1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

イケメン描いて15年 木村了子個展「楽園 PARADISE '21」10月22日より開催

PR TIMES / 2021年10月5日 11時30分

画集「楽園 PARADISE」刊行記念展



[画像: https://prtimes.jp/i/19874/32/resize/d19874-32-b2fc6a1400a747f458a5-0.png ]


イケメン描いて15年 木村了子個展 
「楽園 PARADISE '21」
画集「楽園 PARADISE」刊行記念展
10月22日~11月13日(日・祝は休)
平日15-20時 土曜日12-20時

イケメン描いて15年。
現代東洋の美しい男性(イケメン)をモチーフとした屏風絵や掛軸などの絵画作品を伝統的な日本画の技法や絵画のスタイルを継承しつつ、異性であり愛の対象である「男性」を時にはセクシャルに、時にはコミカルに様々なテーマで発表し続ける木村了子、待望の個展を秋葉原で開催。

画集「楽園 PARADISE」刊行記念展として開催される本個展ではイケメン仏画をはじめとした新作と、桐野夏生著『インドラネット』(角川書店)装画や坂本冬美「ブッダのように私は死んだ」(UNIVERSAL MUSIC LLC)ジャケット画等の貴重なコミッション作品の原画も多数展示。会場にはイケメン抱き枕と一緒に撮影ができるフォトスポットや新潟県燕市の国上寺「イケメン偉人官能絵巻」と作家の貴重なインタビュー映像も放映。
まさに木村了子による「楽園」がそこに広がる。

DUB Gallery AKIHABARA
https://www.dub-gallery.com
東京都千代田区佐久間町1–14 第2AZUMAビル2階 216号室
入場料500円(税込)限定御朱印付き
文化庁「ARTS for the future!」補助対象事業



企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング