日々の暮らしと旅をつないでライフスタイルを新提案! ことりっぷマガジン 誕生

PR TIMES / 2014年5月12日 11時2分

~この夏より季節号として年4回発行予定~

株式会社昭文社は、2014年5月27日より、新たに雑誌スタイルの『ことりっぷムック ことりっぷマガジン vol.1 2014夏』を発売いたします。20~30代の女性の声から誕生した旅行ガイドブック『ことりっぷ』は、登場から6年を経ておかげさまで大変多くの読者の方にご支持を頂いております。そうした中、旅好きな女性はもちろん、ふとしたときに旅をしたい方にもっと旅に出かけてもらえるようなきっかけを作りたい。そんなことりっぷ編集部の思いから、年に4回の季節号『ことりっぷマガジン』を出版することにいたしました。



 株式会社昭文社(本社:千代田区麹町、代表取締役社長 黒田茂夫、東証コード:9475)は、2014年5月27日より、新たに雑誌スタイルの『ことりっぷムック ことりっぷマガジン vol.1 2014夏』を発売いたします。今後、季節号として年4回の発行を予定しております。
 
 20~30代の女性の声から誕生した旅行ガイドブック『ことりっぷ』は、登場から6年を経ておかげさまで大変多くの読者の方にご支持を頂いております。そうした中、旅好きな女性はもちろん、ふとしたときに旅をしたい方にもっと旅に出かけてもらえるようなきっかけを作りたい。そんなことりっぷ編集部の思いから、年に4回の季節号『ことりっぷマガジン』を出版することにいたしました。
 
 本誌は<日々のくらしも小さな旅も一緒につながる>ことをテーマに、これまでのことりっぷガイドブックでは発信できなかった季節ごとの旬なおでかけ情報や期間限定のイベントなどをことりっぷ編集部のセレクトで掘り下げて特集します。
 週末はゆっくりとごほうび旅をしたい旅好きな方に加え、日常も流行に左右されずライフスタイルを磨いていきたいと考えている方も読者として想定し、その方たちに共感してもらえるようなコンテンツを取り揃えました。

■『ことりっぷマガジン vol.1 2014夏』の内容
 <ひみつの京都へ>と題し、ことりっぷ目線で夏の京都の旅の楽しみ方を提案。「かき氷」「川床」「祇園祭」など京都の風物の<ひみつ>を深く掘り下げています。雑貨やアート、和菓子やおばんざい、京スイーツやカフェ、個性的な宿といった情報も厳選し掲載しています。
 今後連載する予定のコンテンツとしては国内・海外の注目4都市のトピックを紹介する「4都市便り」、旅先にも持って行きたくなるファッションを紹介する「ことりっぷスタイル」、ふだんの食生活と旅がつながる「旅ごはん」、ことりっぷ流カメラ術がわかる「週末ピクニック」、ことりっぷ読者の地元おすすめ情報「ことレポ」等をご用意。巻末には特別付録「夏の空旅で世界さんぽ」の小冊子がつく構成となっております。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング