「人生経験が豊富な40、50代の社会人が20代のうちにこれをしておけば良かったと思うこと」に関する調査 

PR TIMES / 2014年7月30日 18時27分

20代のうちにこれをしておけば良かったと思うことトップ3は、勉強・貯金・健康な身体づくり

メットライフ生命保険株式会社(代表執行役 社長 サシン・N・シャー、 http://www.metlife.co.jp/ )では、生命保険を通じて、皆さまが自信を持って前向きに人生を歩まれることをサポートしたいという想いを込めた企業スローガン「あなたをかなえる保険」を掲げています。このたび、この企業スローガン「あなたをかなえる保険」をテーマにした  「20代のうちにこれをしておけば良かったと思うこと」に関する調査を医療保険に加入している40、50代の社会人を対象に実施しましたのでご報告いたします。



【調査サマリー】
■40、50代の社会人が選んだ、20代の若手社会人に贈りたいスヌーピー(Peanuts)の名言

40、50代の社会人が20代の若手社会人へ贈りたいスヌーピー(Peanuts)の名言で最も多かったものは、「どんな問題も逃げ切れないほど大きかったりむずかしかったりはしない!(184票)」でした。続いて「人生という本には、うしろのほうに答えが書いてあるわけじゃない(112票)」となりました。


■40、50代の社会人がこれをしておけば良かったと思うこと

40、50代の社会人が20代のうちにこれをしておけば良かったと思うことトップ3は、1位「語学や資格等の勉強(32.0%)」、2位「貯金(28.5%)」、3位「健康な身体づくり(9.7%)」となりました。

その他、本調査の詳しい調査結果はこちらをご覧ください。
http://www.metlife.co.jp/about/press/2014/pdf/140730.pdf

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング