新田真剣佑がクロレッツの新ブランド・アンバサダーに就任新TVCMが2020年3月9日(月)から放映開始

PR TIMES / 2020年3月9日 12時5分

息スッキリ・気分スッキリ 「そのイキだ。」で、ヤングワーカーの奮闘を応援!



[画像1: https://prtimes.jp/i/30752/33/resize/d30752-33-204753-0.png ]



モンデリーズ・ジャパン株式会社(本社:東京都品川区 / 代表取締役社長:ガネッシュ・カシャップ / 以下:モンデリーズ・ジャパン)のブランド『クロレッツ』は、新ブランド・アンバサダーに就任した俳優「新田真剣佑」さんを起用した新TVCM「ディスカッション」篇を2020年3月9日(月)より放映します。

本TVCMでは、白熱した議論が続くミーティングにおいて発言を躊躇するヤングワーカーが、「クロレッツ」ガムを噛んで息スッキリ、リフレッシュすることで、自らを奮い立たせ、大事な場面を乗り越えていきます。その姿を、「そのイキだ。」と静かに見守り、彼の達成を称える「クロレッツ」の視点から描いています。

現在23歳、まさにヤングワーカー同世代の新田さん演じるサラリーマンが、無音の中で、ビジネスシーンでの緊張と解放、相反する表情を見せる演技に注目です。

■ブランド・アンバサダー起用理由
今年『クロレッツ』ブランドは、日本において、発売開始から35周年を迎え、長きに渡り、幅広い世代の消費者にご愛用頂いています。ガム、キャンディ製品(タブレットを含む)は、「仕事がある日のリフレッシュメント菓子」として喫食される事が多く、社会人経験が長い大人世代に実感して頂いている『ガム』および『クロレッツ』の良さを、若い世代にももっと知って頂きたく、このTVCMを制作しました。

「思い描くキャリア実現に向けて、勇気を奮い、一歩踏みだす事に成功する若い社会人」の代表として描かれるTVCMの登場人物。セリフは無く、表情と動きでストーリーを伝達する事が求められましたので、演技力に定評のある方の起用が必須条件でした。23歳ながら6年のキャリアを経て、着実に俳優としてのステップアップを果たし、挑戦を続けている新田さんが演じることで、登場人物の輝きがより増すと考え、アンバサダーに起用させて頂きました。「クロレッツ ミントタブレット」の愛用者でもある新田さんのアンバサダー就任をとても喜んでおります。

■TVCM「ディスカッション」篇 概要
・タイトル(放送尺):
 「ディスカッション」篇(15秒)
・製品カテゴリー:
 ガム
・放送開始:
 2020年3月9日(月)~
・放送地域 :
 全国 ※一部地域を除く

■出演者コメント
・新田真剣佑
ビジネスシーンにおいて、緊張が高まった瞬間にクロレッツでリフレッシュして、いい仕事ができたというストーリーなのですが、僕がクロレッツを口にした瞬間に起こる映像のエフェクトにご注目ください。
「炭フレッシュ」は、見た目が黒いのでクロレッツっぽくないのですが、実際に食べてみるとクロレッツらしい爽快感があり、気分も息もスッキリします。
僕も手軽に息と気分をリフレッシュできるので撮影の合間や、移動の車の中で食べています。
今回、CMで演じたヤングワーカーと同じように、僕も初めて共演する俳優さんや、監督と話す際、初めて挑戦する役を演じる際には緊張することもあります。そういう状況で自分の意見を伝える時には、ちょっと勇気がいります。
苦しい時、自信が欲しい時、気合をいれなきゃいけない時、あと少しの勇気がほしい時に、みなさんも是非、クロレッツを食べて気分をリフレッシュして、いい仕事をしてください。

■出演者プロフィール
<新田真剣佑>
[画像2: https://prtimes.jp/i/30752/33/resize/d30752-33-523439-3.png ]

1996年11月16日生まれ、米・カリフォルニア州ロサンゼルス出身。
2014年から日本で活動を始め、2016年公開の映画「ちはやふる-上の句・下の句-」で、第40回日本アカデミー賞新人俳優賞受賞。
主な出演作品は「劇場版 コード・ブルー –ドクターヘリ緊急救命-」、「十二人の死にたい子どもたち」、「カイジ ファイナルゲーム」、「サヨナラまでの30分」など。
待機作に、舞台「地球ゴージャス二十五周年祝祭公演『星の大地に降る涙 THE MUSICAL』」、映画「るろうに剣心 最終章 The Final」(7/3公開予定)、「ブレイブ―群青戦記―」(2021年公開予定)がある。

モンデリーズ・ジャパンについて
モンデリーズ・ジャパンは約150カ国で親しまれるお菓子会社であるモンデリーズ・インターナショナルの一員です。モンデリーズ・インターナショナルは、2012年10月1日、旧クラフトフーズが、北米食品事業(現クラフトフーズ・グループ)と、グローバルスナック事業(現モンデリーズ・インターナショナル)に分社化することにより誕生した会社です。日本では1960年に事業をスタートし、半世紀以上に渡り、日本の市場で愛されるブランドを送りだしてきました。日本市場に照準を合わせた、革新的な製品開発力、優れたマーケティングでイノベーションに取り組み、ガム事業においては国内第2位のポジションを占めています。

【製品に関するお問い合わせ】
モンデリーズ・ジャパン お客様相談室 0120-199561 午前9:00~午後5:00(土、日、祝日、会社休日除く)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング