カーライル・グループおよびゲッティ イメージズの経営陣、 ゲッティ イメージズ買収の完了を発表

PR TIMES / 2012年10月19日 15時6分

 世界最大級のデジタルコンテンツカンパニーであるゲッティ イメージズの経営陣は本日(米国時間2012年10月18日)、世界的なオルタナティブ投資会社大手カーライル・グループ (NASDAQ: CG) による買収額約33億ドルでの買収手続きが完了したことを発表いたしました。

 今回の取引完了によって、カーライル・グループはゲッティ イメージズの経営権を取得したことになります。ゲッティ イメージズの共同創設者の一人であり会長であるマーク・ゲッティおよびゲッティファミリーは、実質上全ての保有株式の買収に応じました。また、共同創設者兼CEOのジョナサン・クラインを含むゲッティ イメージズの経営陣は多額の資金を社内投資しております。

 共同創設者兼CEOのジョナサン・クラインのコメント:「カーライル・グループによる買収手続きが完了したことを本日発表することができ、非常に嬉しく思います。カーライル・グループが誇る世界的な資産とネットワークとは、ゲッティ イメージズの発展と成長において、次のステップに進むことを後押ししてくれるものとなるでしょう。」

 カーライル・グループの取締役エリオット・メリルのコメント:「過去17年間、ゲッティ イメージズは業界をけん引するデジタルメディアカンパニーとしての地位を確立し、イノベーションにあふれるビジネスを展開してきました。我々は、ゲッティ イメージズの経験豊富で才能あるマネジメントチームと協業し、ビジネスを世界的に拡大してゆけることを心待ちにしております。」

 137億ドル規模の米バイアウト・ファンド、カーライル・パートナーズVがエクイティ・ファイナンスによって資金を供給いたしました。また、J.P.モルガン、バークレイズ、クレディ・スイス、ゴールドマン・サックス、HSBC、野村証券、RBCキャピタル・マーケッツが共同のデット・ファイナンスを提供しております。

* * * * *

<ゲッティ イメージズ について>
 ゲッティ イメージズは、静止画、動画、マルチメディア製品、音楽を含むデジタルコンテンツを世界100カ国以上に提供する、世界最大級のデジタルコンテンツカンパニーです。クリエーターやメディアをはじめとし、デジタルコンテツを求める多くの方々にサービスをご利用頂いています。世界各地の主要な写真や映像コンペティションにおいて受賞歴のある実力高いフォトグラファー達がゲッティ イメージズと共に働いております。こうして日々世界の著名な新聞や雑誌、キャンペーン、映画、TV番組、書籍やウェブサイトを飾っている写真を産み出しています。コミュニケーションやビジネスにおいてデジタルメディアが担うユニークな役割と、クリエイティブなアイディアにおけるゲッティ イメージズの実績を、是非下記のサイトからご覧下さい。
ゲッティ イメージズ ウェブサイト:http://www.gettyimages.co.jp/

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング