OPPO Digital社製Blu-rayディスクプレーヤー『BDP-105』,『BDP-103』取り扱い開始のお知らせ

PR TIMES / 2012年9月13日 9時12分



株式会社エミライ(Emilai Inc. 本社:東京都中央区,代表取締役社長:河野 謙三)は,米国OPPO Digital社が製造するBlu-rayディスクプレーヤー『BDP-105』および『BDP-103』の取り扱いを開始いたします。

■ OPPO Digital社について
OPPO Digital社は,海外,特に北米市場において驚異的なパフォーマンスを持つ製品を作るメーカーとして高い知名度と人気を誇るブランドです。また,OPPO Digital社は他社へのBDプレーヤーやBD再生メカのOEM供給も行っており,ハイエンドオーディオブランドでの採用実績も豊富です。
さらに,ユーザーからの意見を積極的に採用して機能追加を行うことにも大変熱心なメーカーで,最新の技術にいち早く対応する先進的なコンセプト,これを実現する技術力を有していることでも知られています。

■ 取り扱いの狙い
当社ではこれまでOPPO Digital社製Blu-rayディスクプレーヤーBDP-95を輸入・販売し,同製品は国内の高品質嗜好のお客様・評論家の皆様から数多くの高い評価を頂戴しております。
近年は映像機器のさらなる高画質化の要求に応えるべく,4K2K再生に対応するAVアンプやプロジェクター,ディスプレイなどが登場しています。BDP-105/BDP-103は日本で初めて(2012年9月現在,当社調べ)Blu-rayプレーヤー側で4K2K出力に対応する製品であり,BDP-105/BDP-103が対応する多彩な再生フォーマットを4K2Kに変換することができます。
当社は,USB DACやヘッドホン出力など流行の機能を追加しながらも高品質嗜好のお客様向けに徹底して映像・音声品質を追求したBDP-105および,低価格ながら4K2K出力を可能とするBDP-103を国内でもご提供することで,市場のニーズにいち早く対応してまいります。

■ 製品の概要(BDP-105,BDP-103共通)

BDP-105/BDP-103は,Blu-ray Disc,DVD-Video/Audio,Super Audio CD(2chステレオ/マルチチャンネル),CD等の多彩なディスクメディアを再生することが可能な最新のマルチメディアプレーヤーです。BDP-105/BDP-103は日本初のHDMIによる4K2K出力可能な民生用マルチメディアプレーヤーであり,4K2Kアップスケーリング機能を搭載しています。さらに,Blu-rayの3D再生に対応するだけでなく,Dolby True HD,DTS-HD Master Audioにも対応します。(画像はBDP-105。画像はプロトタイプにつき変更される可能性がございます。)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング