スタイルポート、日鉄興和不動産が初導入する『体験型VRモデルルーム』に新築マンション業界導入数No.1クラウド型VR内覧システム『ROOV walk』を提供

PR TIMES / 2021年2月10日 17時15分

 オンラインマンションギャラリー『ROOV(ルーブ) https://roov.jp/』の開発・展開を行う株式会社スタイルポート(本社:東京都渋谷区、代表取締役:間所 暁彦 以下、スタイルポート)は、日鉄興和不動産株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:今泉 泰彦 以下、日鉄興和不動産)が2021年2月11日(木・祝)にグランドオープンする「横濱ギャラリー」と既オープンの「松戸ギャラリー」に初導入する『体験型VRモデルルーム』に、新築マンション業界導入数No.1(※1)クラウド型VR内覧システム『ROOV walk(ルーブ ウォーク)』を提供します。



■ VR内覧システム『ROOV walk』とプロジェクションマッピングを融合した新感覚モデルルーム

[画像1: https://prtimes.jp/i/31224/27/resize/d31224-27-744360-9.png ]

 新築マンション販売を行うマンションギャラリーでは、居住空間のイメージを把握する手段として、モデルルームや平面間取り図、映像、パネルなどが使用されています。しかし、平面間取り図から空間の広さや高さなどといった3次元のイメージを掴むのは難しく、家具のレイアウトや実際に住んだときの生活シミュレーションがしにくいといった課題がありました。
 今回、『ROOV walk』を提供する日鉄興和不動産初導入の『体験型VRモデルルーム』は、実際にギャラリーに来場したお客さまが希望する部屋のイメージを『ROOV walk』を通しギャラリー内の壁に大画面投影、さらに床面にはプロジェクションマッピング(※2)でインテリア等を等身大サイズに再現し投影することで、お客さまが希望する居住空間をよりリアルに体験し、空間イメージを把握しやすい新感覚のモデルルームを実現しました。

『体験型VRモデルルーム』導入プロジェクト(※3)


横濱ギャラリー:リビオレゾン横濱関内・リビオレゾン横濱大通り公園(※4)
松戸ギャラリー:リビオレゾン松戸ステーションプレミア


 
[画像2: https://prtimes.jp/i/31224/27/resize/d31224-27-787216-13.png ]

 オンラインマンションギャラリー『ROOV』の『ROOV walk』は、スタイルポートが開発、提供を行うCAD図面から作成する3DCGで、いつでもどこでも誰でもかんたんに、インテリアサンプル表示やカラーセレクト、採寸、家具シミュレーションなどで、未竣工の居住空間のイメージ把握や生活シミュレーションができるクラウド型VR内覧システムです。
 ライフスタイルや住まい選びの選択肢多様化、社会背景を受け、新築マンション業界はマンションギャラリーへのモデルルーム設置を前提とした従来の販売手法から、合同ギャラリーや脱モデルルームといったトレンドに進行しています。加えて新型コロナウイルスをきっかけに急速に進んだ、購入を希望する顧客とのコミュニケーションの非接触・効率化など、デジタル対応の流れを受け、当初VR内覧システムとして開発された『ROOV』は約60社、190プロジェクトでの導入後、導入現場からの多くのフィードバックを受け『オンラインマンションギャラリー』として進化しています。今後もスタイルポートは、マンション販売手法の変革への対応をサポートするべく、さらなるサービスの発展と開発にまい進してまいります。


[画像3: https://prtimes.jp/i/31224/27/resize/d31224-27-203598-10.png ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/31224/27/resize/d31224-27-191749-11.png ]


※1 オンラインVR接客サービスとして(スタイルポート調べ)
※2 床面へのプロジェクションマッピング投影はROOV walkではありません。
※3 床面のプロジェクションマッピング投影は横濱ギャラリーのみ。松戸ギャラリーは壁面のみの投影となるため、部屋の広さやインテリアの再現はギャラリー内の床に描いた間取り線や、家具は実物にて体験いただけます。
※4 『リビオレゾン横濱大通り公園』のVRモデルルームについては、2021年4月以降公開予定です。



【物件概要】
◆『リビオレゾン横濱関内』
[画像5: https://prtimes.jp/i/31224/27/resize/d31224-27-574552-3.jpg ]


・所在地   神奈川県横浜市中区翁町二丁目7-5、7-6(地番)
・交通    JR京浜東北線・根岸線「関内」駅徒歩5分、市営地下鉄ブルーライン「伊勢佐木長者町」駅徒歩5分
・総戸数   39戸
・構造・規模 鉄筋コンクリート造・地上11階建
・敷地面積  399.00平方メートル
・専有面積  32.21平方メートル ~61.46平方メートル
・間取り   1LDK・1LDK+S・2LDK・3LDK
・竣工時期  2021年11月中旬(予定)
・入居時期  2021年12月中旬(予定)
・売主    日鉄興和不動産株式会社
・設計   有限会社 恒企画
・施工    風越建設株式会社
・物件HP https://nskre.jp/kannai1/

◆『リビオレゾン松戸ステーションプレミア』
[画像6: https://prtimes.jp/i/31224/27/resize/d31224-27-482535-12.jpg ]


・所在地   千葉県松戸市本町16番6,7(番)
・交通    JR常磐線快速(上野東京ライン)JR常磐線各駅停車(東京メトロ千代田線乗入)新京成線「松戸」駅 徒歩3分
・総戸数   112戸
・構造・規模 鉄筋コンクリート造・地上15階建
・敷地面積  740.13平方メートル
・専有面積  25.96平方メートル ~63.34平方メートル
・間取り   1DK・1LDK・2LDK・3LDK
・竣工時期  2022年2月下旬(予定)
・入居時期  2021年3月下旬(予定)
・売主    日鉄興和不動産株式会社
・設計    株式会社嘉環境設計
・施工    新日本建設株式会社
・物件HP   https://nskre.jp/matsudo/index.html

◆『リビオレゾン横濱大通り公園』

・所在地   神奈川県横浜市中区弥生町三丁目29-5他(地番)
・交通    市営地下鉄ブルーライン『阪東橋』駅 徒歩4分、JR京浜東北線・根岸線「関内」駅徒歩14分
・総戸数   61戸(うち店舗1戸含む)
・構造・規模 鉄筋コンクリート造・地上11 階建
・敷地面積  541.59平方メートル (私道部分除く)
・専有面積  32.38平方メートル ~64.45平方メートル
・間取り   1LDK・2LDK・2LDK+N
・竣工時期  2022年4月下旬(予定)
・入居時期  2022年5月下旬(予定)
・売主    日鉄興和不動産株式会社
・設計    株式会社嘉環境設計
・施工    風越建設株式会社

<会社概要>
■日鉄興和不動産株式会社
代表者:代表取締役社長 今泉泰彦
所在地:〒107-0052 東京都港区赤坂1-8-1 赤坂インターシティAIR
設立:1997年3月
事業内容:ビル事業、住宅事業、賃貸住宅事業、地域再生事業、物流施設事業
URL: https://www.nskre.co.jp/

■株式会社スタイルポート
代表者:代表取締役 間所暁彦
所在地:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-3-15 東京セントラル表参道322号(本社)
設立:2017年10月
事業内容:不動産マーケットにおけるITソリューションの開発および提供
URL:コーポレートサイト  https://styleport.co.jp/ ROOVサービスサイト  https://roov.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング