1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

『90.0%の学生が7月上旬までに夏インターン参加申込』 多くの学生がインターンシップ後の本選考参加を視野に

PR TIMES / 2021年8月27日 16時45分

「23卒学生夏インターンシップ申し込み状況調査」2021年7月14日実施【株式会社学生就業支援センター】

(株)学生就業支援センター(代表:作馬 誠大、本社:東京都港区浜松町2-4-1世界貿易センタービル南館)は、23卒大学生を対象とした学生調査「夏インターンシップ申し込み状況調査」の結果を発表しました。同アンケート調査では学生の夏インターンシップの申し込みについてヒアリングし、就活生のインターンシップ活用状況についてまとめています。(調査時期:2021年7月5日~7月14日、有効回答数:581件)
既に活発に動いている23卒の就職活動。最初の山場となる夏インターンシップ(サマーインターンシップ)は学生にとって重要な意味を持つイベントとなっています。調査結果では7月上旬の段階で90.0%の学生がインターンシップへの申し込みを済ませており、学生一人当たり平均6.35社のインターンシップに申し込んでいました。また、多くの学生が志望度の高い企業を中心にインターンシップに申し込み、本選考参加も視野に入れて活動していることがわかりました。
(※メディア関係者の方は学生に直接インタビュー等も可能です)



[画像1: https://prtimes.jp/i/58834/29/resize/d58834-29-fb685c94f0d6010a1361-1.png ]

https://intetour.jp/download/210817questionnaire


【23卒学生夏インターンシップ申し込み状況調査 主な内容】



[動画: https://www.youtube.com/watch?v=SCyZRTlKs5M ]



[画像2: https://prtimes.jp/i/58834/29/resize/d58834-29-1eea8e039374af520ac0-2.png ]

設問数 合計9問


夏インターンシップ(7月~9月)に参加を申込みましたか
何社の夏インターンシップに参加申込しましたか
申込んだインターンシップに書類選考・面接はありましたか
オンラインインターンと訪問型インターンの申込数を教えてください
参加申込した企業は志望業界の企業ですか
志望業界を教えてください(複数回答)
参加申込した企業は志望企業ですか
参加申し込みをした企業の規模を教えてください
夏インターンシップに参加した企業の選考に参加しますか




90.0%の学生が7月上旬までに夏インターン参加申込 平均6.35社の参加

当調査を実施した時期は7月上旬で、前後期制をとる大学の試験シーズン直前となりました。以前は試験後に夏インターンの検討や申し込みを行う学生が多数でした。しかし現在では6月までに夏インターンの説明会が行われ、7月段階では69.2%の学生が参加申込を済ませ、一部参加申込を済ませた学生20.8%と合わせ、90.0%の学生が夏インターンの参加申込を行っていました。学生一人当たりの参加申込企業数は平均6.35社で、「6社」(23.9%)「7社」(23.5%)と回答した学生が多数を占めました。

[画像3: https://prtimes.jp/i/58834/29/resize/d58834-29-316e1aa9ded142bd108d-3.jpg ]

夏インターンの開催形態は「オンライン」(58.7%)に対し「訪問型・集合型」(41.3%)となり、オンライン開催だけでなく訪問型も一定の支持を受けていることがわかりました。

[画像4: https://prtimes.jp/i/58834/29/resize/d58834-29-623bb78791049e4f5135-4.jpg ]



夏インターンの参加は志望業界・志望企業が中心 選考に向けた情報収集の傾向

夏インターンの参加申込企業について、志望業界や志望企業との一致具合をヒアリングしました。志望企業との一致具合は「志望度が高い企業だけ」(27.9%)、「主に志望度が高い企業」(48.0%)と75%以上が志望企業をある程度絞り込み、夏インターンへ向かっていることがわかります。


[画像5: https://prtimes.jp/i/58834/29/resize/d58834-29-69c219e24b8a4f71f4b1-5.jpg ]


また、夏インターンに参加した企業の選考に参加するか聞いたところ、「インターンシップの後決めるつもり」(55.2%)が最多となり、学生にとって夏インターンが選考参加に向けた情報収集の役割を担っていることがわかりました。
[画像6: https://prtimes.jp/i/58834/29/resize/d58834-29-4fbe610586bf28f61c96-6.jpg ]


同調査の詳しい結果は 学生就業支援センターのサイトからダウンロードいただけます。
https://intetour.jp/download/210817questionnaire

調査概要

調査期間:2021年7月5日~7月14日
調査方法:LINEを経由したWEBアンケート
対象者:2023年卒見込みの大学3年生 581名(文系411名 理系170名)
調査機関:学生就業支援センター


会社概要

社名:株式会社学生就業支援センター
本社:東京都港区浜松町世界貿易センタービル南館
代表:代表取締役社長 作馬 誠大
学生の日本最大級の企業インタビュープラットフォーム「インタツアー」を展開。学生のより本質的な就活とOne to One の共感を採用ブランディングにもたらす支援を行っている。

このプレスリリースについてのお問い合わせ先
株式会社学生就業支援センター
担当:作馬、安田
TEL:03-6731-4455 E-MAIL:gsinfo@gssc.co.jp
問い合わせフォーム: https://gssc.co.jp/contact

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング