使えるねっとの共有サーバがリニューアル、グラフィカルな管理画面「Plesk」で簡単操作が可能に

PR TIMES / 2020年1月15日 12時25分

初心者でもWebブラウザから直感的にサーバ管理できる人気ツール

東京、2020年1月15日 - クラウドサービスプロバイダーとして各種クラウド製品およびサービスの開発・販売を行う使えるねっと株式会社(本社:長野県長野市)は、1月20日より提供サービス「共有サーバ」をリニューアルし、ユーザーのコントロールパネルとしてグラフィカルな管理ツール「Plesk(プレスク)」を導入いたします。



[画像: https://prtimes.jp/i/16359/35/resize/d16359-35-732834-0.png ]


世界中のユーザーに支持されている画期的なサーバ管理ツール「Plesk」
Pleskは、サーバの運用管理がグラフィカルで直感的な管理画面から行えるようになる人気の管理ツールです。サーバ初心者でもマウス操作やドラッグアンドドロップによって簡単にサーバ管理ができるのが特徴で、世界中の多くのユーザーから支持されています。

またPleskは、簡単であるだけではなく、便利な機能が豊富に揃っていることでも定評があります。WordPressインストール、ドメイン追加、ファイアウォール設定、スパムメールフィルター、ファイルマネージャー、その他多数の機能が、シンプルでわかりやすいインターフェイスで利用可能です。さらにPleskは、Docker、Node.JS、Rubyなどといった数々の人気プラットフォームもサポートしています。


高速・安心・お手頃価格で好評、使えるねっとの共有サーバ
今回リニューアルが実施される共有サーバは、約20年のデータセンター運用歴を持つ使えるねっとが最高基準のセキュリティポリシーで運用しているサーバサービスです。

使えるねっとの共有サーバは全プランでSSDを採用しているため、高速で軽量な動作が特徴。経験豊富なスタッフによる充実したサポート体制や、シンプルで安価な料金体系も好評です。パッチ適用、ウイルス対策などの面倒なサーバメンテンスは全て使えるねっとの専属技術スタッフが行うため、セキュリティや保守作業の心配をすることなく気軽にご利用いただけます。


初回契約時の月額利用料金が50%OFFのお得なプランも
使えるねっとの共有サーバでは、お客様の用途とニーズに合わせた4つのプラン(ビギナー、パーソナル、ビジネスプロライト、ビジネスプロ)を用意しています。

一番リーズナブルな”ビギナー”プランなら、月額207円からご利用可能です。中小企業から中堅企業まで幅広くご活用いただける”ビジネスプロライト”と、充実のスペックで大規模ビジネスサイトにも対応する”ビジネスプロ”プランでは、初回契約時の月額利用料金がお得な50%OFFとなります(更新後は通常価格)。なお初期費用は、全てのプランで完全無料です。

使えるねっと 共有サーバ URL: https://www.tsukaeru.net/shared-hosting


【使えるねっとについて】
使えるねっとは、幅広いジャンルの企業向けクラウドサービスを提供する「クラウドソリューションの総合商社」。事業開始以来20年に渡り、使いやすく高品質なクラウド製品をOEM(ホワイトラベル)/リセラー向けにリーズナブルな価格で提供しています。

100社以上のパートナー企業とのネットワークに加えて、長野市で自社運営を行うデータセンターと、長年の運用実績によって培ってきた独自のノウハウを活かし、レンタルサーバー、VPS、専用サーバ、クラウドバックアップなど幅広いニーズに対応可能な商品およびサービスの提供を行っています。
URL: http://www.tsukaeru.net/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング