日本全国のアイドルがガチバトル! ニコニコユーザーが選ぶ「ジャイアントカプリコに最もふさわしいアイドル」 「カプリコクイーン決定戦!!!2013」決勝戦を 六本木ニコファーレで開催!

PR TIMES / 2013年12月16日 16時17分

アイドリング!!!13号長野せりなさんが“カプリコクイーン”を防衛

 江崎グリコ株式会社(代表取締役社長:江崎勝久)では、「ジャイアントカプリコ」のPRキャンペーンとして、「カプリコクイーン決定戦!!!2013」を9月よりお届けしてきました。
 12月15日、ついにその決勝戦が六本木ニコファーレにて行われ、「初代カプリコクイーン」であるアイドリング!!!長野せりなさんが、5人の挑戦者を迎えうちましたが、引き続き、カプリコクイーンの座を守りました。




 「カプリコクイーン決定戦!!!2013」は、“最もジャイアントカプリコにふさわしいアイドル”に与えられる称号、“カプリコクイーン”の座をめぐって複数のアイドルが対決を行う、ユーザー参加型のWEBプロモーション企画です。
 戦いの模様は、すべてニコニコ生放送によって生中継され、勝敗は生放送をご覧のニコニコユーザーによるリアルタイムのアンケート投票によって決定いたします。

 2013年9月、昨年に続く第2回として開催が発表された本企画は、昨年より規模を拡大し展開。
昨年「カプリコクイーン」を輩出した「アイドリング!!!」に加え、予選Aブロックとして、「東京女子流」「アップアップガールズ(仮)」「DOROTHY LITTLE HAPPY」の3組、さらに予選Bブロックとして、全国のアイドルグループからエントリー動画を募集し、予選を勝ち進んだ鳥取県のご当地アイドル「だいやぁ☆もんど」のメンバーが決勝に参戦をしていました。

 この度行われた「決勝戦」では各グループ代表が、昨年選ばれた“初代カプリコクイーン”であるアイドリング!!!13号長野せりなさんに勝負を挑みましたが、ニコニコユーザーによる最終投票によって、長野さんは挑戦者を破り、カプリコクイーンとしての底力を見せつける結果となりました。
 決勝の場では、スペシャルライブとして参加アイドルグループ5組によるライブも披露されました。
アイドリング!!!長野せりなさんは、「カプリコクイーンのお仕事」として、渋谷駅前の大型ビジョン「グリコビジョン渋谷」で2014年、長野さん主演のオリジナルムービーが放映される予定です。


■決勝進出は5グループ6名!
 10月より予選のニコニコ生放送が行われてきた、「カプリコクイーン決定戦!!!2013」。
「カプリコにちなんだテーマ」に各アイドルグループのメンバーがトライし、ニコニコユーザーの投票によって、各グループから1名の代表者が選ばれていました。
 また、12月15日のイベントでは、決勝戦に先立つ形で、初代カプリコクイーン長野せりなさんを擁する「アイドリング!!!」からも、急遽もう1名の代表を選出。アイドリング!!!内の戦いを、アイドリング!!!9号横山ルリカさんが制しました。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング