オーガニックコットン「秋用はらまき」9月9日発売 春・夏好評につきシリーズ化、初の2色展開 無染色「生成り」、草木染め「コスモス」

PR TIMES / 2019年8月20日 11時40分

時期別の葉酸サプリの販売を行うゲンナイ製薬株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:上山永生)は、オーガニックコットンを使用した薄手の秋用腹巻き『あなたになじむ あきのはらまき』を2019年9月9日に発売します。春用腹巻き、夏用腹巻きが好評だったことによるシリーズ化で、無染色・無漂白の「生成り」、植物の天然色素で染色した「コスモス」の2色を展開します。



無染色「生成り」、草木染め「コスモス」2色展開

当社は、女性向けの秋用腹巻き『あなたになじむ あきのはらまき』を、当社オンラインショップ( https://premin.shop/haramaki_aw.html)で9月9日に発売します。農薬や化学肥料を使わない農地で栽培されたオーガニックコットンの糸を、サイドに縫い目の出ない丸編みという手法で薄いメッシュ状に編み込んでいるため、肌に優しく伸縮性があり、おなかまわりをやさしく温めることが特長です。
[画像1: https://prtimes.jp/i/38158/37/resize/d38158-37-398541-0.jpg ]


腹巻きの色は、無染色・無漂白の「生成り」、植物から抽出した色素で杢調に仕上げた草木染めの「コスモス」の2色展開です。パッケージには、秋らしいオレンジまたは茶のリボンがついており、プレゼントにも最適です。安全安心の日本製です。
[画像2: https://prtimes.jp/i/38158/37/resize/d38158-37-610935-1.jpg ]



秋用腹巻き 誕生の背景

当社は、3月に春用の腹巻き『あなたになじむ はるのはらまき』を販売開始しました。腹巻き=冬のアイテム、というイメージがありますが、妊活中・妊娠中のお客さまの「季節に関係なく、おなかはいつも温めておきたい」という声から、寒暖差の激しい春の冷え対策のために誕生した製品です。また、冷房の効きすぎなどで夏冷えの悩みが増える夏にも需要があるととらえ、春用と比べ約25%薄く仕上げた暑くない夏用腹巻き『あなたになじむ なつのはらまき』を6月に販売開始しました。

春用腹巻き・夏用腹巻きともに、品切れになるほど好評だったため、オーガニックコットンの腹巻きをシリーズ化することになりました。春用と夏用は、無染色の「生成り」1色でしたが、秋用は秋らしい草木染めの「コスモス」を加え、シリーズ初の2色展開となっています。
[画像3: https://prtimes.jp/i/38158/37/resize/d38158-37-755137-2.jpg ]



【製品概要】
製品名  あなたになじむ あきのはらまき
価格    1,944円(税込・送料込)
サイズ  ワンサイズ(ウエスト約64~95cm、平置き寸法約32cm×22cm)
色    生成り(無染色・無漂白、オーガニックコットンそのままの色味)
     コスモス(植物から抽出した天然色素による草木染め、コスモス色)
素材   綿97%、ナイロン2%、ポリウレタン1%
     ・綿は純オーガニックコットン100%糸
     ・ナイロン2%とポリウレタン1%は、ずれを防ぐ必要最低限のゴム糸
発売日  2019年9月9日
販売場所 当社オンラインショップ  https://premin.shop/haramaki_aw.html
商品についてのお問い合わせ先 フリーダイヤル 0120-460-242(ゲンナイ製薬)


【会社概要】
社名    ゲンナイ製薬株式会社
代表    上山 永生(うえやま ひさお)
本社所在地 東京都千代田区有楽町1-7-1 有楽町電気ビル南館16階
ホームページ  https://www.gennai-seiyaku.co.jp
設立    2009年6月
資本金   1,000万円
売上高   7億5,000万円(9期)
従業員数  8名
事業内容  化粧品、医薬部外品製造販売/サプリメント販売/情報提供サイトの運営

<本件に関するお問い合わせ先>
ゲンナイ製薬株式会社
広報部:毛利
電話:03-6222-8416 E-mail:ko-ho@gennai-seiyaku.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング