世界初オンライン・インターナショナルスクールGlobal Step Academyが描く未来!STEMなど新しい科目の導入&ウェブサイトリニューアルも進行中

PR TIMES / 2018年10月19日 12時40分

「より多くの子供たちにより多くの可能性と機会を与えたい。」株式会社GLOBAL EDUCATION PARTNERSがかねてのビジョン実現を目指し新たな展開を発表

東京都内に複数のインターナショナルスクールを運営する、株式会社GLOBAL EDUCATION PARTNERS(以下、GEP、本社:東京都港区、代表取締役社長:モントゴメリー道緒)は、創設当時から掲げるビジョンの実現を目指し教育事業グループの1つであるオンライン・インターナショナルスクールGlobal Step Academyのウェブサイトリニューアルと新たな科目の導入など今後の展開を発表しました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/17022/30/resize/d17022-30-427060-0.png ]


≪英語を英語で学ぶオンライン・インターナショナルスクールGlobal Step Academyの今後の目標とは?≫
“インターナショナルスクールの教育が子どもたちの未来を切り開く手助けになると確信し開講したGlobal Step Academyもおかげ様で3年目を迎えることができました。インターナショナルスクールに実際に通うことが難しい子供たちもオンラインなら費用を抑えて自宅でカリキュラムを受けることができる。そんな想いでこれまで日本の生徒様を中心に、英語で学ぶ「English Language Arts」と「Mathematics」の科目を提供してきましたが、グローバル人材を育成する必要性が益々高まり子供たちに必要な教育も常に変化しています。アカデミー創設当初から掲げるビジョンを実現する為にも、より幅広い科目を導入しオンライン学習を提供するエリアの拡大も視野に入れています。そして世界各地でインターナショナルスクールの教育を必要とする子供たちへ、当アカデミーを通して1つでも多くの可能性と機会を与えたいと願っています。”
代表取締役社長 モントゴメリー道緒
[画像2: https://prtimes.jp/i/17022/30/resize/d17022-30-507309-1.png ]



ものづくりを通して学ぶSTEM
Science(科学)、Engineering(工学)、Technology(技術)、Mathematics(数学)の理数分野を統合的に学ぶアメリカ発祥の今話題の教育。公立小学校でNo1の実績を持つSTEMONのプログラムを採用し英語でのレッスンを導入します。
STEMのEngineeringコースでは専用のブロックを組み立てる。ProgrammingコースではScratch Jr. と呼ばれる小学生用のプログラミング言語を使用しアニメーションをつくる。というシンプルな学習方法ですが、どちらも「ものづくり」という共通概念があり、創造性を育むことはもちろんのこと、問題を解決する力を養うことができます。(ベータ版STEMは既に導入済み)
ゲームを使用した新しい英語学習
仮想世界でボックスを配置しながら好きな世界をつくるマインクラフト社のゲームを使用した新しい学習メソッドです。英語そのものを学習の的にした机上の言語学習ではなく、ゲーム世界の冒険を通して数々のクエストに挑戦しながら講師と自然に会話をすることでより実践的な英語力を養い、英語でのコミュニケーション力や問題を解決する力を高めることを目標としています。
Bootcampで苦手なエリアを強化
Bootcampはリスニング、スピーキング、ライティング、リーディング、フォニックスなど英語の技能のうち苦手なエリアをピックアップし集中してレッスンを行う特別授業です。英語をツールとして活用するためにも、英語の基礎部分をバランス良く徹底して学んでいきます。
他にも新しい科目の導入準備中!
詳しい内容については新しい科目導入時にお知らせいたします。


≪Global Step Academyに新しい科目を導入する狙いとは?≫
Global Step Academyでは、英語に慣れる。英会話をする。など漠然とした英語学習ではなく英語をツールとして学ぶことで、将来子供たちが英語の環境で十分に力を発揮し生活していけるように英語の基盤をつくる教育を目標にしています。新しい科目では、英語のリスニング、ライティング、スピーキング、リーディングなど基本的な技能の強化はもちろんのこと、問題を解決する力や創造性、コミュニケーションスキルなど子供たちが今後必要になるスキルの習得を目指します。

“先生が指示するのではなく子供が自発的に何かに挑戦しながら学習することはとても重要だと思います。今回導入する新しい科目では、物理的に学んだり、バーチャルで何かを作り上げるなど、オンライン授業の枠を超えた学習が期待できます。” 
最高執行責任者 フェドロフ アイヴァン

“私自身が大学時代に学んだ英語をツールとして使い、IT技術を身につけ、グローバルな環境で働くキャリアの土台になっています。英語学習が目的ではなく手段であることを認識してもらうためにインターナショナルスクールのように英語で学べる科目を準備しています。子供達にはSTEMのコースなどを通して、ツールとして英語を使う訓練をし、グローバルに活躍できる人になってほしいと思っています。” 
最高技術責任者 亀田祥平

≪ウェブサイトリニューアル&事業拡大≫
[画像3: https://prtimes.jp/i/17022/30/resize/d17022-30-372830-2.jpg ]

Global Step Academyは完全オンラインで授業を提供しています。つまりウェブサイトおよびユーザーエリアはGlobal Step Academyの校舎であるといえます。どれだけ授業の質が良くても、校舎が快適でなければ生徒にとって最適であるとはいえません。そこでGEPは、新しい科目の導入に加えてGlobal Step Academyのウェブサイト&ユーザーエリアのリニューアルを予定しています。


新しいウェブデザイン:GEPが運営・展開する様々な事業およびその内容を1つのウェブサイトに統合することで、ユーザーが求める情報を簡単に探し出すことができるデザインとなります。
新しいユーザーエリア:簡単にレッスンを検索・予約でき生徒のレッスン予定や学習の進捗も一目で分かるような直感的で機能性の高いデザインを使用し、より快適なユーザーエクスペリエンスを提供します。

グローバルなオンライン・インターナショナルスクールを目指します。


海外のスクールや企業と連携し、オンライン・インターナショナルスクールの事業拡大を積極的に進めて参ります。これにより、Global Step Academyはよりグローバルなスクールとして世界中の多くの子供達にインターナショナルスクールのカリキュラムをオンラインで提供すると共に、世界を跨いで様々な形で子供達が一緒に学べる環境を提供することで、ビジョンの実現を目指します。

Global Step Academyは上記のことに注力し、今後も様々な視野からビジョンの実現を目指していきます。


■Global Step Academyグループ
株式会社GLOBAL EDUCATIONAL PARTNERSが展開する「グローバル人材育成」を目的としたグループブランドGlobal Step Academy。
幼稚園から中学校までのインターナショナルスクールを東京都内に多数運営。また、自宅からインターナショナルスクールの最先端授業が受講可能なオンラインプログラムを提供しています。その他には、国際教育メディア運営、インターナショナルスクール進学や留学を希望する生徒向けのサポートを行うコンサルティング事業及びチュータリング事業を行っています。
http://gsacademy.com/

会社概要
■株式会社GLOBAL EDUCATIONAL PARTNERS
所在地 :東京都港区西麻布台3-1-5 7F
設立  :2006年11月
資本金 :2億9,564万円(資本準備金含む)
代表者 :代表取締役社長 モントゴメリー 道緒
事業内容:グローバル教育関連コンサルティング、海外留学支援、英会話教育/Tutoring支援、
オンライン・グローバル教育プラットフォームの販売
URL: http://gsacademy.com/
Facebook: https://www.facebook.com/globalstepacademy


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング