国内最大級のストックミュージックサービス Audiostock 運営のクレオフーガ、ブライダル音楽レーベル「Lapis Music」を始動

PR TIMES / 2019年8月7日 11時2分

~ 結婚披露宴での「使いやすさ」にこだわった4作品をリリース~

 音楽の使用権をオンライン上で売買できるサービス「Audiostock」を運営する株式会社クレオフーガ(岡山市北区、代表取締役:西尾周一郎 以下「当社」)はこの度、ブライダル音楽の専門レーベル「Lapis Music」(ラピスミュージック)を開始いたしました。第一弾として4名の実力派シンガーを迎え、結婚披露宴での使いやすさにこだわった4作品を収録したアルバム「Happy Wedding Songs ~幸せな結婚式に贈る~」を8月7日より配信開始いたしました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/8492/35/resize/d8492-35-586145-0.png ]

■ブライダルシーンで使いやすい音楽を提供する「Lapis Music」
 ブライダルシーンに欠かせない音楽は、新郎新婦がこだわりを持って楽曲選定を行いたいニーズがある一方で、煩雑な利用申請手続きが必要なために、楽曲をスムーズに使いづらい場合が多くあります。また、披露宴の運営側にとっても、新郎新婦の入場などシーンごとの演出に利用しやすい音楽が少ない現状があります。

 そんな中、当社はブライダルシーンにおいて使いやすい音楽を提供する「Lapis Music」を開始。披露宴当日の演出を彩る楽曲をAudiostockの登録クリエイターと制作し、ブライダル関係者へ提供することで、新郎新婦の特別な一日の空間づくりをサポートしてまいります。

※「Lapis Music」について:レーベル名には、結婚指輪をイメージできるようラテン語で「石」の意味を持つ「Lapis」を採用。新郎新婦の誓いの日にぴったりの音楽を届けていく、という想いが込められています。



ブライダル関係者の意見を元に、シーンを彩る楽曲を制作


 実際に披露宴を運営するブライダル関係者の意見を元に、シーンごとの演出に使いやすい楽曲を制作しました。「新郎新婦の入場シーン」を想定した楽曲では、扉が開くタイミングに合わせて楽曲が盛り上がるよう前奏を調整し、「両親への花束贈呈シーン」を想定した楽曲では、新婦が手紙を読み終えた後、式場スタッフから花束を受け取り両親へ贈呈する際に、楽曲が盛り上がるよう調整しています。



会場での再生から映像収録まで安心して利用可能


 結婚式や披露宴で市販のCDを再生したり、当日の様子をDVD等に収録する時に音楽が入る場合には、作詞者・作曲者など“音楽をつくる人”の権利である「著作権」と、レコード製作者・歌手など“音楽を伝える人”の権利である「著作隣接権」の手続きが必要になります。(※1)

 当レーベルの楽曲はブライダルシーンでの使いやすさを考え、当社の許諾を得るだけで利用することが可能としており各種管理団体への手続きは不要です。当日の式場での利用から映像化まで、安心してご利用いただけます。

※1 出典:一般社団法人日本音楽著作権協会「ブライダルでの音楽利用について」
https://www.jasrac.or.jp/info/bridal/index.html

※結婚式・披露宴でLapis Musicの楽曲利用を希望される結婚式場やブライダル業者の方は、
下記フォームからお問い合わせをお願いいたします。
Audiostock お問い合わせURL: https://audiostock.jp/help/support

■アルバム「Happy Wedding Songs ~幸せな結婚式に贈る~」配信情報
[画像2: https://prtimes.jp/i/8492/35/resize/d8492-35-876469-1.png ]

アルバム名:Happy Wedding Songs ~幸せな結婚式に贈る~
配信日:2019年8月7日(水)
配信サービス:各種音楽配信サービス(iTunes Store、Apple Music、LINE MUSIC、Spotify等)

▼ 各種配信サービス一覧はこちらです。※視聴も可能となっております。
https://ssm.lnk.to/foryourhappymarriage

楽曲想定シーン:新郎新婦入場 / 花嫁から両親への花束(プレゼント)贈呈シーン / 新郎新婦退場

<収録曲>
・Forevermore -結婚行進曲- feat. R!N
原曲:Jakob Ludwig Felix Mendelssohn Bartholdy
作詞:sorano / 作曲:Tet Kotani / 編曲:瀧口系太

・ありがとうを花束にのせて feat. 加藤はるか
作詞:寄崎知紘 / 作曲:寄崎知紘 / 編曲:寄崎知紘

・Happy With You feat. Shiho (the Clock Hands)
作詞:伽羅奢 / 作曲:うさぎ丸 / 編曲:うさぎ丸

・Wedding Bell feat. フナモトアユミ
作詞:フナモトアユミ / 作曲:harryfaoki / 編曲:harryfaoki

■ストックミュージックサービス『Audiostock』について
[画像3: https://prtimes.jp/i/8492/35/resize/d8492-35-729458-2.png ]

 Audiostock は音楽の使用ライセンスを売買できるサービスです。クリエイターは自身で制作した音楽を登録して使用権を販売することができ、売上に応じた印税を受け取ることができます。顧客は購入手続きを行うだけで音楽の利用許諾を得ることができ、映像・ゲーム・アプリ等の商用コンテンツに音楽を組み込むことができます。

「Audiostock」  https://audiostock.jp/

【株式会社クレオフーガ 会社概要】
社名:株式会社クレオフーガ
設立:2007年10月11日
代表者:代表取締役 西尾 周一郎
資本金:3億355万円(資本準備金含む)
主要株主:経営陣 ピクスタ株式会社 株式会社広島ベンチャーキャピタル 株式会社スペースシャワーネットワーク
本社:岡山県岡山市北区津島中1丁目1番1号 岡山大インキュベータ211号室
東京オフィス:東京都品川区西五反田7丁目11-1 第五花田ビル2F
社名の由来:ラテン語で”創造”という意味の「CREO」と「FUture Generation Arts=次世代の芸術」の頭文字をとった「FUGA」という言葉を合わせた造語で、”新しい時代の芸術を創造していく”という思いが込められています。


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング