部などにLED照明を使用することで、消費電力の削減にも貢献します。


※: プレゼントは数量限定となります。イベントの詳細は、各店舗に直接お問い合わせ下さい。


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング