世界で最も熱烈なホビット・ファンを選ぶ「ホビット・ファン・コンテスト」応募開始!

PR TIMES / 2014年8月26日 10時4分

世界で最も熱烈なホビット・ファンを選ぶ「ホビット・ファン・コンテスト」シリーズの第1弾「ピーター・ジャクソン監督へのポストカード(http://wwws.warnerbros.co.jp/thehobbit/fancontest/index.html)」が、いよいよ日本、および世界各国でスタートしました。

世界中のホビット・ファンがピーター・ジャクソン監督にポストカードを送り、我こそがニュージーランド-中つ国(ミドル・アース)-への切符を勝ち取り、監督の故郷であり、ニュージーランドの首都ウエリントンで開催される『ホビット』最終章である映画『ホビット 決戦のゆくえ』の世界初となるプライべート試写会に参加するにふさわしい人物であることをアピールします。




「ピーター・ジャクソン監督へのポストカード」は、世界中から最大75人のファンがニュージーランドへの旅に招待される「ホビット・ファン・コンテスト」の4つの課題の第1弾となります。

2014年11月初旬、コンテストで選ばれた受賞者および同伴者1名は中つ国(ミドル・アース)公式エアラインであるニュージーランド航空でニュージーランドに向います。

ニュージーランドに降り立った受賞者はニュージーランド政府観光局の案内で『ホビット』3部作で有名となったロケ地や景勝地を巡る5日間の旅に出ます。

ニュージーランド政府観光局チーフ・エグゼクティブのケビン・ボーラーは“私たちは幸運な受賞者をニュージーランド-中つ国(ミドル・アース)-へお迎えし、毎日違った旅へお連れすることを楽しみにしています。そして、その旅は受賞者の心の中にずっと記憶に残る旅の1つとなるでしょう”と述べています。

ニュージーランド航空のCEOであるクリストファー・ラクソンは、このコンテストはホビット・ファンにとっても、またニュージーランド観光産業にとっても刺激的な機会になるだろうと話しています。“ニュージーランド航空は近年、映画『ホビット』を売り出すキャンペーンに多大な投資を行っており、その結果、旅の目的地としてニュージーランドを選んでくださる方が増えました。私たちは、このコンテストによって、さらにその動きが高まり、多くの方に中つ国(ミドル・アース)への旅行をご検討いただけるよう、心から願っております”とも述べています。

受賞者は、ピーター・ジャクソン監督の『ロード・オブ・ザ・リング』と『ホビット』3部作のロケ地ともなったファンタジーの世界-中つ国(ミドル・アース)-の風景が、実際にこの世界に存在する場所であり、楽しいアクティビテイが体験できることに気づくでしょう。さらに、ニュージーランドの先住民マオリの文化的なパフォーマンスや伝統的なハンギ(地中で蒸し焼きにする料理)を体験できるほか、翌晩にはビルボ・バギンズの故郷である「ホビット庄」の、まるで絵画のように美しい農場で、ドワーフの大好きな宴が催されます。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング