阪神電車「clean UP!(クリーン アップ!)駅作戦」をスタートします

PR TIMES / 2013年4月17日 17時21分

阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市福島区、社長:藤原崇起)は、「阪神電車clean UP!(クリーン アップ!)駅作戦」と題して、2013年4月18日から、阪神電車各駅の清掃内容を更に充実し、より清潔で快適な駅を目指します。



阪神電気鉄道HP → http://www.hanshin.co.jp/

具体的には、お客様に、朝から気持ちよくお出掛けしていただくために、平日各駅のホーム及びコンコースの掃き清掃を午前6時から順次開始し、ラッシュの時間(午前8時頃)が始まるまでに、全駅の清掃を完了します。

また、定期的に、原則最終電車発車後の時間帯において、床洗浄機を用いた清掃を全駅(工事中など一部の駅を除く。)に取り入れるなど、より効果の高い清掃方法に見直します。

更に、トイレの清掃係員を専任化することで、隅々まで行き届いた清掃を実施するとともに、女性トイレの清掃係員は、原則女性に限定し、清掃中でも女性のお客様に安心してご利用いただけるよう改善いたします。

これらの取組みに合わせて、駅清掃の業務委託先である阪急阪神クリーンサービス株式会社において、阪神電車で清掃業務を行う清掃係員のユニフォームを、これまでのオレンジ色を基調にしたデザインから、「爽快・軽快」を感じさせる青色を基調としたものに一新し、胸には「阪神電車clean UP!駅作戦」と書かれた缶バッジを着用します。

阪神電車では、今後もお客様の快適性の向上につながる施策に積極的に取り組んでまいります。


【会社概要】
1. 会社名:阪急阪神クリーンサービス株式会社
2. 代表取締役社長:住川 正彦
3. 資本金:10,000千円
4. 本社:大阪市北区梅田1丁目12番39号(新阪急ビル12階)
5. 設立:2009年4月
6. 事業内容:
 (1)ビル、ホテル、事務所等の建造物の清掃管理
 (2)駅構内、電車、バス車両等の清掃管理
 (3)サッシ、シャンデリア、カーペット、空調機器等の各種設備の清掃管理
7. 株主:阪急阪神ビルマネジメント株式会社100%


阪神電気鉄道 http://www.hanshin.co.jp/

発行元:阪急阪神ホールディングス
     大阪市北区芝田1-16-1

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング