「STORESターミナル for〈みずほ〉」の提供開始について

PR TIMES / 2020年6月23日 13時40分

みずほ銀行・コイニーがユーシーカードと連携して業務提携を開始

株式会社みずほ銀行 (頭取:藤原 弘治、以下「みずほ銀行」) とコイニー株式会社 (代表取締役社長:卜部 宏樹、以下「コイニー」) は、全国の中小企業・個人事業主のお客さまのさらなるキャッシュレス化・デジタル化を支援するため、このたび、業務提携契約を締結し、本日より、ユーシーカード株式会社 (代表取締役社長:中西 章裕、以下「ユーシーカード」)と連携して「STORESターミナル for〈みずほ〉、以下「本サービス」」の取り扱いを開始しました。



昨今のキャッシュレス社会への対応という観点のみならず、新型コロナウイルス感染症への感染リスクを低減させるため、現金の受け渡しやレジ待ちを減らすことができるキャッシュレス決済の環境を用意することは、対面店舗を運営する中小企業・個人事業主にも一層求められるようになっています。

こうした環境変化の中、従来型のカード端末と比べ、導入コストを抑えることができ、かつよりスピーディーにその環境を整備できるスマートフォンやタブレット接続型のキャッシュレス決済端末の導入ニーズが高まっていることから、3社連携による本サービスの提供開始に至りました。なお、本サービスについては、みずほ銀行が提供し、全国90以上の金融機関が参画するスマホ決済サービス『J–Coin Pay』への対応も予定しています。

■「STORESターミナル for〈みずほ〉」サービス概要
・提供開始日:2020年6月23日
・特長
1. スマートフォンやタブレット端末に接続するだけで利用可能
2. 決済手数料は3.24%から (一定のご利用があれば端末費用も実質無料)
3. オンラインで申し込みが完結し、最短3営業日で導入可能
4. ウェブ管理画面機能で利用データのデジタル管理が可能
5. 「手動入金」を選択頂いた場合、2020年夏より、回数の制限なく「振込依頼」の操作ができ、「振込依頼」後、最短翌営業日に登録口座へ売上代金が入金(※)

※「自動入金」を選択頂いた場合は、当月末までの売上代金が翌月20日に登録口座へ入金されます。
※「手動入金」については、2020年夏に予定しているサービスレベルアップまでは、決済日を基準として直近の五十日(ごとうび)が締日となり、その締日の10日後から「振込依頼」の操作が可能になります。また、「振込依頼」は月6回まで可能で、その2営業日以内に売上代金が登録口座へ入金されます。

■「STORESターミナル for〈みずほ〉」連携イメージ図
[画像: https://prtimes.jp/i/35884/31/resize/d35884-31-166049-0.png ]

みずほ銀行は、中小企業のお客さまに対して、より“身近に”“便利に”サービスを体験いただけるよう、イノベーション企業との連携やデジタルテクノロジーを活用したさまざまなサービスを提供することで、お客さまのキャッシュレス化や業務効率化を支援していきます。

ユーシーカードは、Visa・Mastercardの主要メンバーとして「STORESターミナルfor〈みずほ〉」での決済インフラ提供を通じて、安全・安心なキャッシュレス社会の実現に貢献していきます。

コイニーは、「お金の流れをまるくする」をビジョンにクレジットカードや交通系電子マネー、QRコード決済などに対応した事業者向けのキャッシュレス決済サービス「STORESターミナル」を提供しています。2013年のサービス開始以来、お商売をするどなたにも幅広くサービス提供することを重視し、”より手軽に” ”よりかんたんに”キャッシュレスサービスを活用いただくことを目指していきます。


※「QRコード」は、株式会社デンソーウェーブの商標または登録商標です。

以上

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング