DFSグループ、一流ウォッチメーカーのイベント 「マスター オブ タイム」で2013年の最後のマスター コレクション シリーズを飾ります

PR TIMES / 2013年12月9日 16時15分

マカオにて世界の一流ウォッチメーカー35社の厳選された時計400個を2014年2月15日まで展示



2013年12月9日、マカオ - 世界最大級のラグジュアリートラベルリテーラーのDFSグループ(以下DFS)は12月7日、アジア最大のオートオルロジュリーの展示会である第5回「マスター オブ タイム」を開催しました。アジアの高級時計愛好家やコレクターを含む800名を超えるゲストと、DFSグループ会長兼CEOのフィリップ・シャウス、そして世界の一流ウォッチメーカー35社の代表が開催を祝して、オープンしたばかりのTギャラリア マカオ フォーシーズンズに集いました。輝かしいガラ・イベントとともに始まった400個を超える希少性の高い時計の展示は、2014年の2月15日まで開催され、販売も行われます。

フィリップ・シャウスは次のように話しています。「世界各国にいる我々の大切なゲストとお客様に、マスター オブ タイムのコレクションを5年続けてお届けできることを非常に誇りに思います。マスター オブ タイムは、この規模の独立した販売展示としては、世界唯一のものであり、まさにDFSブランドの核を作っています。すなわち、今日のラグジュアリー品イノベーションの頂点に立つ高級時計の中から確かな目を持って選び、それを極上のショッピングにつなげることができる、他にないDFSの個性と専門性を示しているのです。」

サンズリテールの、リテールディベロップメント ヴァイス プレジデントのティモシー・ジョーンズは次のように話しています。 「マスターオブタイムは、きわめて優雅なオートオロジュリーの展示会であり、みなさまを迎え入れるのは我々のショップス・アット・フォーシーズンズが最も適した場所であると確信しています。本年度も再び、マスターオブタイムの開催において、皆様には時計の高い芸術性を堪能できる、この唯一で貴重な機会を楽しんでいただきたいと思っています。そしてそれは、我々の目指す、多様で素晴らしいショッピング経験のご提供を、実現するものと思っています。」

世界で最も素晴らしい時計の数々がアジア初公開
今年度のコレクションでは、現在の時計作りにおける最新のデザイン、技術革新、芸術的作品がクローズアップされております。今回のマスター オブ タイムでアジアでは初公開となる、バーゼル・フェアで紹介された限定モデルや一点物の時計も数多く揃えています。息をのむようなセレクションの中には、光り輝く一点物の時計があり、今回初めて売り出されるジラール・ペルゴのキャッツ アイ ハイジュエリーがあります。今年のマスター オブ タイムのテーマである、時計と「陸」、「海」、「空」のマスターとのユニークな関係を体現しているのは、リシャール・ミルのRM 59-01ヨハン・ブレーク・トゥールビヨン、ゼニスのアカデミー・クリストファー・コロンブス“ハリケーン”フュゼ・チェーン・トランスミッション 、ジャガー・ルクルトのランデヴー・セレスティアルです。

例年と同じく本年度も、マスター オブ タイムは、幅広いラインナップと一流の時計のみを集めたコレクションとなっております。ブランパン、ブレゲ、ブルガリ、ジラール・ペルゴ、グラスヒュッテ・オリジナル、グルーベル・フォーシィ、ウブロ、IWCシャフハウゼン、ジャガー・ルクルト、リシャール・ミル、ユリス・ナルダン、ヴァシュロン・コンスタンタン、ゼニスなど、世界のトップブランドが世に送り出す渾身の最新作が、本年もショーケースを飾ります。フランク・ミュラーのクレイジーアワーズ10周年記念特別展示会も、マスター オブ タイムにてマカオで初めて開催します。

DFSグループ グローバル・マーチャンダイジング プレジデントのハロルド・ブルックスは次のように話しています。「時計ファンの皆様に忘れがたい体験をしていただくために、当社のマーチャンダイジングチームが、世界中を飛び回り、一流時計メーカーから、選りすぐりの作品を情熱をもって集めて参りました。本年もお客様に、時計メーカー業界との長年にわたるパートナーシップが作った最新の素晴らしい作品をお見せし、これらの傑作を作った熟練の時計職人と直接触れ合える場を提供できることを非常に嬉しく思っています。」

傑作と製作に携わった名匠との出会いを演出
DFSは、展示会開始にあたり、時計とそれらを作る名匠を一堂に集め、時計作りとコレクションについての特別なフォーラムを開催しました。フォーラムには、世界的に著名なコレクターであるエリック・クー氏とスー・ジア・シアン(SJX)氏も参加しました。これらの特別招待の専門家に加えて、歴史的に時間の経過を刻むことに深い関係のある陸、海、空の3つの分野からそれぞれ1名ずつの超人が登場し、それぞれの分野において、時計メーカーが革新的な時計を作り続ける理由を話しました。その3人の超人とは、現代において最初にサハラ砂漠を横断して走ったウルトラマラソン走者のケビン・リン氏、熱気球で地球一周の世界記録を作った伝説の気球冒険家であるブライアン・ジョーンズ氏、中国人女性として初のセーリング世界一周のため、現在世界をセーリング中のヴィッキー・ソン氏です。

その後、ゲストの皆様は、ザ・ショップス・アット・フォーシーズンズ内Tギャラリア マカオに移動し、他では見られないコレクションの歴史、職人技、芸術に直接触れました。新しい時計メーカーや一流時計業界のリーダーと出会い、DFSによる特別ブランド展示会を訪れ、素晴らしい展示作品の製作に実際に携わった熟練の時計職人と直接触れ合う機会を得ました。このように、DFSグループは、長年にわたって築いてきた世界で最も人気のあるブランドとのパートナーシップに基づき、半世紀以上にわたり、お客様に希少性の高い他にはない時計をご紹介してきました。
この日のイベントは、DFSの会員制プラチナ・サービス・クラブ・ラウンジでのまばゆいばかりのガライベントにて幕を閉じました。イベントには、広東ポップ・スターのウィリアム・ソー、フランスのソブラノ歌手のニコール・ルノー、ビートボックス・チェリストのケヴィン・オルソラが出演しました。

本年最後のマスター コレクション イベント
マスター オブ タイムは、世界でもこの分野において優れたイベントとみなされており、マカオで開催される第5回となる今回のイベントをもって、2013年の一連のDFSマスターズ コレクションは終了となります。マスターズ コレクションは、DFSの代表的な展示会であり、他にも先月シンガポールで開催されたマスター オブ スピリッツがあります。DFSは、ラグジュアリーの最高峰をお届けする責任を全うするため、マスターズ コレクションを通じ、あらゆるジャンルにおいて最高のラグジュアリーを提案して参ります。


DFSグループについて
DFSグループは、1960年に香港で創業して以来、世界有数の旅行者向け小売り業としての地位を確立してきました。DFSグループは業界の中での先駆け的存在となり続け、現在では国際的な都市や提携先、リゾート地など3大陸、420箇所にて、18か所の主要空港店及び、14のDFSギャラリアを含む店舗を展開し、700以上のブランドを揃えて、旅行者のお客様に価値の高い商品を提供しています。

またDFSグループは、世界最大のラグジュアリーコングロマリットであるモエヘネシー・ルイヴィトン(LVMH)及び、創業者のロバート・ミラー氏を株主としています。DFSグループでは、9,000名以上の従業員を保有し、お客様に喜ばれるサービスを提供することを重点におき、2012年には年間2億人以上のお客様に足を運んでいただきました。現在、DFSグループは香港を本社とし、ハワイ、ロサンゼルス、上海、シンガポール、東京などの主要都市にオフィス拠点を構えています。
詳細は www.dfsgroup.comをご覧ください。

Tギャラリアについて
Tギャラリア by DFS(旧称DFSギャラリア)は、DFSグループが他に先駆けて展開する トラベラー向けリテール事業コンセプトです。DFSは1968年に香港において路面店一号店をオープンした直後にホノルルへ進出、やがて世界各地の14カ所に路面店展開をしました。DFSのTギャラリアは米国のほかアジア各地、オーストラリアとニュージーランドおよびその周辺の諸島、南太平洋地域へと展開していきます。「トラベラーのT」という概念は旅と深く関連づけられ、丁寧に選び出された一流ブランドの品々、卓越したリテール環境、パーソナライズされたサービスを通して、旅行客特有のニーズにお応えしていきます。

ショップスについて
ショップスは世界中の一流ブランドを取り扱う、600以上のリテーラーが一堂に会する、マカオ最大のラグジュアリー免税ショッピングを満喫できる場所で、ショップス・アット・フォーシーズンズ、ショップス・アット・ベネチアン、ショップス・アット・コタイセントラルと内接しています。これらのラグジュアリーなショッピング環境はサンズ・チャイナ社の所有する、コタイ・ストリップ・リゾート・マカオの一部になっており、ザ・ベネチアン・マカオ・リゾート・ホテル、ゼ・プラザ・マカオ(フォーシーズンズ)、コンラッド、シェラトン、ホリデイ インから成るサンズ・コタイ・セントラルの3つのホテルや、エンターテイメント施設を構成しています。ショップスは、マカオ初上陸のラグジュアリーブランドなども取扱い、旅行者にとって必ず訪れるべき場所となっています。また、ハイエンドな高級レストランから、幅広いジャンルを扱うフードコートまで、様々な形で世界の食もご用意しています。

詳しくは、en.cotaistrip.com/macau-shopping/をご覧ください。

ショップス・アット・フォーシーズンズについて
ザ・プラザ(TM)マカオにあるショップス・アット・フォーシーズンズは、フォーシーズンズ特有のエレガンスを体現した、マカオ初のラグジュアリーモールです。モール内にはオーデマピゲ、ボッテガ・ヴェネタ、カルティエ、グッチ、ルイ・ヴィトンなど、160以上のラグジュアリーブランド店舗があります。どの店舗も広々としており、免税店でのラグジュアリーショッピングとともに、ショピングコンサルタントによるきめ細かな対応などのパーソナルサービスも堪能できます。その他にも、モールコンシェルジュ、ホテルへのデリバリーサービス、リムジン送迎サービスがご利用いただけます。19,000平方メートルを超えるショップス・アット・フォーシーズンズのフロアには、化粧品、ビューティー、フレグランスを幅広く取り揃えたDFSビューティーワールドがあり、45以上に渡るブランドを取り扱っています。

詳細は、こちらをご覧ください。www.theplazamacao.com/macau-shopping/shoppes-at-four-seasons/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング