iKnow! × ad:tech tokyo、「ad:tech tokyoまでの1週間でマスターする、マーケティング・広告業界の英語」オープン

PR TIMES / 2013年9月11日 17時33分

マーケティング担当者の英語力UP支援を目的とし、 9/18より開催のデジタルマーケティングの祭典ad:tech tokyoに向け無料英語学習コンテンツを提供

英会話のために必要なボキャブラリーのインプットに特化したクラウドベースの英語学習サービス「iKnow!(http://iknow.jp)」を運営するセレゴ・ジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:エリック・ヤング、以下セレゴ・ジャパン)は、本日、マーケティング担当者の英語力アップを支援するため、9月18日より開催されるデジタルマーケティングの祭典「ad:tech tokyo 2013」に向けた無料で体験できる英語学習コンテンツ「ad:tech tokyoまでの1週間でマスターする、マーケティング・広告業界の英語」コースをオープンしました。



▼「ad:tech tokyoまでの1週間でマスターする、マーケティング・広告業界の英語」

デジタルマーケティングの祭典「ad:tech tokyo 2013」では、毎年海外の有名マーケターによるキーノートセッションや、海外の最先端アドテクノロジーサービスを紹介するブースなどが設けられ、英語を使ったコミュニケーションが頻繁に行われています。本コースはad:tech tokyoで、より多くの情報を収集したい、英語の内容を理解したい、というマーケティング担当者を支援するため、マーケティングの専門用語などを中心にイベント会場で使われそうな英語を無料で学べる特別コースです。もちろん、イベント会場以外にも英語で公開されている海外のマーケティング関連の記事や動画を見るのにも役立ちます。

URL:http://iknow.jp/adtech2013 


▼<株式会社スケダチ 高広氏監修 マーケター専用「マーケティング用語」で英語学習>

マーケター専用「マーケティング用語」で英語学習では、株式会社スケダチ/株式会社マーケティングエンジン代表高広伯彦氏がワードのセレクト等を監修。「道具としての英語」というコンセプトのもと、マーケターの皆さんが今すぐにでも使えるマーケティングに関する英語コンテンツをオリジナルで作成いたしました。ad:tech tokyoをきっかけに、勉強ではない英語、「道具としての英語」を、マーケティングのために使うことをご提案いたします。


▼ iKnow!、ad:tech初の同時通訳レシーバー スポンサード

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング