1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

HRテックのソウルウェア、CHRO執行役員に河内 浩子が就任コロナ下の採用強化で従業員数2倍増を実現し、離職率0%を達成

PR TIMES / 2021年11月11日 17時45分

~全社員フルリモートで成長を加速、経営体制から人事・採用を強化しさらなる事業拡大へ~

勤怠管理・交通費精算クラウドサービス「kincone(キンコン)」などを開発・提供する株式会社ソウルウェア(本社:東京都豊島区、代表取締役:吉田 超夫)は、経営体制の強化を図るため、CHRO執行役員(Chief Human Resource Officer)に河内 浩子が就任したことをお知らせします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/39533/31/resize/d39533-31-83e4380c7fa8e59bbae3-0.jpg ]

(写真左から 代表取締役 吉田超夫、CHRO執行役員 河内浩子)

当社では「ひとりひとりの理想の働き方を実現する」をミッションに、交通系ICカードを読み取るだけで勤怠管理と交通費の登録ができるクラウドサービス「kincone(キンコン)」や、サイボウズ株式会社が提供するグループウェア「kintone(キントーン)」 のプラグインサービスとしてkintone上の見積データや請求データをPDFやExcel形式帳票に出力することができる「RepotoneU(レポトンユー)」などを開発・提供しています。

当社自体でも社員ひとりひとりの理想の働き方を実現するべく、2016年からテレワークを導入し、社内や採用業務のデジタル化を進めています。テレワーク運用歴は現在6年目となり、全社員がフルリモート勤務を行なっています。さらに遠隔地勤務や勤務体系の選択制(フレックス制・労働裁量制)も可能なため、公私のバランスが取りやすく、子育てしながら就業している従業員の比率は54%で、女性比率は64%、男性育休の実績もあります。

この度CHRO執行役員に就任する河内は、就学前の娘を育てながら勤務しており、当社では初めてのワーキングマザーの役員就任となります。

■就任の背景とこれまでの実績
2021年2月に当社の人事専任者として入社以来、オンライン完結の遠隔採用や人事制度を整備し、推採用活動を強化しました。
その結果、コロナ下においても採用活動の拡大を実現し、面接数5倍増、従業員数2倍増、直近2年の離職率0%を達成しています。

今後は、より一層の採用力強化や生産性向上を推進することで組織力の向上を図り、代表取締役の吉田と共にさらなる事業拡大を目指します。

■CHRO執行役員 河内 浩子 コメント
ソウルウェアの事業ミッション「魂のあるIT技術で社会に魂を取り戻す」に則した事業・組織をメンバーと共に継続していくことを通して、ユーザー様、社員、そして社員の家族やパートナーを大切にし、ひとりひとりが理想的に働ける社会に少しでも近づけられればと考えています。

■プロフィール
河内 浩子(こうち ひろこ)
1974年生まれ 愛知県出身
略歴
1997年 株式会社リクルート
1999年 株式会社リクルートスタッフィング
2010年 フリーランスにて社外人事として複数社支援
2013年 株式会社シー・コネクト 人事統括
2019年 株式会社アイタンクジャパン CHRO執行役員
2021年 株式会社ソウルウェア CHRO執行役員(現在)


■勤怠管理・交通費精算クラウド「kincone(キンコン)」概要
スマホ1台ですぐに始められるシンプルな勤怠管理・交通費精算クラウドです。交通系ICカードを、kinconeアプリをインストールしたスマホにタッチするだけで勤怠と同時に交通費の登録が可能です。
さらにカレンダーから訪問先を自動で読み取る連携機能(特許取得)もあり、毎月時間をかけて行っていた申請作業が大幅に削減できます。

サービス名:kincone(キンコン)
提供開始:2014年10月
URL: https://www.kincone.com/
利用料金(税抜):月額200円/1ユーザー(最低契約数:5ユーザー)
主な機能:
・勤怠管理(ICカード/チャット/アプリ/WEBの打刻、位置情報取得、ダッシュボード機能、働き方改革対応通知アラートなど)
・交通費精算(カレンダー連携、ICカード又はモバイルSuicaやPASMOからデータ連携、CSV出力)
・他社サービス連携(kintone、コラボフロー、Slack、Chatwork、LINE WORKS、
Googleカレンダー、Microsoft365カレンダー、freee会計など)

■kintone帳票出力プラグイン「RepotoneU(レポトンユー)」シリーズ概要
サイボウズ株式会社が提供するグループウェア「kintone(キントー ン)」に帳票機能を追加するプラグインです。「kintone」で請求データを客先に送付する場合、kintoneの標準機能では画面をそのまま印刷したような体裁になります。「RepotoneU」を利用することで、自社のフォーマットに合わせるなどデザインを変更した出力が可能になります。
コーディングなどの専門知識は不要。画面上でマウスドラッグするだけの簡単な操作で、出力項目の設定やデザイン変更が可能です。

サービス名:RepotoneU(レポトンユー)
提供開始:2015年11月
URL: https://u.repotone.com/
利用料金(税抜):
Pro版 月額15,000円/Excel版 200,000円(買い切り)/PDF版 98,000円(買い切り)
主な機能:
・帳票デザイン(一括/一覧出力、ラベル印刷、自動改ページ、グラフ出力など)
・他社サービス連携機能(CLOUDSIGN、@Tovas、GMOサイン、Krewシリーズなど)


■株式会社ソウルウェア会社概要
会社名:株式会社ソウルウェア
代表者:吉田 超夫(よしだ のりお)
設立:2012年12月
本社:東京都豊島区西池袋1-11-1メトロポリタンプラザビル14階
資本金:300万円
事業内容:IT/クラウド事業
URL: https://soulware.jp/


代表者役職 吉田 超夫(よしだ のりお) プロフィール

[画像2: https://prtimes.jp/i/39533/31/resize/d39533-31-8ab4331ee95dd0a6a811-1.jpg ]

大阪工業大学を中退。24歳までバンド活動に明け暮れる。
人生の立て直しをはかるため、単身NYへ。現地の短大でコンピュータサイエンスを学びながら多様な人種、生き方のある街に 大きな影響を受ける。歴史的大事件、9.11も現地で経験。27歳で帰国し、IT企業へ就職。その後、3社で上場企業を顧客にプロジェクトリーダーとして幅広い案件でチームをまとめる経験後、2012年12月に株式会社ソウルウェアを設立。自身の会社員時代、家庭や健康を顧みず働き過ぎた経験や米国で目の当たりにした多様なライフスタイルから「幸せな働き方」について考えるようになり、日本の働き方改革のためのHRテックソリューション開発に着手。勤怠管理・交通費精算クラウド「kincone(キンコン)」の開発や、ソウルウェアで社員の自律と自由を尊重した働き方などを実践している。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください