BabyTech Award Japan 2019にて「ポピンズシステム」が安全対策部門の優秀賞を受賞!

PR TIMES / 2019年6月10日 19時40分

オンライン型ベビーシッター派遣サービスのクオリティの高さが評価

株式会社ポピンズ(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:轟麻衣子、以下ポピンズ)のオンライン型ベビーシッター派遣サービス「ポピンズシステム」が、BabyTech Award Japan 2019(主催:株式会社パパスマイル)にて、安全対策部門の優秀賞を受賞しました。



「BabyTech(ベビーテック)」とは、IoT・ICT技術により、育児をより安全安心にし、効率化をもたらす商品やサービスを意味します。近年日本においても、保育事業所での園児や従業員管理、健康状態管理を目的に導入がはじまっており、関心が高まっています。「BabyTech Award Japan 2019」は、日本のベビーテック商品やサービスを表彰する国内初のアワードです。
[画像1: https://prtimes.jp/i/29613/36/resize/d29613-36-542201-0.png ]



[画像2: https://prtimes.jp/i/29613/36/resize/d29613-36-380271-7.png ]


今回優秀賞を受賞した「ポピンズシステム」は、「ポピンズ ナニーサービス」のベビーシッターをWEBから24時間365日予約できる「オンライン型ベビーシッター派遣サービス」です。PCやスマートフォンなどあらゆる媒体からアクセスが可能で、利用者が希望するベビーシッターとの自動マッチングも行っています。スタッフの指名、定期的なご依頼の一括予約、予約内容の変更・キャンセルの他、お子様の食事作り、洗濯、沐浴、英語でのお世話、家庭教師などのオプションもオンラインでお申し込みできます。
さらに、2019年3月よりスマートフォンアプリ「ポピンズアプリ」の提供を開始。アプリからも同様のメニューをご利用いただけるようになりました。
これらのサービスのクオリティの高さが評価され、今回の受賞に至りました。


[画像3: https://prtimes.jp/i/29613/36/resize/d29613-36-418365-6.png ]

「ポピンズ ナニーサービス」は、30年の歴史を持つ業界最大手の教育ベビーシッター派遣サービスです。当日オーダーに100%お応えし、病児・病後児も対応するなど、お母さまが安心して働いていただけるようサポートしています。
ポピンズは今後も、「最高水準のエデュケアと介護サービスで社会に貢献する」を理念に、働く女性を力強く支援していきます。


[画像4: https://prtimes.jp/i/29613/36/resize/d29613-36-335022-5.png ]


■ポピンズアプリについて
「ポピンズアプリ」は、日本初の働く女性のための保育・育児・介護のワンストップサービスです。
「ポピンズ ナニーサービス(ベビーシッター派遣サービス)」の他、「VIPケア(高齢者向け在宅ケアサービス)」の予約や、「ポピンズ ナーサリースクール(認可・東京都認証・事業所内保育園)」をご利用されている保護者様と園との連絡帳機能を、今までのWEBや電話に加え、アプリからもご利用いただけるようになりました。また、AIを活用したチャットボットが常時ご利用者様のご質問に回答しています。

<アプリダウンロードURL>
AppStore: https://goo.gl/rmUaKz
Google Play: https://bit.ly/2M0WtPA

対応OS: iOS 10.0 以上, Android OS 5.0 以上

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング