「サルヴァトーレ フェラガモ アフタヌーンティー」を4月10日より提供開始

PR TIMES / 2020年3月27日 13時45分

サルヴァトーレ フェラガモ シニョリーナの新フレグランス “シニョリーナ リベレ”の世界観を表現したコラボレーションアフタヌーンティー

フォーシーズンズホテル京都(所在地:京都市東山区妙法院前側町、総支配人:アレックス・ポーティアス)は、イタリアのラグジュアリーブランド「サルヴァトーレ フェラガモ」の人気のフレグランス「シニョリーナ」とのコラボレーションアフタヌーンティーを2020年4月10日(金)から7月31日(金)までの期間ご提供いたします。



イタリア・フィレンツェを拠点に、エレガントかつ斬新なコレクションでセレブリティたちを魅了しつづける「サルヴァトーレ フェラガモ」は、香りの世界においても、現代女性たちのための洗練されたフレグランスを贈りとどけています。2年目となる今年のサルヴァトーレ フェラガモ フレグランスとのコラボレーションアフタヌーンティーでは新商品「シニョリーナ リベレ」の世界観を香りのノートやイメージのもととなったフルーツなどをエグゼクティブペストリーシェフ浜本佳秀がスイーツで表現いたしました。

フェラガモのアイコンであるヴァラリボンをあしらったスウィーツや、リベレのマゼンダカラーを基調に、目にも愛らしく、旬の素材のおいしさ広がる多彩なメニューをご用意しています。ドイツ・ロンネフェルト社のプレミアムティーとともにお楽しみください。また、「サルヴァトーレ フェラガモ」とのコラボレーション アフタヌーンティーをご利用のお客様には、さらに「シニョリーナ リベレ オーデパルファム」のミニボトル(5ml)もお一人様につき一つプレゼントいたします。

800年の歴史を誇る池庭「積翠園」を臨むフォーシーズンズホテル京都ならではの空間で、ひときわ優雅な午後のひとときをお楽しみください。
[画像1: https://prtimes.jp/i/31396/32/resize/d31396-32-236505-1.jpg ]


サルヴァトーレ フェラガモ アフタヌーンティー

■期 間:2020年4月10日(金)~7月31日(金)
■時 間:12時~14時30分(ラストオーダー14時)、15時~17時30分(ラストオーダー17時)
*上記時間帯での2部制となっております。
■料 金:お一人様  平日 5,300円、土日祝 5,900円
「シニョリーナ リベレ オーデパルファム」ミニボトル(5ml) プレゼント付
■場 所:フォーシーズンズホテル京都 3階「ザ・ラウンジ&バー」
■メニュー:
スイーツ(5種)

赤果実のヴェリーヌ
ピニャコラーダキューブ
シトラスのパート ド フリュイ
ラズベリーとジャスミンのマカロン
メープルサブレサンド

セイボリー(4種)


マンダリンのジュレと人参のエスプーマ
ローストビーフとピンクペッパーのブルスケッタ
フィッシュ キッシュ
海老バーガー

スコーン(2種)


バニラスコーン
オレンジスコーン
ホームメイドジャムとクロテッドクリーム

ドリンク
ドイツ・ロンネフェルト社の18種類のプレミアムティーセレクション、フォーシーズンズホテル京都ハウスブレンド、コールドブリューコーヒー、エスプレッソ、カフェラテ、カプチーノを含む23種類のドリンクより、お好きなドリンクをお好きなだけお楽しみください。
[画像2: https://prtimes.jp/i/31396/32/resize/d31396-32-352733-0.jpg ]



[画像3: https://prtimes.jp/i/31396/32/resize/d31396-32-655460-2.jpg ]


■ご予約・お問い合わせ:
フォーシーズンズホテル京都
T E L: 075-541-8288 (代表)
所在地: 〒605-0932 京都市東山区妙法院前側町445-3
H P: https://www.fourseasons.com/jp/kyoto/
*ご提供内容等は予告なく変更となる場合がございますので予めご了承ください。
*表示料金にサービス料15%、消費税10%を別途申し受けます。


フォーシーズンズホテル京都について
フォーシーズンズホテル京都は、平家物語にも記され、800年の歴史を紡ぐ名庭「積翠園」が佇む東山の麓に2016年10月15日にオープンしました。ホテルの正面玄関は、約100mの竹林のアプローチからはじまり、ロビーに到着すると、目の前には大きな窓に積翠園の美しい緑が拡がります。この庭園を囲むように並ぶホテル館内は、ハーシュ・ベドナー・アソシエーツがデザインを担当する123の客室とスイート、57のホテルレジデンスを有し、ゆとりあるスペースを確保。スタイリッシュでありながらも和のエッセンスを秘めた空間が安らぎのひとときを与えてくれます。


また、フランス料理をベースとしたモダンキュイジーヌをお楽しみいただけるレストラン「ブラッスリー」、江戸前鮨を提供する「鮨 和魂」、淹れたてのハンドドリップコーヒーやホテル特製のペストリー、スイーツ、夜はオリジナルカクテルが味わえる「ザ・ラウンジ&バー」をご用意しております。庭園の対岸にある数寄屋づくりの茶室「積翠亭」では、日中は抹茶などを使用したスイーツ、夕暮れ時からはライトアップされた庭園を目前に日本酒やシャンパンをお楽しみいただけます。さらにはリゾート気分を満喫できるプールやフィットネス、スパも完備。自然光が差し込むチャペル、そして最大360名の宴会を開催することができるボールルームなどの宴会場施設は、婚礼から会議、各種レセプションまで、用途に応じてご利用いただけるスタイリッシュな空間です。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング