スタディコーチの教師である猪俣大輝さんが、「東大王」(TBS系列)にレギュラー出演します!

PR TIMES / 2020年11月19日 8時45分

スタディコーチには猪俣さんを含めハイレベルな教師陣がそろっています!

先月よりスタディコーチで教師を務めている猪俣大輝さんが11/18(水)の放送より、TBS系列で放送している「東大王」にレギュラーとして出演いたします!
スタディコーチでは猪俣さんをはじめとした、ハイレベルな東大生教師陣の指導を受けることができます。



[画像1: https://prtimes.jp/i/46888/28/resize/d46888-28-368587-0.png ]


◆スタディコーチ教師の猪俣大輝さんが東大王に出演いたしました!
[画像2: https://prtimes.jp/i/46888/28/resize/d46888-28-961061-1.jpg ]


スタディコーチの教師を務める猪俣さんが東大王にレギュラーとして出演いたしました。
猪俣さんは、灘高校卒業後、東京大学文科1類に現役合格しています。また、高校時代には高校生クイズで全国優勝も果たしています。
以下、猪俣さんからの教師としてのコメントです。
「受験生時代は、合格への最短経路をまず研究し、いま自分が何をすべきかを常に念頭に置いて効率的な学習を心掛けました。高校に入った頃は成績はそこまで良くはなかったのですが、高校三年時の東大模試で校内文系一位をとることができ、自分の勉強法は間違っていなかったと自信になりました。僕の経験を生かし、皆様を全力でサポートします!」


◆猪俣さんをはじめとした、スタディコーチの豪華東大生教師陣
スタディコーチでは、面接試験を通過したトップレベルの東大生教師が専属で指導を行います。以下、スタディコーチの教師陣を一部紹介いたします。
(教師は https://studycoach.co.jp/staff/にて紹介しています。)

古橋慧士

[画像3: https://prtimes.jp/i/46888/28/resize/d46888-28-675950-2.png ]

海陽中等教育学校卒、東京大学文科三類1年生

中学受験で愛知の全寮制学校である海陽中等教育学校に入学。
入学時の成績は学年で120人中30位程であったが、入学後は勉学に励み、定期試験では学年で上位数人に入る。部活は6年間サッカー部に所属していた。
高校では全国統一高校生テスト決勝に進出、マーク模試で全国1位をとったこともある。受験では現役で東京大学文科三類に首席で合格を果たした。
通塾することなく東大に合格した経験を活かし、スタディコーチでは文系の生徒に勉強方法のコーチングを行っている。スタディコーチのHPではコラムを連載している。


近藤右京

[画像4: https://prtimes.jp/i/46888/28/resize/d46888-28-710664-3.jpg ]

灘高校卒、東京大学医学部医学科

東京大学理科3類現役合格。算数オリンピック・ジュニア算数オリンピック2年連続入賞や浜学園灘中模試1位を複数回達成した経歴を持つ。
新型コロナウイルスの影響で、2年前から個人的に指導していたオンライン家庭教師の画期性に気づき、自身の長年の経験を活かした教育をオンラインによって提供しようと決意。自身の経験や友人との交流によって得られた情報を駆使した指導は日本最高峰の自信があり、実際に担当した生徒からも大好評。スタディコーチでは、自分のノウハウを活かし、講師陣で交流して研究を重ねることで、最高の効率で勉強をできる環境を生徒に提供する。


◆今、スタディコーチに入るべき理由
1.正しい勉強計画で勉強することができる
学習カリキュラム策定システムによって作成された学習計画をもとに、専属の現役東大生教師がオーダーメイドで勉強計画の指導を行います。
同じ勉強時間でも、どのような計画のもとで勉強するかによって成績の伸びは変わってきます。スタディコーチでは、生徒が志望校合格への最短ルートで勉強を行うことをサポートします。

2.安心して勉強を進めることができる
勉強を行う中で常につきまとう不安として「今やっている勉強方法が合っているのか」というものがあります。スタディコーチでは現役東大生教師が生徒に最適な勉強計画をオーダーメイドで立案するため、生徒が自信を持って勉強を進められます。スタディコーチによって、生徒は安心して学習内容に集中することができるのです。

3.オンライン指導により時間のムダが消える
勉強を行う上で移動時間は大きな時間のムダとなりますが、オンラインでの指導では移動のムダな時間をなくすことができます。
また、集団授業では自分のわかっているところが解説されたりと、どうしても自分の学びにならない時間ができてしまいます。スタディコーチでは生徒に合わせて指導を行うため、時間のムダが一切できません。

◆スタディコーチのサービス内容
スタディコーチには、生徒の学習計画を専属教師がサポートする「毎日の学習サポート」コースと勉強内容についての個別授業を教師が行う「オンライン個別指導」コースがあります。どのコースも、指導は生徒専属の現役東大生が行います。
専属の教師がオンライン指導を行うため、オーダーメイドの指導を、移動時間を取らずに行うことができます。

「毎日の学習サポート」コース
「毎日の学習サポート」コースでは、教師が学習カリキュラムを策定するシステムによって作成した計画をもとに、生徒の勉強計画や勉強方法を指導します。
具体的には、講師が週に1回の面談で学習計画の進捗を確認、計画の修正をして、生徒の学習計画を正しい方向へ導きます。また、Study Plusのアプリによって、チャットで教師に質問をすることや、学習進捗の管理を受けることができます。

「オンライン個別授業」コース
「オンライン個別授業」コースでは、現役東大生の専属教師が学習内容の授業を行います。教材に関しては、生徒の学力レベル・志望校に合わせて決定した教材を使用して指導いたします。
このコースでは、生徒は補強したい科目の指導をピンポイントで受けることができます。

[画像5: https://prtimes.jp/i/46888/28/resize/d46888-28-620295-4.png ]

         ▲週1回の面談で日々の学習計画を決定(「毎日の学習サポート」コース)

[画像6: https://prtimes.jp/i/46888/28/resize/d46888-28-800673-5.png ]

        ▲チャットでの質問には教師が必ず1日以内に返信(「毎日の学習サポート」コース)


◆スタディコーチ公式サイト・公式LINE
公式サイト: https://studycoach.co.jp
公式LINE:lin.ee/4VEkxPr

◆会社概要・連絡先
社名 株式会社Builds
設立 2017年11月7日
代表 橋本 竜一
資本金 2997万1386円
所在地 東京都港区六本木4丁目12−6 内田ビル7階

スタディコーチ広報担当:古橋慧士(furuhashi-keishi@builds.ventures)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング