写真ギャラリー&写真集ショップ 『Japanese Art Photographers』を限定オープン

PR TIMES / 2013年3月22日 9時36分

IMAメディアプロジェクトが「アートフェア東京」に出展、3月22日から24日まで。

“LIVING WITH PHOTOGRAPHY”をテーマに、写真の楽しみ方を提案するIMAメディアプロジェクトが、2013年3月22日(金)~24日(日)、東京国際フォーラムにて開催される「アートフェア東京2013」に出展。80平米のブースに約100人の日本の現役アートフォトグラファーを紹介する写真ギャラリー&写真集ショップ『Japanese Art Photographers』をオープンします。



 株式会社アマナホールディングス(本社:東京都品川区、代表取締役社長:進藤博信)において、“LIVING WITH PHOTOGRAPHY”をテーマに、写真を見る・飾る・買うなどの楽しみを提案するIMAメディアプロジェクトが、2013年3月22日(金)~24日(日)、東京国際フォーラムにて開催される「アートフェア東京2013」に出展します。
 「アートフェア東京」は、国内外約150にのぼるトップギャラリーがブースを設け、古美術、工芸、日本画、近代絵画、彫刻、現代美術、写真、版画などを展示販売する日本最大規模のアートの見本市です。

 今回、IMAメディアプロジェクトは、写真雑誌『IMA(イマ)』編集部が選んだ約100人の日本の現役アートフォトグラファーを紹介する、写真ギャラリー&写真集ショップ『Japanese Art Photographers』を、約80平米のブースに展開。ここで紹介するオリジナルプリントと写真集の展示・販売を行います。また、各作品を年代順に展示することで、日本のアート写真界の全体像と写真史が一望できる空間を演出します。

 今年9年目を迎える本フェアにおいて、日本の現役アートフォトグラファー約100人のオリジナルプリントと写真集が揃うのは初めてです。この出展により、期間中、会場を訪れる約5万人のアートファンの皆様に、日本のアート写真の魅力に触れる機会を提供するとともに、写真や写真集を見る、飾る、買うといった楽しみを提案していきたいと考えています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング