ニールセン、OpenSlateと協業し日本国内でブランドセーフティ・ソリューションの提供開始

PR TIMES / 2021年2月10日 14時45分

視聴行動分析サービスを提供するニールセン デジタル株式会社(東京都港区、代表取締役社長 宮本淳)は、本日、OpenSlate とのデジタル広告のブランドセーフティ測定に関する日本における独占的な協業を行い、日本の広告主向けニールセンデジタル広告視聴率(DAR)のリーチ計測とあわせて、ブランドセーフティ計測を提供することを発表しました。OpenSlateは、グローバルなデジタルプラットフォームにおけるブランドの安全性と適合性のコンテンツ測定を提供する独立系のリーディングプロバイダーです。

今回の協業により、ニールセン デジタル広告視聴率(DAR)のリーチ測定と、OpenSlateのブランドセーフティを担保するキャンペーン前のターゲティング、およびキャンペーン後の分析を組み合わせて利用することが可能になります。ニールセン デジタル広告視聴率(DAR)は、業界をリードするデジタル広告測定ソリューションであり、PC、モバイル、コネクティッドデバイスにまたがるデジタルオーディエンスの包括的かつ速報性に富む測定データをテレビ視聴率と同様の指標で提供しています。

OpenSlateの強力なプラットフォーム上には、評価、ターゲティング、キャンペーンインテリジェンスツールを通じた数十億というアクション可能なデータポイントがあります。OpneSlateの革新的なデータサイエンスと独立した評価を活用することで、マーケティング担当者がコンテンツの品質、適合性、テーマを評価することができ、最終的には広告の掲載場所についてより高い品質でブランド棄損を防ぐための判断を下すことができます。

OpenSlateの測定には次のものが含まれます。
- 強力なブランドセーフティ・ソリューション:キャンペーン前のターゲティングとキャンペーン後の分析により、ブランドに透明性を提供し、そのメッセージに適した環境にリーチを最大化して広告を出稿することを可能にします。
- SlateScore:広告掲載サイトのブランド適合性、最低限の安全性の閾値、エンゲージメントの測定などの基準に基づいてコンテンツの品質を評価するSlateScoreは、7年以上に渡るデータサイエンスを駆使した反復学習により、常に精度を向上してきました。SlateScore はリーチを最大化しつつ、品質を担保するソリューションです。

ニールセンデジタル株式会社代表取締役社長の宮本淳は以下のようにコメントしています。「近年、デジタル広告市場におけるブランドセーフティへのニーズは飛躍的に高まっています。ニールセンは、今回のOpenSlateとの提携によりブランドセーフティ・ソリューションの提供を通して、日本のデジタル広告のリーチ測定の標準となっているデジタル広告視聴率(DAR)とともに、広告主が自身のブランドのメッセージに沿った、リーチを最大化できる環境を見つける手助けをします。OpenSlateとの協業により、ニールセンが市場に提供している実績のあるデジタルオーディエンス計測に加えて、ブランドセーフティのインサイトを提供することができるようになります。OpenSlateの専門性とニールセンの独立した第三者計測を組み合わせることで、日本のデジタルエコシステムの健全化に貢献して参ります。」

OpneSlateのAPAC担当マネージングデレクター、ポピー・ヒルは次のように述べています。「健全で高品質なコンテンツエコシステムを促進する独立した測定に対するOpenSlateの取り組みは、かってないほど強力になっています。オーディエンス測定の世界的リーダーであるニールセンとの日本およびアジアの他の市場での新たな提携は、コンテンツの適合性を測定してきた当社の長年の実績を業界が活用するうえで更に役立つことになります。」


OpenSlateについて
OpenSlateは、コンテンツに特化したグローバルな測定・分析会社です。同社の技術と独立した評価システムは、世界最大のデジタル動画プラットフォーム上のコンテンツの性質と品質に関するインサイトを提供しています。OpenSlateは、広告主にとってのブランドの安全性、適合性、コンテキストを総合的に測定し、キャンペーンに最も効果的なコンテンツを特定できる唯一の企業です。OpenSlateは、世界中の主要な広告会社のみならず、世界最大手の広告主によって使用されています。 詳細については、www.openslate.comをご覧ください。


ニールセンについて
Nielsen Holdings plc(NYSE: NLSN)は世界最大級のマーケティング調査&データ分析の会社として、世界規模の消費者と市場における最も完全で信頼されたインサイトを提供しています。ニールセンは二つのビジネスユニットから成り、ニールセン・グローバル・メディアは、広告市場・メディア市場が機能するために必要である業界の共通の理解を生み出す、公正で信頼できる測定基準を提供しています。NielsenIQ(旧称Nielsen Global Connect)は、メーカーおよび流通企業に対し、正確で実行可能な情報、インサイト、そして、複雑に進化を続ける市場の全体像を提供しています。私たちのアプローチは独自のニールセンデータと他のデータソースを結び付けることで、今何が起こり、今後何が起こるのか、そしてこの知識に基づいてどの様に行動するのがベストなのかを世界中の顧客が見つけるお手伝いをします。S&P 500企業として、世界人口の90%を網羅する約100ヵ国に拠点を有しています。詳細は当社ウェブサイトをご覧ください: www.nielsen.com


###

【ニールセン デジタル株式会社 会社概要】
社名:ニールセン デジタル株式会社  英文社名: Nielsen Digital Co., Ltd.
本社所在地:〒107-0052 東京都港区赤坂2-17-7 赤坂溜池タワー11階
資本金: 1億円
設立:1999年5月
代表者:代表取締役社長 宮本 淳
主要株主:米国ニールセン・カンパニー(The Nielsen Company)、株式会社ビデオリサーチ

ニールセン デジタル株式会社は、ニールセン・グローバル・メディアの日本法人として、視聴者分析と広告分析およびメディア分析のソリューションを通じて、お客様のビジネスにおける重要な意思決定を支援するデータ、分析、インサイトを提供しています。製品やサービス、および分析結果のインサイトについては、広告主企業、メディア運営企業、Eコマース企業、広告会社より高い評価をいただいています。ニールセン デジタル株式会社のサービス概要、および会社概要はwww.netratings.co.jp でご覧いただけます。

ニールセン デジタル株式会社が提供しているソリューションと主な製品サービス
視聴者分析ソリューション
ニールセン デジタルコンテンツ視聴率 Nielsen Digital Content Ratings
インターネット視聴率データ ニールセン ネットビュー Nielsen NetView
スマートフォン視聴率データ ニールセン モバイルネットビュー Nielsen Mobile NetView など

広告分析ソリューション
ニールセン デジタル広告視聴率 Nielsen Digital Ad Ratings
ブランディング効果測定サービス Brand Lift Plus
広告効果分析サービス ニールセン デジタルブランドエフェクト Nielsen Digital Brand Effect
デジタル広告/クリエイティブリフト効果調査 デジタル広告評価(プレイスメント/クリエイティブ) など

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング