【コロナ禍の“妊娠・出産”に関する意識調査】コロナの影響で「妊活を延期(休止)」した既婚女性は13.7% 妊活を延期(休止)したと回答したうち、35%は現在 妊活を再開

PR TIMES / 2021年1月13日 14時15分

感染した場合の対応方法、サポートの減少に不安の声も



毎月無料※1で「ましかく」写真をプリントし、アルバムが簡単に作れるアプリ「ALBUS(アルバス)」(運営:ROLLCAKE株式会社)は、現在妊活を延期/休止した現在子どもがいない既婚女性434人を対象に「コロナ禍の妊娠・出産」に関する意識調査を実施しました。
※1:毎月8枚まで写真プリントが無料。別途配送料220円(税抜)がかかります。


調査結果


1.妊娠を希望している既婚女性の13.7%が、コロナの影響で「妊活を延期(休止)」
妊娠・出産を希望している女性5,141人に対する事前調査において、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて妊活に変化があったかを質問したところ、13.7%が妊活を延期または一時休止したことがわかりました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/36258/36/resize/d36258-36-195714-0.jpg ]


2.「妊活を延期(休止)」した理由は、「通院などで感染リスクが高まる」が62%で最多
妊活を延期した女性に、延期した理由を質問したところ、62.0%が「通院などで感染リスクが高まる」と回答。次いで「子どもへの感染リスクを考慮」が51.2%、「経済的に不安」が31.8%でした。
[画像2: https://prtimes.jp/i/36258/36/resize/d36258-36-652067-1.jpg ]


3.現在は「妊活を延期(休止)」した人の35%が「妊活」を再開
妊活の再開時期はいつ頃を想定しているかを質問したところ、35.0%が「すでに再開している」と回答。また、「コロナウイルス感染症の拡大が落ち着くまで」と回答した人は17.1%でした。
[画像3: https://prtimes.jp/i/36258/36/resize/d36258-36-613730-2.jpg ]


4.コロナが再流行した場合、55.3%が妊活開始時期を延期する意向
妊活を再開していない女性に、今後新型コロナウイルス感染症が流行した場合、さらに妊活開始時期を延期するかを質問したところ、24.8%が「延期すると思う」、30.5%が「やや延期すると思う」と回答。合わせて55.3%が延期する意向であることがわかりました。
[画像4: https://prtimes.jp/i/36258/36/resize/d36258-36-597858-3.jpg ]


5.コロナ禍での妊娠・出産への心配事TOP3
1位「胎児への影響」2位「通院」3位「病院での面会制限」
コロナ禍での妊娠・出産で心配だと感じていることを質問したところ、TOP3は、1位「コロナによる胎児への影響不安」(77.9%)2位「コロナ禍での通院」(72.4%)3位「立ち会いや面会が制限されてしまう」(67.3%)であることがわかりました。
[画像5: https://prtimes.jp/i/36258/36/resize/d36258-36-295476-4.jpg ]



その他、自由回答で妊活の再開に関して不安に思うことを質問しました。※一部抜粋

妊娠できたとして病院の対応は十分なのか、体調が悪くなったときに後回しにされないかが不安(30代女性)
自分や夫が既にコロナに感染しているかもしれない、妊活中に感染するかもしれない。感染していた場合のリスクがわからない(30代女性)
感染した場合に胎児や自分自身にどのような影響があるのか不安。仮に感染し発症したとしてどのような治療をしていくのか不安(20代女性)
両親、義両親と離れて住んでいるのでサポートを受けられなそう。夫も仕事が忙しく、一人で妊娠中も家事をやらなくてはいけないのがつらそう。生まれても、両親たちに見せに行けない。産婦人科は混んでいる時に行きたくない。また、初めての子育てで、お風呂の入れ方とか助産師さんに直接教えてもらえる機会が減りそうでとても不安。(20代女性)
通院で密集してしまうのが不安で、なかなか妊活を始められない。時期が遅れることでチャンスを逃すのではという不安との板挟み状態にあり、かなりストレス(30代女性)
延期しているうちに高齢出産の年齢になってしまったこと(30代女性)


■調査概要
調査時期:2020年12月7日~2020年12月10日
調査方法:インターネット調査
調査対象:将来の妊娠・出産を希望している/現在子どもがいない既婚女性5,141人(事前調査)
「妊活を延期した(一旦、休止した)」と回答した434人(本調査)


■大切なアルバムがいつのまにかできていく、ALBUS(アルバス)とは
毎月無料で「ましかく」写真をプリントできるアプリです。高画質「ましかく」写真プリントを、毎月8枚※2ずっと無料でご注文可能。毎月手軽に写真の整理ができ、別売りの専用アルバムを利用すると、いつのまにか大切な思い出をアルバムにできるサービスです。
※2招待コードを通じて、ご友人を招待すると毎月最大15枚まで無料となります。
ALBUS公式サイト http://albus.is/
App Store  https://itunes.apple.com/jp/app/id1102311118
Google Play  https://play.google.com/store/apps/details?id=co.rollcake.albus


■会社概要
社名 :ROLLCAKE株式会社
本社 :東京都目黒区三田1-11-1 Y.Tタナカビルディング3F
設立 :2013年11月 代表者:代表取締役社長 石田忠司 資本金:3,100万円
URL : http://rollcake.co/

※記載の会社名、製品名は、それぞれ会社の商標または登録商標です。
※本プレスリリース記載の情報は発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、予めご了承ください。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング