『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』とのタイアップで発足したレーシングチーム「エヴァンゲリオン レーシング」、真夏の祭典“鈴鹿8耐”で表彰台に挑戦!

PR TIMES / 2014年4月11日 11時13分

クラウドファンディングの「ShootingStar」で2014年4月11日より資金募集開始!



 株式会社JGマーケティング(本社:東京都千代田区、代表取締役:佐藤大吾)は、クラウドファンディング プラットフォーム「ShootingStar(シューティングスター)」にて、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』とのタイアップで発足したレーシングチーム「エヴァンゲリオンレーシングが2014年7月26・27日に開催される鈴鹿8時間耐久ロード レースへ参戦するための資金300万円の募集を 2014年4月11日より開始致します。


 「エヴァンゲリオンレーシング(以下、エヴァレーシング)」は、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』のプロモーションと、日本のモータースポーツ界に新たな風を吹き込むという目的のもと2010年に発足しました。発足して以来、2010年から2013年までに4度国内最高峰のオートバイレース「鈴鹿8時間耐久ロードレース(以下、鈴鹿8耐)」に参戦していますが、2011年に5位に入賞と健闘してからは、マシントラブルによるリタイア(2012年)や、エンジントラブルによる12位(2013年)と、悔しい結果が続いています。一度は2014年1月に活動休止を発表しましたが、リベンジへの強い想いから、今年の鈴鹿8耐への挑戦を決意し、表彰台を目指して挑戦します。ファンのみなさまと一緒に戦いたいとの想いから、シューティングスターにてクラウドファンディングを行うこととなりました。

 モータースポーツ人気全盛期の90年代、鈴鹿8耐は真夏の一大イベントでした。ピーク時には16万人もの 若者が感動的な夜のゴールに立ち会うために集まりました。今でも日本一観客動員数が多い2輪レースでは ありますが、観客動員数はピーク時の約半分の平均7万人前後で推移しています。エヴァレーシングをきっかけにサーキットまで足を運んでいただけるように、参戦する他のどのチームよりも鈴鹿8耐を盛り上げます。

 シューティングスターでは資金提供いただいた方へギフトと呼ばれるお返しがあり、今回も金額に応じて鈴鹿8耐でのチームスタッフの体験、エヴァレーシングレースクイーンと特別に交流(最前列の特別観覧スペースでのイベント観覧、撮影会等)できる権利など、ここでしか手に入らない限定のギフトを多数ご用意しています。

【エヴァンゲリオンレーシングとは】 < http://eva-racing.com


エヴァンゲリオンレーシングは『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』とのプロモーションタイアップにより生まれたレーシングチームです。

 2010年に発足し、活動5年目を迎えます。アニメの作中に登場する巨大な人型兵器「エヴァンゲリオン 初号機」をモデルとしたカラーリングを施したマシンと、綾波レイなどの登場人物をモデルとした衣装を身にまとったレースクイーンが特徴的です。2輪と4輪のチームがあり、それぞれ鈴鹿8時間耐久ロードレースとSUPER GTに参戦してきました。2014年も、日本モータースポーツの発展と一翼を担い、国内で唯一の参戦レースとなる鈴鹿8時間耐久ロードレースへ挑みます。
                               

【“鈴鹿8時間耐久ロードレース”とは】
鈴鹿8時間耐久ロードレース(通称「鈴鹿8耐(すずかはちたい)」、「8耐(はちたい)」)は、FIM世界耐久選手権シリーズ第3戦で毎年夏に鈴鹿サーキットで開催される日本最大のオートバイレースです。1978年から続く 大会で、日本では最も古い歴史を持つ大会のひとつです。レースは、一定の距離(周回数)を、8時間でどれだけ長い距離を走れたかを競うもので、最も過酷な耐久レースとも言われます。灼熱の鈴鹿サーキットを舞台に、 1チーム2名または3名のライダーが交代を行いながら、50を超えるチームが8時間先のゴールを目指し、熱い戦いを繰り広げます。

※大会開催概要 < http://www.suzukacircuit.jp/8tai/ >

■正式名称 : 2014 FIM世界耐久選手権シリーズ第2戦"コカ・コーラ ゼロ"鈴鹿8時間耐久ロードレース 第37回大会
■開催日程 : 2014年7月24日(木)~27日(日) ※決勝レースは27日
■開催地 : 鈴鹿サーキット(三重県)

【プロジェクト詳細】

■目標金額:300万円
■募集期間: 2014年4月11日(水)~2014年5月16日(金)
■ギフト: 1,000円から50万円まで、計9種類の多様なギフトをご用意しています。

★ 「ShootingStar」とは   http://shootingstar.jp/


ノーベル医学生理学賞を受賞された山中伸弥京都大教授や、最高齢でエベレスト登頂を達成した三浦雄一郎氏が資金を募ったNPO向けクラウドファンディングサイト「ジャストギビング」を運営するチームにより2013年 6月12日に立ち上げられたクラウドファンディングプラットフォームです。クラウドファンディングは、現在世界的に注目されている資金調達方法のひとつで、日本においても、東日本大震災をきっかけに多くのプラットフォームが誕生しています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング