「逆バレンタイン」に女性がしてほしいこと1位は「デートでエスコート」 8割以上の女性がドライブデートを支持!

PR TIMES / 2014年2月12日 11時10分

ドライブデートで男性にキュンとした女性74% その反面、3人に1人の女性が男性の運転が下手で恋が冷めた経験あり! 男性に求めるのは「安心・安全」なスムーズな運転

  カーナビのストラーダを展開するパナソニック株式会社 オートモーティブ&インダストリアルシステムズ社は、バレンタインを前に、20代~40代の女性600名を対象として、【バレンタインとドライブに関する意識調査】を実施しました。主な調査結果は以下のとおりです。



<主な調査結果>

■バレンタインは男性もアタックするチャンス!
女性の過半数は男性が女性にプレゼントを贈ったりエスコートする「逆バレンタイン」を望んでいる!

女性全員に「バレンタインに男性が女性にプレゼントを贈ったり、エスコートしたりする逆バレンタインを知っているか?」と聞いたところ、約6割の女性が知っていることがわかりました。加えて「逆バレンタインをしてほしいと思うか?」と質問したところ、過半数以上の女性が逆バレンタインで男性からプレゼントをもらったり、エスコートしてほしいという結果に。このことから、最近のバレンタインでは、女性が男性にアタックするだけでなく、男性も女性にアタックするチャンスがあることが伺えます。


■「逆バレンタイン」に女性がしてほしいこと1位は「デートでエスコート」
8割以上の女性が車でデートに連れて行ってくれる「ドライブデート」を支持!キュンとした女性は実に74%!

逆バレンタインに、男性にしてもらいたいことを質問。最も回答が多かったのは「デートでエスコートしてほしい(42%)」で「チョコレートをプレゼントしてほしい(31%)」を上回りました。次にデートに連れて行ってもらう時の移動手段を質問すると、実に8割以上の人が「自動車(88%)」と回答。さらに、デートで男性にしてもらいたいことを聞いたところ、「車でレストランに食事をしに行く(52.7%)」が過半数を占め第1位となりました。車でデートに連れて行ってもらうドライブデートが女性の支持を高く集めているようです。また、過去にドライブデートを経験した女性のうち、なんと74.3%の女性がドライブデート中、運転している男性にキュンとした経験があることが判明。逆バレンタインで好きな女性にアタックするなら、ドライブデートが間違いないでしょう。


■ドライブデートは男性の力量が試される!?運転が下手で恋が冷めた女性3人に1人!
求めるのは「安心・安全」!ドライブで女性が“ヒヤリ”としたこと1位は「前方不注意の急ブレーキ・急発進」!

ドライブデートでは女性がキュンと胸がときめく反面、男性の運転技術次第では一気に恋が冷めてしまうことが今回の調査で浮きぼりに。女性全員に「ドライブデート中、男性の運転が下手で、恋が冷めた経験はあるか?」と質問すると、3人に1人の女性が経験があるという結果に。また、ドライブデート中に男性の運転でヒヤリとする様な危険な目にあった女性も過半数にものぼり、主な原因として「前方注意の急ブレーキ(58%)」「わき見運転をしていて何かにぶつかりそうになったとき(37%)」といった回答が多くあがりました。以上の調査結果を踏まえ、女性全員にドライブデートにおいて、運転する男性に求めるものを聞いたところ79.5%の人が「安心・安全」、63%が「安定感」と回答。一方で、「道に詳しいこと(24%)」、「スピード(22%)」というように男性目線ではカッコイイと思いがちなことも、女性の中では優先順位は低いようです。

-------------------------------------------------------------

<調査結果詳細>


1.バレンタインは男性もアタックするチャンス!
 過半数の女性が「逆バレンタイン」を望んでいる!
女性全員に「バレンタインに男性が女性にプレゼントを贈ったり、エスコートしたりする逆バレンタインを知っているか?」と聞いたところ、約6割の女性が「知っている(31%)」「聞いたことはあるが、詳しくは知らない(33%)」と答えました。加えて「逆バレンタインをしてほしいと思うか?」と質問したところ、過半数以上の女性が逆バレンタインで男性からプレゼントをもらったり、エスコートしてほしいという結果に。このことから、最近のバレンタインでは、女性が男性にアタックするだけでなく、男性も女性にアタックするチャンスがあることが伺えます。


2.バレンタインを特別な一日にしたい女性多数!
 「逆バレンタイン」に女性がしてほしいこと1位は「デートでエスコート」
逆バレンタインに、男性にしてもらいたいことを質問したところ、1位は「デートでエスコートしてほしい(42%)」でした。男性のリードで特別な一日を過ごしたい女性が多いことが予想されます。


3.8割以上の女性が車でデートに連れて行ってくれる
 「ドライブデート」を支持!
調査より、バレンタインに男性にデートでエスコートしてもらう「逆バレンタイン」を期待する女性が多いことが判明しました。では、そのデートの移動方法として女性が最も望んでいるものは何でしょう。「デートに連れて行ってもらう時の移動手段は何がいいか?」との質問に、実に8割以上の女性が「自動車(88%)」と回答。さらに、移動方法として自動車に次ぎ回答数が多かった「電車(30%)」と自動車を、デートの目的別に比較。この結果においても自動車が全項目で電車を上回る結果となりました。このことから、逆バレンタインのエスコートは、車でデートに連れていく「ドライブデート」が女性の心を掴む可能性が高いということが予想されます。


4.ドライブデートの決め手は胸のときめき!
 運転している男性にキュンとした女性は実に74%!
過去にドライブデートを経験した女性に「ドライブデート中、胸がときめいたり、キュンとした経験があるか?」と質問したところ、なんと74%の女性が、少なからず一度は経験していたことが判明しました。合わせて主な理由を尋ねたところ、「運転がスムーズだったとき(43%)」「車庫入れ、駐車が上手だった時(37%)」などが回答として多くあがりました。


5.ドライブデートは男性の力量が試される!?
 3人に1人の女性が、男性の運転が下手で恋が冷めた経験あり!
ドライブデートは女性の胸がキュンとときめく、最適なデートである反面、男性の運転技術次第では一気に恋が冷めてしまうことも今回の調査で明らかになりました。女性全員に「ドライブデート中、運転している男性の運転が下手で、恋が冷めた経験はあるか?」と質問すると、65%の女性が一度は経験があるという結果に。「クラクションを頻繁にならす(37%)」「必要以上のスピードを出して運転をしている(35%)」が主な理由として挙げられていました。


6.女性が“ヒヤリ”としたこと1位は「前方不注意の急ブレーキ・急発進」
 ドライブ中、男性に求めるのは「安心・安全」なスムーズな運転
ドライブデート中、女性は気持ちが冷めるだけでなく、危険な思いもしていることが判明しました。ドライブデート中に男性の運転で“ヒヤリ”とする様な危険な目にあった女性が過半数いることが判明。主な原因として「前方注意の急ブレーキ(58%)」「わき見運転をしていて何かにぶつかりそうになったとき(37%)」と、よそ見をして運転に支障をきたした結果、危険な目に合わせているという実情が浮き彫りになりました。以上の調査結果を踏まえ、女性全員にドライブデートにおいて、運転する男性に求めるものを聞いたところ、女性の79.5%が「安心・安全」、63%が「安定感」と回答。「道に詳しいこと」は24%、「スピード」は22.%というように男性目線ではカッコイイと思いがちなことも、女性の中では優先順位は低いようです。


-------------------------------------------------------------
<調査概要>
■調査日 :2014年1月20日(月)~2014年1月22日(水)
■調査方法 :インターネット調査
■調査対象 :20代~40代/過去に一度は交際をしたことがある(既婚を含む)女性600名

※本リリースの調査結果・グラフをご利用頂く際は、必ず【パナソニック調べ】とご明記下さい。

<フロントインフォディスプレイで 安心・安全なドライブデートを実現!>
http://panasonic.jp/car/special/CY-DF100D/
-------------------------------------------------------------

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング