「岩手日日」にAR動画再生ソリューション「marcs」が採用

PR TIMES / 2014年8月7日 11時22分

紙面の写真にスマホをかざすと動画になって動き出すAR動画コンテンツを提供



AR技術をベースにスマートフォン事業を手掛けるアララ株式会社(レピカグループ、本社:東京都港区、代表取締役社長:岩井陽介 以下アララ)は、岩手県南の情報を主軸にあらゆる情報を網羅した地方紙「岩手日日」(本社:岩手県一関市)に、アララが提供する「marcs(マークス)」が採用されたことを発表いたします。

アララは、国内外300件以上の導入実績をもつスマートフォン向けARプラットフォームサービス「ARAPPLI(アラプリ)」の実績を踏まえ、株式会社エーエヌラボと共同で、AR動画の再生に特化した新サービス「marcs」の提供を今年3月に開始いたしました。「marcs」を利用すると、「MARCS STUDIO」と呼ばれるWebブラウザの管理画面で画像と動画を登録するだけで、簡単にAR動画コンテンツを作成することができます。作成したAR動画は、スマートフォンアプリ「marcs」を使って、簡単に視聴することができます。

岩手日日新聞社は、常に新たな仕掛けでニュースに対する読者の興味・関心を引き出すことを目指しており、今回のアララとの取り組みにいたりました。8月1日(金)付から、紙面に掲載されている一部の写真(「いわにちAR」のマークが記載された写真)にAR動画再生アプリ「marcs」を起動したスマホをかざすと、あたかも写真が動き出すように関連動画が再生される仕組みを採用しています。AR技術を活用し、紙面で伝えきれない臨場感あふれるニュースをお届けします。

今後も「marcs」は、新聞や雑誌など静止画だけでは伝えきれない情報をAR動画によって配信することで、新しい映像体験を提供してまいります。

【AR動画コンテンツの楽しみ方】
1. 「App Store」か「Google Play」から無料アプリ「marcs」をダウンロード
2. 「marcs」を起動し、岩手日日紙面に掲載されている画像にかざす
(※対象の画像には『いわにちAR』のマーク有)
3. スキャンが成功すると、あたかも紙面の画像が動き出したかのような動画が再生されます
※画像右: 掲載号2014年8月4日付一関・平泉版紙面イメージ
動画配信期間: 2014年8月13日まで

       < 紙面イメージ >

【「岩手日日」について】
岩手日日は、「郷土とともに歩む紙面づくり」をモットーに地域のニュース、話題をローカル新聞ならではの切り口で紹介。岩手県南の生活圏ごとに支社、支局網を整備し、1面の異なる4紙を発行。親しみのある地域のニュース、話題から、激動する国内外の出来事、スポーツなどを網羅して、美しいカラー写真とともに読者に送り続けています。

◆公式サイト : http://www.iwanichi.co.jp/

■「marcs」について

◆価格 : 無料
◆対応機種 : iOS端末(iOS6.1以上)、Android端末(Android4.0以上)※タブレット未対応
◆App Store :
https://itunes.apple.com/us/app/marcs-arappli-movie-solution/id824113464?l=ja&ls=1&mt=8
◆Google Play :
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.arara.marcs
◆公式サイト : http://www.arappli.com/service/marcs/

<アララ株式会社 会社概要>
会 社 名 :アララ株式会社(arara inc)
U R L : https://www.arara.com/?lang=ja
所 在 地 :〒107-0062 東京都港区南青山2-24-15 青山タワービル別館
設 立 :2010年10月1日
資 本 金 :30,000,000円
代表取締役社長 :岩井 陽介
事業内容 :QRARを活用したスマートフォン向けARアプリ「ARAPPLI」開発・企画・制作・
プロデュース、スマートフォン関連事業(「GuGuLog」、「アプリソムリエ」運営ほか)
※アララ株式会社は株式会社レピカ100%出資子会社です。

<株式会社 エーエヌラボ 会社概要>
会 社 名 :株式会社エーエヌラボ A.N.Lab Joint Stock Company
U R L : http://anlab.jp/
所 在 地 :〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW22階
設 立 :2007年4月
資 本 金 :7,000,000円
事業内容 :オフショア開発で日本研究開発期間からの開発実績No.1のソフトウェア・アプリ・各種システム
の開発会社。株式会社エーエヌラボ(A.N.Lab JSC)は進歩(Advance)と育成(Nurture)の略称です。科学の技術進歩に追求し、新しいアイディアを育成しております。エーエヌラボでは皆が希望と熱情を共有できる研究室(Laboratory)のような仕事環境を作っております。
※記載されている会社名及び商品名/サービス名は、各社の商標または登録商標です。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング