ケベック・メープル製品生産者協会「第15回 ヨガフェスタ 横浜2018」にメープルブースを出展

PR TIMES / 2018年9月19日 18時1分

~美容と健康、運動に役立つ美味しい自然の恵み、メープルシロップを訴求~

 ケベック・メープル製品生産者協会は、9月15日(土)、16日(日)、17日(月・祝)の3日間、パシフィコ横浜で開催された「第15回 ヨガフェスタ 横浜 2018」において、同イベントのメディアパートナー、FOXネットワークス株式会社が運営する「FOX BEAUTY LOUNGE」にメープルブースを出展しました。来場者には、その美味しさを実感してもらうために試食を提供し、メープルの美容と健康、運動に役立つ冊子も配布、カナダ産のメープルシロップの秘められた素晴らしさの一端を体験していただきました。メープルブースでは、インスタグラムキャンペーンも展開され、@maplecanadajpをフォローした来場者には、メープルシロップの記念品がプレゼントされました。



カナダ産メープルシロップは、カエデの樹液を煮詰めただけの天然食品です。そのため、美味しさも含めて、自然の恵みがいっぱいです。ミネラルやビタミン、そしてポリフェノールなど、健康や美容、運動にさまざまな効果があるといわれている成分が含まれています。
 カエデの樹液が収穫されるのは北米大陸の東北部に広がるカエデの原生林に限られ、採取時期は雪が解ける頃の短い期間です。また、同じカエデの森から採取された樹液を同じ煮詰め小屋(シュガーハウス)で同じ方法で煮詰めても、採取時期により、メープルシロップの色彩も風味も異なります。最初に採取された樹液を煮詰めたものが「ゴールデン(デリケートテイスト)」、そして「アンバー(リッチテイスト)」「ダーク(ロバストテイスト)」「ベリーダーク(ストロングテイスト)」と、時を経るごとに色彩も風味も増していき、ベリーダークで樹液の採取が終わります。
 来場者の多くは、メープルシロップの色彩と風味の違いに驚き、興味を示していました。その好みはそれぞれで、好みのテイストを選んでもらった結果、ゴールデン351人、アンバー402人、ダーク246人、ベリーダーク239人でした。女性には繊細なテイストのゴールデンの人気が高く、男性にはダークやベリーダークといったはっきりとしたテイストが人気でした。
[画像1: https://prtimes.jp/i/12586/34/resize/d12586-34-974493-0.jpg ]

生活を豊かに潤すー
美容と健康、運動に役立つ美味しい自然の恵み、カナダ産メープルシロップ

 大地の恵みを吸い上げたカエデの樹液を煮詰めてつくられるメープルシロップは、日本人に不足しがちなカルシウムやマグネシウム、たんぱく質や糖質の代謝に不可欠な亜鉛、余分な塩分を排出し、体液のバランスを保つ電解質でもあるカリウムと、注目のミネラルをバランスよく含んでいます。さらに様々なビタミン、アミノ酸、有機物に67種類ものポリフェノールを含んでいます。

 ポリフェノールの主な働きは抗酸化作用にあり、生活習慣病や高血圧、心臓病の予防効果も期待されています。美容面では、紫外線から肌を守り、シミ、シワを予防するなどのエイジングケアをサポート、また運動時に発生するフリーラジカルによる酸化ダメージから身体を守るとも言われています。

 メープルシロップに含まれる糖はパンやご飯と違って、体内で分解されやすく、短時間で筋肉と脳の燃料となる自然のエネルギー源です。運動前に摂ると、運動に必要なパワーを一気にみなぎらせるエネルギー源となり、マラソンのように長い時間運動する時には天然の持久力促進剤となります。そして運動後には、疲労の回復を助けてくれます。

 その他、メープルシロップには、肝臓を保護する機能があるという動物実験の結果も出ています。また血糖値の上昇を緩やかにするという報告もあり、血糖コントロールにも期待できそうです。

 さらにメープルシロップは240ものフレーバーを含み、酸味、塩味、辛味、苦味といったあらゆる味と調和し、特に日本の調味料、酢、醤油、味噌との相性はすばらしく、砂糖やみりんの代わりに使えば、料理に深い風味を与え、食生活を潤します。
[画像2: https://prtimes.jp/i/12586/34/resize/d12586-34-253735-5.png ]


ヨガフェスタ横浜 2018「FOX BEAUTY LOUNGE」にてメープルブース出展
実施概要
【日時】2018年9月 15日(土)9:30~19:30
          16日(日)8:00~19:30
          17日(月・祝)8:00~17:30

【会場】パシフィコ横浜(横浜市西区みなとみらい1-1-1)

【内容】・  カナダ産メープルブース出展
    ・ カナダ産メープルシロップの4つのグレードのテイスティング
    ・ カナダ産メープルシロップの4つのグレードの人気投票
    ・ カナダ産メープル製品プレゼントSNSキャンペーン

【主催】ヨガフェスタ横浜2018

【メディアパートナー】FOXネットワークス株式会社

【協賛】ケベック・メープル製品生産者協会


ケべック・メープル製品生産者協会 概要
Federation of Quebec Maple Syrup Producers (FPAQ)
ケベック・メープル製品生産者協会(FPAQ)は、1966年に設立された約7,400のメープル製品生産企業を代表する団体です。会員企業の経済的、社会的、道義的利益の保護と推進を行うこと、及び、ケベック州4,400万個の採取口から生産されるメープル製品を共同で販売する方策を開発しています。メープル生産者の質の高い仕事により、ケベック州は平均で世界のメープルシロップ生産量の約72%、カナダ産メープルシロップの約90%を生産しています。カナダ産メープル製品の約10%はオンタリオ州、ニューブランズウィック州、ノバスコシア州で生産されています。

ケベック・メープル製品生産者協会は、ケベックで生産されるカナダ産メープル製品をブランドとして、誇りをもって推進していきます。加えて、カナダ全体のメープル産業を代表し、海外におけるカナダ産メープル製品の販売促進及び価値創造のコーディネーションを行います。当協会はthe International innovation network on Maple products from Canadaの研究をリードし指揮しています。

ケベック・メープル製品生産者協会は、砂糖の消費増加をお勧めしません。他の砂糖類に比べより健康に良い成分を含む天然のメープルシロップ適量を、甘味料としてお選びください。

日本公式ホームページ:www.maplefromcanada.jp (日本語)
日本公式Facebook:www.facebook.com/maplecanadajp(日本語)
日本公式Instagram:www.instagram.com/maplecanadajp(日本語)
カナダ公式ホームページ:
www.mapleproductsfromquebec.ca (フランス語・英語)
www.maplefromquebec.ca (消費者向けサイト、フランス語・英語)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング