2014年の世界で最も創意にあふれるバーテンダー “WORLD’S MOST IMAGINATIVE BARTENDER”が決定

PR TIMES / 2014年7月4日 11時48分

ボンベイ・サファイア WORLD’S MOST IMAGINATIVE BARTENDER コンペティション~日本代表として徳永あゆみさんが輝かしいパフォーマンスでグランドファイナルに出場~



 世界No.1*プレミアムジンブランドである「ボンベイ・サファイア」(バカルディ ジャパン株式会社(代表取締役社長 皆川昌三)輸入、サッポロビール株式会社(代表取締役社長 尾賀真城)販売)は、イギリスのロンドンで開かれたWORLD’S MOST IMAGINATIVE BARTENDER 2014 コンペティションにて、世界で最も創意にあふれるバーテンダーに贈られる”WORLD’S MOST IMAGINATIVE BARTENDER”の称号を、フランス代表のレミー・サヴァージュ氏に授与いたしました。 *2013年IWSR社調べ

 ボンベイ・サファイアのWORLD’S MOST IMAGINATIVE BARTENDER コンペティションは、全世界のバーから最も創意にあふれる才能を選出するもので、バーテンダーの想像力の刺激になるよう、ブランドにまつわる土地での体験ツアーを実施するなど、バーテンダーのより創造的な活動を支援することを目的として開催しているコンペティションです。

 2014年大会は、6月8日から12日にかけて、イギリス・ロンドンで開催され、出場者には新たにオープンするボンベイ・サファイアのラヴァーストーク・ミル蒸留所への訪問をはじめとした、5日間にわたる現地での体験ツアーの内容を活かして「最も独創的なカクテルを考案する使命」が与えられました。

セミファイナルは、6月11日にハイアット・リージェンシー・ホテル内のバー「ザ・チャーチル」にて行なわれました。世界14か国の代表によるハイレベルなパフォーマンスが繰り広げられた結果、日本、イギリス、アメリカ、フランス、イタリアの代表計5名がグランドファイナルに進出。

グランドファイナルは、翌12日に「ダートマス・ハウス」で行われ、イングランド銀行の紙幣用の紙を製造していた歴史を持つラヴァーストーク・ミル蒸留所への訪問からインスピレーションを得たカクテル“Paper Anniversary(ペーパー・アニヴァーサリー)”を創作したフランス代表のレミー・サヴァージュ氏が、世界で最も創意にあふれるバーテンダーに選出されました。

 また、見事グランドファイナルに出場された日本代表の徳永あゆみ氏(BAR SEVEN SEAS/福岡)が創作されたカクテル”Blessing Harmony (ブレッシング・ハーモニー)”(価格¥1,300・税抜・チャージ別)は、「BAR SEVEN SEAS」(福岡県福岡市中央区大名1-6-11 KNOT HOUSE 5F)にて、7月7日(月)より1か月間、お楽しみ頂けます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング