九州発アイドルグループLinQの包括的デジタルコンテンツ管理・配信を開始!

PR TIMES / 2012年8月2日 9時43分



2012年8月2日 デジタルコンテンツ制作/流通の株式会社ヒューベースi(以下『HBI』。本社:東京都渋谷区、代表取締役:吉原大二 資本金:1億円)は、九州発のアイドルグループLinQの版権元である株式会社ジョブネット(以下『JB』。本社:福岡県福岡市、代表取締役:題府 征孝)との間で、デジタルコンテンツの配信権に関する包括的業務提携契約を締結した。
LinQのコンテンツをHBIが一元管理することで、単にHBIが制作して流通させるだけでなく、HBIの取引先であるコンテンツプロバイダーとの協力の下、各種アプリ・ゲーム等をよりスピーディに、より広く制作・流通させることが可能となる。また、HBIが持つ国内外の流通ネットワーク上でも、LinQのコンテンツ配信を同時にスタートさせる。

◆LinQとは
2011年4月にデビューした九州発の劇場型アイドルグループ。
LinQ =「Love in 九州」の頭文字から発想した造語でアイドル活動を通じて、色々な人やもの、地域や国などを繋ぐことのできるグループに、そして「笑顔の架け橋」になれるように、との思いを込めて命名された。
2012年3月に東京で行われたワンマンLIVEのチケットは即日完売し、2012年7月には恵比寿LIQUID ROOMでの2daysワンマンLIVE、地方発アイドルとしては異例の3都市(東京、大阪、福岡)同時イベントを開催する。7月18日に発売された4th Single「シアワセのエナジー/祭りの夜~君を好きになった日~」(T-Palette Records)は、オリコン総合ウィークリーシングルランキング6位(デイリーランキング4位)を獲得し、地方アイドルとしては初の快挙を達成。地方アイドルブームを牽引する注目のアイドルグループである。

◆リアルのライブとデジタルコンテンツの連携
ライブ活動、CD発売、イベント活動と連携して、ファンのニーズに応えたメールサービスやファンサイトの開設、コンテンツ配信等を同時に実施する。

◆国内パートナー
株式会社インデックス、株式会社エクシング、株式会社SKIYAKI、株式会社エイタロウソフト等でのコンテンツ配信を随時開始するとともに、今後も、同様のパートナーを随時募集していく。

◆海外のマーケット開拓
現在HBIが販路を拡大しつつある新興国(東南アジア、中東、南米、アフリカ*)やロシアを中心に、海外のモバイルプラットフォーム上にLinQのコンテンツを乗せることで、現地ファンの獲得を目指す。

本件に関するお問い合わせ先 株式会社ヒューベースi ビジネスサポート
〒150-0034 東京都渋谷区代官山町14-23 セントラル代官山ビル6F Tel: 03-5457-3218  Fax: 03-5457-3219
Email:info@hubase-i.net  Company URL:http://hubase-i.net/

※新興国とは、具体的にはインドネシア、タイ、フィリピン、ベトナム、メキシコ、ブラジル、ケニア、ナイジェリア等を指します。
※その他、本リリースに記載されている各種名称、会社名、製品名などは各社の商標または登録商標です。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング