老舗オーディオブランドNuForceからファッショナブルさと高音質を両立した最新ワイヤレスイヤホン「BE Live5」と「BE Live2」が発売!

PR TIMES / 2018年7月11日 14時1分

「BE Live5」「BE Live2」ともに7月14日(土)15日(日)開催の「ポータブルオーディオフェスティバル2018 SUMMER TOKYO AKIHABARA」で国内初展示

ワイヤレスオーディオ機器やIoT機器の輸入販売を行うバリュートレード株式会社(本社:東京都豊島区、代表取締役:土山 裕和)は、米国Optoma / NuForce (オプトマ ニューフォース)社から、ファッショナブルさと高音質を両立したワイヤレスイヤホンの最新モデル「BE Live5」と、真空蒸着技術によりアルミニウムでありながらステンレスの美しい質感を獲得したエントリークラスのワイヤレスイヤホン最新モデル「BE Live2」を7月24日(火)に発売いたします。予約受付は7月14日(土)より順次取扱店舗で開始。価格は「BE Live5」が11,880円(税別)、「BE Live2」が5,880円(税別)。



■ブランド紹介
米国ハイエンドオーディオブランドにして、数々の銘機をリリースし、世界中から称賛を受け続けているOptoma / NuForce。ハイエンドオーディオ製品開発の中で蓄積されたOptoma / NuForceのポータブルオーディオラインナップは、世界中の著名レビューアやメディア、そしてオーディオマニアの方だけでなく、より良い音をもっとカジュアルに楽しみたいという新しいユーザー層の方々からも支持を集めています。

[画像1: https://prtimes.jp/i/27368/29/resize/d27368-29-966081-0.jpg ]

■BE Liveシリーズとは
”Live a life of Live music.”
BE「Live」は、臨場感を意味する「ライブ」だけでなく、生き生きとした生命力(ライブ)に満ちているという意味も込められています。美しさと高音質を兼ね備え、使い手に臨場感溢れるサウンドと生きる活力を与えられる製品をコンセプトに開発が進められました。
[画像2: https://prtimes.jp/i/27368/29/resize/d27368-29-931141-9.jpg ]



■BE Live5の概要
同社のワイヤレスイヤホンの中でも最上位に位置し、好評を博した「BE6i」に採用されていた軽量アルミニウム合金の材質によるシリンダー型デザインをさらに改善。装着時の着け心地と安定性を大幅に向上すると同時にシンプルで美しいデザインを継承しています。φ8mmの大口径ダイナミック型ドライバーとaptX low latency、AACといった高音質コーデックを採用したことでワイヤレスイヤホンでありながらクリアで豊かな高音質を実現。IPX5相当の防滴性能でスポーツ中の汗や移動中の雨を気にすることなく、日常のあらゆるシーンで活躍します。
[画像3: https://prtimes.jp/i/27368/29/resize/d27368-29-970520-1.jpg ]


■BE Live5の特徴


AAC、aptX low latencyの高音質コーデック対応
軽量アルミニウム合金を使用し、耐用性と外観の美しさを兼備
バッテリー接続時間が長く、8時間の連続再生も可能
内蔵マイクによる通話と音声アシスタントに対応
IPX5レベルの防水・防汗性能で、スポーツ時も安心
マグネット内蔵でネックレスのように首に掛けることが可能
あらゆる耳の形に対応可能な、Complyソフトフォームイヤーピースとシリコンイヤーピースが付属


■φ8mmの大口径ダイナミック型ドライバー採用
φ8mmの大口径ダイナミック型ドライバーを採用したことで、卓越した空間表現力と重く沈み込む低音域、クリアで豊かな中高音域を実現。優れたオーディオ設計に加え、Bluetoothコーデックには高音質なAACとaptX low latencyを採用。外観の美しさや使いやすさはもちろんのこと、音質面でも一切の妥協を許しません。
[画像4: https://prtimes.jp/i/27368/29/resize/d27368-29-297800-4.jpg ]



■美しさの中に堅牢性と音質への配慮
軽量アルミニウム合金製の本体はブラックとゴールドの2色を用意。角を落とし丸みを持たせたことで上品な仕上がりとなっております。アルミニウム合金は耐候性に優れ、変形もしにくいため不要振動による音質への悪影響を防ぎます。
[画像5: https://prtimes.jp/i/27368/29/resize/d27368-29-579762-2.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/27368/29/resize/d27368-29-341228-17.jpg ]


■付属のファブリックケース
シンプルで質感の良いファブリック製キャリングケースが付属。
[画像7: https://prtimes.jp/i/27368/29/resize/d27368-29-642849-8.jpg ]


■どんな耳にもしっかりフィット
旧来機の「BE6i」から本体サイズを縮小したことで重心の安定性を向上。各部の精密な角度調整と特殊硬度シリコンイヤーピース、Complyイヤーピースの付属によりあらゆる人の耳にしっかりとフィットします。


[画像8: https://prtimes.jp/i/27368/29/resize/d27368-29-241870-7.jpg ]

■BE Live5スペック
ドライバーサイズ:φ8mm
インピーダンス:16Ω
マイク感度:-42dB ± 3dB
再生周波数帯域:20Hz-20kHz
音圧感度:90dB±3dB
Bluetoothバージョン:V4.1
対応Bluetoothプロファイル:HSP v1.2、HFP v1.6、A2DP v1.2、AVRCP v1.4
対応Bluetoothコーデック:SBC、AAC、aptX low latency
バッテリー容量:3.7V 55mAhリチウムイオン電池×2
連続再生時間:最長8時間
重量:16g

■BE Live5付属品
・Complyイヤーピース2ペア(L/M)
・シリコンイヤーピース3ペア(L/M/S)
・イヤーフック3ペア(0/1/2)
・充電用USBケーブル
・コードクリップ
・収納ケース

■BE Live5カラーバリエーション

[画像9: https://prtimes.jp/i/27368/29/resize/d27368-29-299186-3.jpg ]

ゴールド

[画像10: https://prtimes.jp/i/27368/29/resize/d27368-29-992441-6.jpg ]

ブラック


■BE Live2の概要
エントリーモデルとなる「BE Live2」はアルミニウム合金製の筐体に真空蒸着技術を駆使した光沢のあるステンレス仕上げを施し、5,880円(税別)という価格からは考えられない高級感を獲得。丸みのある形状は環境光を受けて味わいある視覚効果を生み出し、また滑らかで優しい感触は使い心地の良さにも繋がっています。φ6mmのダイナミック型ドライバーとAACコーデックを採用したことでエントリークラス最高峰の音質を獲得し、バッテリーの最大連続駆動時間は10時間。上位モデル同等にIPX5相当の防滴性能を持つので一日中どこでも音楽に浸ることができます。美しさと高音質を両立した製品を求める方に最適な製品です。
[画像11: https://prtimes.jp/i/27368/29/resize/d27368-29-205445-14.jpg ]


■BE Live2の特徴


躍動感あふれるダイナミックでクリアな音質を実現
メタリック仕様で角を落とし丸みをつけたファッショナブルなデザイン
耐候性に優れ変形しにくいアルミニウム合金を採用
バッテリー接続時間が長く、10時間の連続再生が可能
内蔵マイクによる通話と音声アシスタントに対応
IPX5レベルの防水・防汗性能で、スポーツ時も安心
360°吸着マグネット採用で、本体が自然に体にフィット
特殊な硬度のシリコンイヤホンピースを採用


■φ6mmダイナミック型ドライバーとAACコーデックを採用
ワイヤレス伝送でも高音質を追求し、φ6mmダイナミック型ドライバーとAACコーデックを採用。各帯域が明瞭でサウンドステージが広く、あらゆるジャンルの音楽をお楽しみいただけます。
[画像12: https://prtimes.jp/i/27368/29/resize/d27368-29-197166-13.jpg ]



■NuForceのデザインに対する哲学の集大成
「BE Live2」のアルミニウム合金に真空蒸着技術によるステンレス仕上げを施した美しい外観は、BE Liveシリーズに掲げているデザイン哲学の集大成と言えます。上位モデル同様に耐候性に優れ、変形もしにくいため不要振動による音質への悪影響を防ぎます。また金属的でシャープな印象を受ける外観でありながら、丸みを帯びた形状により優しく、使い心地のよい触感を持ち合わせています。
[画像13: https://prtimes.jp/i/27368/29/resize/d27368-29-320387-12.jpg ]

[画像14: https://prtimes.jp/i/27368/29/resize/d27368-29-413262-16.jpg ]


■360°吸着マグネット構造
「BE Live2」の背面部分に凹凸を設け、マグネットを採用することで首に掛けた際に自然な角度でフィットさせることができます。


[画像15: https://prtimes.jp/i/27368/29/resize/d27368-29-752378-15.jpg ]


■どこでも美しく、長持ち
IPX5相当の防滴性能を持つため、天候やシーンを気にせずいつでも音楽を楽しむことができます。また、最長10時間連続再生可能なバッテリーを内蔵しているため、時間を忘れて音楽や通話に没頭していられます。
[画像16: https://prtimes.jp/i/27368/29/resize/d27368-29-636238-11.jpg ]


■BE Live2スペック
ドライバーサイズ:φ6mm
インピーダンス:16Ω
マイク感度:-42dB ± 3dB
再生周波数帯域:20Hz-20kHz
音圧感度:90dB±3dB
Bluetoothバージョン:V4.1
対応Bluetoothプロファイル:HSP v1.2、HFP v1.6、A2DP v1.2、AVRCP v1.4
対応Bluetoothコーデック:SBC、AAC
バッテリー容量:3.7V 75mAhリチウムイオン電池×2
連続再生時間:最長8時間
重量:16g

■BE Live2付属品
・シリコンイヤーピース3ペア(L/M/S)
・充電用USBケーブル
・コードクリップ

■BE Live2カラーバリエーション

[画像17: https://prtimes.jp/i/27368/29/resize/d27368-29-983595-19.jpg ]

シルバー

[画像18: https://prtimes.jp/i/27368/29/resize/d27368-29-528375-18.jpg ]

ブラック


■BE Live5、BE Live2は「ポータブルオーディオフェスティバル2018 SUMMER TOKYO AKIHABARA」にて国内初展示!
2つの新モデルは7月14日(土)15日(日)にベルサール秋葉原で開催される「ポータブルオーディオフェスティバル2018 SUMMER TOKYO AKIHABARA」の2F-32「バリュートレード株式会社」ブースにて国内初展示をいたします。

<ポータブルオーディオフェスティバル2018 SUMMER TOKYO AKIHABARA開催日時>
7月14日(土) 11:00 開場 - 18:00 終了(17:30最終入場)
7月15日(日) 11:00 開場 - 18:00 終了(17:30最終入場)


<取扱販売店>
AppBank Store、eイヤホン、ビックカメラ、ヨドバシカメラ、フジヤエービック、アマゾン、蔦屋家電、ヤマダ電機、ノジマなど(順不同)

<予約開始日>
7月14日(土)

<発売日>
7月24日(金)

<販売価格>
BE Live5:11,880円(税別)
BE Live2:5,880円(税別)

■会社概要
商号  : バリュートレード株式会社
代表者 : 代表取締役 土山 裕和
所在地 : 〒170-0022 東京都豊島区南池袋2-14-10 瀬川池袋ビル 3F
設立  : 2014年1月
事業内容: 1) ワイヤレスオーディオ機器、IoT機器の輸入販売
2) モバイルアクセサリーの輸入販売
3) 自社ECサイトの運営
URL   : http://www.v-trade.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング