Tギャラリア by DFSの誕生を記念して、ラグジュアリー ファッションブランドが集結 限定オリジナルコレクションを発表

PR TIMES / 2013年12月13日 12時22分

DFSグループがマカオで「Tギャラリア レッド コレクション」を販売開始

2013年12月13日、香港 - 世界のリーディングトラベルリテーラーであるDFSグループ(以下、DFS)は、新ブランド「Tギャラリアby DFS」がマカオに導入されることを記念して、バレンシアガ、バーバリー、ディオール、フェンディ、ジョルジオ・アルマーニ、グッチ、ランバン、ルイ・ヴィトン、ミュウミュウ、サルヴァトーレ・フェラガモ、トッズといった世界で人気のラグジュアリーファッション・メゾンと連携した「Tギャラリア レッド コレクション」を発表しました。同コレクションは、ショップス・アット・フォーシーズンズ内にあるTギャラリア マカオ フォーシーズンズにて、12月22日(日)まで、期間限定で販売されます。

Tギャラリア by DFSは、路面店で展開する旅行者向けリテーラーという、DFSが半世紀以上前に展開した独自の概念が進化したものです。今年、ハワイと香港に導入したこの新ブランドでは、世界で愛されるラグジュアリーブランドの厳選した品揃え、きめ細やかな個人向けのサービス、旅行者の特別なニーズに合わせた他では味わえない体験など、お客様がDFSに期待するサービスを提供しています。

「Tギャラリア レッド コレクション」の目玉のひとつは、今回のために特別に作られたフェンディのピーカブーのバッグと、ペカン ストライプのミンクファーコートで、共にDFSをイメージした色合いになっています。ルイ・ヴィトンは、シャロン・ストーンとデザインした限定版ヴァニティケースを、サルヴァトーレ・フェラガモは、まばゆい赤のヴェルヴェのバッグを販売します。

DFSグループのグローバル・マーチャンダイジング プレジデント、ハロルド・ブルックスは次のように述べています。「世界中で高い人気を誇るブランドの格別な限定品と共に、新ブランド「Tギャラリアby DFS」をスタートできることを大変うれしく思います。DFSグループのロゴの赤は長い間、世界中の旅行者にとって信頼の目印と品質の象徴でした。ですから、我々のパートナーがこの特別なコレクションを作るにあたり、DFSのトレードマークの色からひらめきを感じていただけたのであれば、大変光栄です。」

フェンディのマネージングディレクター、ジャン・マルク・ガロ氏は次のように話しています。「Tギャラリアby DFS、そしてTギャラリア レッド コレクションに関わることができ大変うれしく思います。今回のコレクションとして展示するのは、伝統的なピーカブーのバッグと、特徴的なぺカン ストライプのミンクファーコートです。どちらもコレクションのテーマに合う特別な赤を使用しています。品揃えは、フェンディ独特の職人技と、控え目ながらも細部に至るラグジュアリーを表現する代表的なもので、洗練された旅行者にとって理想的なアイテムなると信じています。我々は、Tギャラリアの心躍るコンセプトとともに進化を続けながら、DFSとの数十年に及ぶ強い関係がさらに深まるのを楽しみにしています。」

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング