【滞在無料】 地方就活生を応援する就活シェアハウスが2020年春オープン

PR TIMES / 2020年3月12日 18時45分

~コミュニティ型シェアハウス「絆家」と、地方就活生を応援する「ジョーカツ」が提携~

東京・千葉・大阪で全11棟300人規模のコミュニティ重視型のコンセプトシェアハウス「絆家」をプロデュースする株式会社絆人(住所:東京都板橋区徳丸1-17-12)は、上京を目指す地方就活生向けの就活支援サービス「ジョーカツ」を提供する株式会社ナイモノ(東京都千代田区神田東松下町23−1)と提携し、最大3週間滞在無料の「就活シェアハウス」の提供を2020年春よりスタートします。





[画像1: https://prtimes.jp/i/27848/26/resize/d27848-26-216371-0.png ]

******************************************
■就活シェアハウスとは?◼
******************************************
就活シェアハウスは、就職活動をキッカケに一時的に東京に出てくる地方就活生の為に生まれたプロジェクトです。
通常はビジネスホテルや、インターネットカフェなどを利用しながら慣れない環境で就職活動を続ける就活生。絆家シェアハウスは、そんな就活生に共同生活を通して、仲間とお互いに応援し合いながら就活を楽しめる環境を提供します。お金も節約でき、気持ち的にも金銭的にも、焦らず就活に専念できる環境を用意します。

通常、就職活動時に地方から東京に出てくる就活生は慣れない土地で心細い中、ホテル暮らしをしながら就活というプレッシャーと闘わなければなりません。また、夜行バスで日帰りをするという体力的に厳しい環境の中で就活を乗り切ろうとする地方就活生も多くいます。
そんな時、就活という目的を持つ仲間と夜を共に過ごすことができれば、どんなに心強いことでしょうか。その日の就活の反省や、面接で質問された事、やりたい仕事、将来の夢などを共に語り合える仲間がいれば、それほどリフレッシュできる場所はありません。当プロジェクトは、「地方の就活生を応援したい!」という想いで始まりました。
2011年からスタートした絆家の就活シェアハウスは2020年で9年目を迎え、今年は株式会社ナイモノが提供する「ジョーカツ」サービスと提携し、さらに就活生が利用しやすい住環境を提供します。

■絆家がプロデュースする就活シェアハウスの3つの特徴◼

【1】 就活生 × 社会人の共同生活の魅力
[画像2: https://prtimes.jp/i/27848/26/resize/d27848-26-102094-5.jpg ]



一般的な就活シェアハウスは、就活生やインターン生だけが暮らすシェアハウスがほとんどです。絆家シェアハウスでは、さまざまなジャンルの仕事を持つ社会人が多く、会社員だけでなく、起業家、フリーランスまで今までの人生で会うことがなかった多様性あふれる人たちと共同生活を送ります。業種は、広告代理店、IT、人材紹介、出版社、コンサルティング会社まで、職種は、企画・営業、エンジニア、広報、人事まで本当に多種多用な社会人が同じ家で暮らしています。入居者同士のコミュニケーションを図ることで自身の仕事観をぐっと広げることができ、仕事観が広がることは就活の可能性を広げることにもつながります。また、ハウスにはコミュニティマネージャーが在住している為、ハウスでの生活ルールや清掃マナーの土台がしっかりしており、何か困った時にも相談が出来たりと、安心・安全な暮らしを保証されています。


【2】 ︎清潔で充実した共有スペースが使い放題
[画像3: https://prtimes.jp/i/27848/26/resize/d27848-26-512710-3.jpg ]


絆家シェアハウスは一般的な一軒家をシェアするシェアハウスではなく、社宅寮やオフィスをリノベーションして作られた大型シェアハウスです。そのため共有部分が広くて充実しているハウスが多いことが特徴。ハウスによってはコワーキングスペース、シアタールーム、ライブラリーなどリビング以外のスペースもあるため、エントリーシートやレポートなど就活で必要な作業を行いたい時も集中して作業出来るスペースがあります。週1の業者清掃やハウスごとのクリンリネスルールがしっかりしているため、ハウスの清潔感もバッチリ。より水準の高い生活環境を用意しています。


【3】 ︎家賃を抑えてプライバシーも確保された個人スペースを提供
[画像4: https://prtimes.jp/i/27848/26/resize/d27848-26-893224-1.jpg ]


絆家シェアハウスが提供しているドミトリーは1人1人完全にプライバシーが考慮されたプライベートドミトリー。通常のドミトリーは2段ベッドをシェアするハウスがほとんどですが、絆家シェアハウスのドミトリーは専用に作られた特注ベッドです。1つ1つ仕切りがあるボックスタイプのベッドの為、ドミトリー内のコミュニケーションを持ちながらも1人の空間も持つことが出来ます。お部屋には冷蔵庫・カーテン・ベッドマットレス・収納も備えつけられているのでスーツケース1つでお引越しも可能です。


[画像5: https://prtimes.jp/i/27848/26/resize/d27848-26-295348-2.jpg ]


【絆家 就活シェアハウス】
■場所:関東・関西で全4棟(詳しくはサイトをご覧ください)
■開始:2020年春サービス開始
■家賃:30,000円~(※ジョーカツとの提携ハウスは、最大3週間まで滞在無料)
■就活シェアハウス概要URL: https://is.gd/1G9qcB
■お問い合わせ:info@kizunato.com(平岡)

【提携企業】
■株式会社ナイモノ: https://naimono.co.jp/
■サービス名:ジョーカツ: https://jo-katsu.com/
株式会社ナイモノ(本社:東京都千代田区、代表取締役:霜田孝太)が運営する「ジョーカツ」は、「地方から東京というビジネスのど真ん中で、自分の可能性を試したい。」 「地元にはないユニークな成長企業で、自分の力を試したい。」という思いがありながら、お金や情報が足りなくてあと一歩が踏み出せないでいる地方在住の学生に完全無料の就活シェアハウス、交通費支援、キャリアアドバイス、首都圏の成長企業・優良企業との出会いなどを提供。 「地方学生の就活格差」と「首都圏企業の採用課題」を同時に解決する新しい採用支援サービスを展開しています。

《このプレスリリースをPDFでダウンロードする》
https://prtimes.jp/a/?f=d27848-20200312-6091.pdf

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング