カバヤ食品×「福井県立恐竜博物館」日本の恐竜のラインナップで展開!『ほねほねザウルス×福井県立恐竜博物館EX』発売のお知らせ

PR TIMES / 2019年7月26日 21時40分

2019年7月30日(火)発売



カバヤ食品株式会社(本社:岡山市北区、社長:野津 基弘)と福井県は、カバヤ食品の玩具菓子『ほねほねザウルス』と世界三大恐竜博物館である「福井県立恐竜博物館」とのコラボレーション商品『ほねほねザウルス×福井県立恐竜博物館EX』を2019年7月30日(火)に発売しますのでお知らせします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/30852/26/resize/d30852-26-388286-0.jpg ]

■製品特長
1.17年目をむかえ、累計販売個数が3800万個を突破したカバヤ食品オリジナルのロングセラー玩具菓子「 ほねほねザウルス」のシリーズ商品です。
2.世界三大恐竜博物館の一つで、年間約90万人が訪れる人気の「福井県立恐竜博物館」とのコラボレーション商品の第4弾です。
3.玩具は、「フクイラプトル」、「フクイサウルス」、「フクイベナートル」、「コシサウルス」という、令和元年にふさわしい、すべて日本で確認された恐竜、全4種類です。
4.質感にこだわり、パール仕様のプラスチック樹脂を使用しています。
5.全種揃えると、全長250mmの「フクイティタン」が完成します。
6.『ほねほねザウルス』シリーズの特徴である「共通ジョイントで自由な組み換え遊び」が可能です。
7.恐竜図鑑本『ドクター・ヨッシーのほねほねザウルス恐竜博物館』(岩崎書店発行・福井県立恐竜博物館監修)の内容を掲載した恐竜解説カードが付属し、知育的要素があります。

(1)玩具モデル内容
  左から「フクイラプトル」「フクイサウルス」「フクイベナートル」「コシサウルス」
[画像2: https://prtimes.jp/i/30852/26/resize/d30852-26-590121-1.jpg ]

(2)スペシャルモデル
  各モデルのスペシャルパーツを全種類集めると、全長約250mmの「フクイティタン」が完成します。


[画像3: https://prtimes.jp/i/30852/26/resize/d30852-26-599844-2.jpg ]


(3)解説カード
  恐竜解説カードが3枚付属。集めると裏面が福井県立恐竜博物館の写真になります。
[画像4: https://prtimes.jp/i/30852/26/resize/d30852-26-109721-3.jpg ]



■商品概要
商品名:ほねほねザウルス×福井県立恐竜博物館EX
種類別名称:チューインガム<玩具菓子>
内容量:1枚
価格 :400円(税別)
メインターゲット:6~10才男児及びその保護者(対象年齢6才以上)
発売日: 2019年7月30日(火)



企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング