新たなテーマカラーに21 金ペン先を採用した、シリーズ最上位モデルが誕生 『SHIKIORI -四季織- 雨音 万年筆』 2020 年11 月15 日(日)全国発売

PR TIMES / 2020年11月11日 13時15分

セーラー万年筆(社長:比佐泰、本社:東京都墨田区)は、「SHIKIORI ー四季織ー雨音 万年筆」を2020 年11 月15 日(日)
よりセーラー万年筆製品取扱販売店にて全国発売いたします。



■『SHIKIORI ー四季織ー 雨音 万年筆』
日本の自然が織りなす四季を感じる筆記具シリーズ。
それぞれの季節を連想させるボディーカラーに、シリーズ初となる21 金ペン先を使用した最上位モデルの万年筆です。
軸材には梨地効果をもたらすブラスト加工を施し、マットでしっとりとした上品な質感に仕上げました。キャップ頭部の蓋栓と尾栓には光沢のあるパーツにラメが贅沢に入り、アクセントとなっています。質感と色の異なるパーツが程よく組み合わさり、独特のコントラストをお楽しみいただけます。


[画像1: https://prtimes.jp/i/44393/27/resize/d44393-27-414201-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/44393/27/resize/d44393-27-376256-1.jpg ]

●カラーテーマ:「雨音」
春に芽を出し、夏に生い茂り、秋に実り、冬に眠る草木。その草木にあたり音を立てる雨。水滴は光、雨は視界をぼやけさせる。
季節を通してだんだんと移り変わる草木の姿と、雨や雨上がりの情景を重ねました。
季節によって変わるいろいろな雨の呼び方。繊細な感性が宿る美しい日本語。「しとしと」「ぽつぽつ」「はらはら」。雨露のめぐみが生きものを潤します。


■「SHIKIORI―四季織― 」について
“日本の自然が織りなす四季を感じる” をテーマにした筆記具ブランドで、万年筆、万年筆用ボトルインク、ボールペン、シャープペンシル、マーカーを展開しています。2020 年6 月に発売した万年筆用カートリッジインクは、大好評の万年筆用ボトルインクと同じカラーがもっと手軽に楽しめるとSNS を中心に話題となり、好評を博しています。
[画像3: https://prtimes.jp/i/44393/27/resize/d44393-27-930056-2.jpg ]



【製品スペック】
品名:SHIKIORI-四季織- 雨音 万年筆
希望小売価格:30,000 円+消費税
ペン先:21 金、中型 バイカラー仕上げ
字幅:中細
蓋栓・尾栓:PMMA 樹脂
蓋・胴・大先:AS 樹脂/マット加工仕上げ
金属部品:ゴールドIP 仕上げ
本体サイズ:φ17×124mm(クリップ部含む)、16.8g


【商品の取り扱いに関する問合せ先】
ユーザーサービス : 0120-191-167(フリーダイヤル)

以上

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング