怒涛のスプレッド縮小!今回はポンド/円です!

PR TIMES / 2013年1月9日 17時30分



SBI FXトレードが提供する外国為替証拠金取引「SBI FXTRADE」は、2013年に入り、早くも3回目のスプレッド縮小を実施、お客様からのご要望にお応え致します。

「人気通貨ペアだけでなく、全ての通貨ペアでスプレッドを気にせず取引したい!」
静岡県 K様
「業界最狭水準のスプレッドの適用範囲をもっと拡大して欲しい!」
神奈川県 S様

複数の建玉をまとめて決済する事で注文数量が大きくなるケース等も想定し、業界最狭水準のスプレッド適用範囲を拡大してきました。その結果、全通貨ペアにおいて50万通貨までが業界最狭水準であることに加え、200万通貨までの注文においても有利なスプレッドでお取引頂けます。
今年も、お客様に満足していただけるよう、サービスの向上に努めてまいります。

■変更内容:下記通貨ペア基準スプレッド(1月10日(木)オープンから)
<対象>
■100万1~200万通貨注文
ポンド/円:4.31(変更前)⇒1.59(変更後)
カナダ/円:4.31(変更前)⇒2.19(変更後)
スイスフラン/円:7.31(変更前)⇒2.79(変更後)
ポンド/ドル:2.81(変更前)⇒1.89(変更後)

詳しくはこちらをご覧ください。
リンク先(https://www.sbifxt.co.jp/service/detailedspread.html

※上記スプレッドは原則固定スプレッドです。
市場の急変時(震災などの天変地異、その他外部要因)や市場の流動性が低下している状況(週初や週末、年末年始、クリスマス時期など)、重要指標発表時間帯などにより、やむを得ず提示以外のスプレッドになることもあります。

スプレッド縮小でますます取引しやすくなった「SBI FXTRADE」を、是非この機会にご活用ください。

【SBI FXトレードの概要】
(1)商号    :SBI FXトレード株式会社
(英文:SBI FXTRADE Co.,Ltd.)
(2)登録番号 :関東財務局長(金商)第2635号
(3)所在地  :東京都港区六本木一丁目6番1号
(4)資本金  :2億円(資本準備金2億円)
(5)事業内容 :第一種金融商品取引業(店頭外国為替証拠金取引)
(6)設立日  :2011年11月22日
(7)主要株主 :SBIリクイディティ・マーケット株式会社100%

<金融商品取引法等に係る表示>
商号等  SBI FXトレード株式会社(金融商品取引業者)
登録番号 関東財務局長(金商)第2635号
加入協会 一般社団法人 金融先物取引業協会

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング