「第9回精神障害者自立支援活動賞(リリー賞)」受賞者決定!

PR TIMES / 2013年2月13日 12時6分

2013年3月8日(金) 表彰式&トークライブ 開催

特定非営利活動法人 地域精神保健福祉機構・コンボ(事務局:千葉県市川市、以下「コンボ」)は、「第9回 精神障害者自立支援活動賞(通称:リリー賞)-ひとりひとりの輝くあしたへ-」を募集し、95件のご応募の中から、選考委員会により、特に優れた活動を行っている当事者部門2名、支援者部門2組を決定いたしました。2013年3月8日(金)開催の表彰式にて、受賞者に盾と副賞を授与いたします。
表彰式のプレゼンターには、俳優 萩原 流行さん・まゆ美さんご夫妻をお迎えします。さらに、萩原ご夫妻により、互いにうつのパートナーを持ち支え合うという体験や、家族による当事者への支援についてご講演いただきます。同日、受賞者らによるトークライブ「こころのバリアフリートーク~家族から地域へ、社会へ~」を開催、家族による当事者支援や地域の支援、当事者の社会参加について、当事者、支援者それぞれの視点からお話いただきます。(参加費無料)。

「第9回精神障害者自立支援活動賞(リリー賞)」 受賞者
<当事者部門>  副賞100万円
北海道 佐々木 実さん 障害者自身による起業のパイオニア、社会福祉法人浦河べてるの家理事長
富山県 清水 崇宏さん 「心の病になったって人を元気にすることはできるはず!」夫婦チンドンで啓発活動

新設 <支援者部門>  副賞50万円
三重県 「親&子どものサポートを考える会」  精神障害の親を持つ子どもを支援
東京都 「世界の医療団 東京プロジェクトチーム」  精神疾患を抱えるホームレス状態の人たちを支援

<精神障害者自立支援活動賞(通称:リリー賞)>
「リリー賞」は、精神障害者の社会参加や自立に向け尽力し、地域社会において意欲的に活動に取り組む方々の独自的で優れた活動を社会へ広く紹介することにより、統合失調症をはじめとした誤解や偏見が根強い精神疾患への正しい理解を得る機会となることを目的に、2004年に設立した支援制度です。
「当事者部門」に加えて、今年は「支援者部門」を新設し、分野・立場は問わず、精神障害者の社会参加・ 自立を支援している個人・団体を募集しました。


*第9回精神障害者自立支援活動賞(リリー賞) 表彰式・トークライブ 開催概要及び記事全文は弊社ホームページをご参照願います。

https://www.lilly.co.jp/pressrelease/detail.aspx?ArticleID=pr_2013_005

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング