PTCがモノのインターネット(IoT)技術の革新をめざし 新たなSalesforce Analytics Cloud Ecosystemへの参加を表明

PR TIMES / 2014年11月25日 19時14分

PTC ThingWorx、Axedaの技術をSalesforce Analytics Cloudと連携させ、スマート・コネクティッド・プロダクツからのデータを活用する視覚的なアナリティクス機能を提供

Salesforce Analytics Cloud 「Wave」は、すべてのビジネスユーザー向けにデザインされた初のクラウドアナリティクス・プラットフォームで、誰でもあらゆるデバイスで簡単にデータを探索し、これまで見えなかった新しい知見を明らかにし、アクションを起こすことが可能になります。



【2014年11月25日】PTC(本社:米国マサチューセッツ州、Nasdaq: PTC、社長兼CEO:ジェームス・E・へプルマン)の日本法人であるPTCジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:桑原 宏昭)は、本日、顧客がスマート・コネクティッド・プロダクツの市場投入を加速することを実現するモノのインターネット(IoT)戦略を継続的に推進すべく、本日、Salesforce Analytics Cloud エコシステムに参加したとの米PTCの発表を明らかにしました。

セールスフォース・ドットコム(本社:米国カリフォルニア州)が展開するSalesforce Analytics Cloud 「Wave」は、すべてのビジネスユーザー向けにデザインされた初のクラウドアナリティクス・プラットフォームで、誰でもあらゆるデバイスで簡単にデータを探索し、これまで見えなかった新しい知見を明らかにし、アクションを起こすことを可能にします。

PTCは、PTC ThingWorx、PTC Axeda Machine Cloud(R) の技術を活用し、スマート・コネクティッド・プロダクツからのIoTストリーミングデータへのアクセスを提供することでWaveの活用範囲を広げます。特にこのデータ連携により、PTCとSalesforceの顧客は統合エクスペリエンス(体験)として生成されたデータを確認することができ、データから得られた知見により、企業の各部門は、顧客により大きなビジネス価値を提供できるデータアナリティクス戦略をより容易に構築することが可能になります。

PTCとSalesforce Analytics Cloudの組み合わせにより、データをビジネスの知見へと変化させ、以下のようなメリットを提供します。

- クラウドにおける統合IoTアナリティクス体験: PTC Axeda Machine Cloudはコラボレーションを加速し、ビジネスシステム全体のIoTデータを包括的に確認することが可能に
- アナリティクスを活用した競争優位性: スマート・コネクティッド・プロダクツからのデータにより、さらに大きな顧客価値とビジネス価値を生み出す、より豊富な情報に基づく意思決定を実現
- 顧客との効果的な連携: スマート・コネクティッド・プロダクツからのデータを顧客に対応する従業員に提供し、サービスをカスタマイズすることで、製品性能の向上、積極的な顧客サービスの提供、顧客管理の改善を実現

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング