1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

こまめな水分補給で熱中症を予防しよう!アクアクララは、環境省が推奨する国民運動「熱中症予防声かけプロジェクト」に賛同し、WATER BIZの推進活動に協賛いたします。

PR TIMES / 2012年6月4日 11時29分



水を通じて“生活”“環境”“健康”の創造を目指すアクアクララ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:赤津裕次郎)は、昨年6月に発足した、環境省などの行政機関と民間機関が一体となり取り組む「熱中症予防声かけプロジェクト」に賛同し、当該プロジェクトが展開する企画「WATER BIZ」を推奨してまいります。
また、当該プロジェクト賛同会員である他の企業がWATER BIZに協賛し、アクアクララを導入いただく場合には、通常よりもお得な協賛プランを適用してその活動を支援させていただきます。さらに、協賛プランの売上の一部を、熱中症予防声かけプロジェクトの活動支援金として寄付いたします。

昨年同様、今年も電力不足による節電生活が求められる中で、熱中症の危険性が高まることが予測されます。熱中症とは、こまめな水分補給や休息を取ることなどで予防できますが、死にいたるケースも珍しくない非常に危険な気象災害。職場や家庭、また来店されたお客様などにも「ちょっとひと涼みしませんか」と声かけを行うことで、
この危険な熱中症を予防することが出来ると考えております。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング