女子テニス世界最速210.8km/h 弊社契約プロスタッフ サビーネ・リシキ(ドイツ)の サービスがギネス世界記録(R)を達成

PR TIMES / 2014年8月25日 18時54分

8月22日、ニューヨークにてギネス世界記録認定授与式が行われ、弊社アドバイザリースタッフのサビーネ・リシキ(ドイツ、WTAランキング27位※1)が女子ツアー大会で放った210.8km/h (131マイル)※2のサービスが、女子テニス史上最も速いサービスとしてギネス世界記録(R)に認定されました。





ギネス公式認定証の文面は下記の通りです。

“The fastest tennis serve by a woman is 210.8 km/h (131 mph) and was achieved by Sabine Lisicki (GER) using Yonex VCORE Tour and POLYTOUR SPIN at the Bank of the West Classic in Taube Family Tennis Stadium, Stanford, USA, on 29 July 2014.”

“女子のテニス最速サーブは210.8 km/h (131 マイル)であり、2014年7月29日、アメリカのスタンフォードで開催されたバンク・オブ・ウエスト・クラシック大会において、サビーネ・リシキ(ドイツ)がヨネックスのVCORE Tour とPOLYTOUR SPINを使用し、達成した”


リシキは記録達成について、「ギネス世界記録を達成できて、大変光栄に思います。サーブは小さい頃からとても練習しました。今後もさらに磨きをかけるために努力し続けます」とコメント。また、使用するラケットVコアについて、「このラケットは私のパフォーマンスを最大限に引き出してくれます。振り抜きがよくパワーもあるのでボールのスピードが格段に増しています。ストリングのポリツアースピンも引っかかりがよく、バウンド後のボールの伸びが違います」とコメントしています。


※1 WTAランキング2014年8月18日時点
※2 SMT/IDS(スポーツメディア技術情報ディスプレイ・システム)測定結果による


マルチナ・ヒンギスのコメント(現役選手でリシキの元コーチ)
「サビーネはパワーのある良い選手です。残念ながら、コートの向こう側で受けた機会は数少ないのですが、彼女が強力なサーブを打つのは何度も見ています。131マイルの新記録を達成したことは本当に感動的です」


サビーネ・リシキ(Sabine・ Lisicki) プロフィール


1989年9月22日生まれ(24歳) ドイツ出身
身長:178cm/利き手:右
ランキング:WTAランキング シングルス27位(2014年8月18日時点)

[主な戦績]
2013年 ポルシェ・テニス・グランプリ 複優勝
2013年 ウィンブルドン選手権 単準優勝


使用契約用具


ラケット:VCORE Tour97(Vコア ツアー97)
価格:¥30,000+税 /日本製
サイズ:G2・3、HG2・3
素材:高弾性カーボン +X-フラーレン+マイクロコア 

ストリング:POLYTOUR SPIN

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング