ネットワークカメラ管理/録画ソフトウェアArobaViewが、5年連続国内実績No.1を獲得 ~BCP/DR対策向けデータセンターでの導入多数~

PR TIMES / 2012年5月31日 12時46分



 株式会社ルクレのネットワークカメラ管理/録画用ソフトウェアArobaView
(アロバビュー)が、ネットワークカメラ用ビューワ/録画ソフトウェア部門
において5年連続で国内実績No.1を獲得しました。※

 2011年は東日本大震災という未曽有の災害に見舞われ、企業のBCP/DR対策へ
の取り組みが強化され、業務/情報システムの遠隔バックアップ対策が見直さ
れたことを背景に、データセンターでのArobaViewの新規・追加導入が堅調に
伸びました。また、リスク分散のため、オフィスの本社機能の移転が進むなど、
九州や関西圏の案件が増加しました。
 さらに、クラウドシステムやSNSの急速な普及、ビッグデータを取り扱う
ための大量のサーバ新設などもあり、設備投資が減退傾向にある民間企業の中で、
データセンターは今後も成長分野であると言えます。

 エンドユーザー様、パートナー企業様には、
  ・ネットワークカメラ普及の初期から自社開発で培ってきた技術力
  ・高信頼性/大規模案件における安定運用の実績
  ・外部システムとの連携やエンドユーザー様に合わせたカスタマイズの柔軟性
  ・4年連続国内実績No.1のノウハウや信頼性
など高く評価いただき、ArobaViewを採用していただいております。

 映像管理システムのIP化が主流となった近年、外部システムとの連携など、
エンドユーザー様の要望は複雑化しています。そのため案件獲得には、当社お
よびパートナー企業様の豊富な経験に基づいた、柔軟な提案力や安心のサポー
ト体制が不可欠です。

 当社は今後もパートナー企業様との連携を深め、新しい技術や新たに生まれ
るニーズに積極的に対応し、国内実績No.1ソフトウェアメーカーとして業界を
リードしていきたいと思います。

※テクノ・システム・リサーチ社
「2012年版 ネットワークカメラ国内市場のマーケティング分析」調べ

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング