「新年の挨拶 年賀状に関する調査」 ・新年の挨拶で最も利用頻度が高いと思うサービス 約37%が「メール」と回答

PR TIMES / 2013年11月19日 11時35分

「新年の挨拶 年賀状に関する調査」
・新年の挨拶で最も利用頻度が高いと思うサービス 約37%が「メール」と回答
・今年の年賀状を送る予定「ある」は約55%
・新年を迎えた瞬間に電話やメールの挨拶をした経験 約78%が「ある」と回答



報道関係者各位
2013年11月19日
株式会社リビジェン


「新年の挨拶 年賀状に関する調査」
・新年の挨拶で最も利用頻度が高いと思うサービス 約37%が「メール」と回答
・今年の年賀状を送る予定「ある」は約55%
・新年を迎えた瞬間に電話やメールの挨拶をした経験 約78%が「ある」と回答


 スマートフォンユーザーに特化したマーケティングリサーチ事業を展開する株式会社リビジェン(URL:http://www.livigen.co.jp、本社:東京都港区、代表取締役:孫 尚均)は、全国の10代~30代の一般男女500人を対象に、「年賀状」についての調査を実施しました。


【調査背景】
 EメールやLINEのようなSNSサービス等のコミュニケーションツールが多様化するなかで、「新年の挨拶」という形式的なコミュニケーションにおいての動向を探るべく、本調査を実施しました。


【調査結果】
◆ 新年の挨拶で最も利用回数が多いと思うサービスについて質問したところ、最多は「メール」で36.6%となりました。次いで「年賀状」が35.6%、「LINE」が21.4%、「twitter」が2.6%、「このなかにはない」が2.2%、「facebook」が1.2%、「電話」が0.4%いう結果となりました。


◆ 去年に年賀状を送ったか質問したところ、「送った」は54.6%、「送っていない」は45.4%となりました。


◆ 今年は年賀状を送る予定があるか質問したところ、「ある」は54.8%、「ない」は45.2%となりました。


◆ 去年に届いた年賀状の枚数について質問したところ、最多は「0~5枚」で39.4%となりました。次いで「6~10枚」が24.8%、「11~20枚」が15.6%、「21~30枚」と「31~50枚」が同率の7.6%、「51枚以上」は5%となりました。


◆ 去年に届いた年賀状以外の新年の挨拶(電話、メール等)の量について質問したところ、最多は「6~10通」で30.2%となりました。次いで「0~5通」が30%、「11~20枚」が18.6%、「21~30枚」が11%、「31~50枚」が5.6%、「51枚以上」は4.6%となりました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング