~ヤマキ株式会社監修のレシピ本第二弾~ 『ヤマキの秘伝 めんつゆレシピ』11月20日(火)発刊

PR TIMES / 2012年11月20日 12時42分



ヤマキ株式会社(本社:愛媛県伊予市 代表取締役社長:城戸善浩)は、『ヤマキの秘伝 めんつゆレシピ』を11月20日(火)、幻冬舎ルネッサンスより発刊いたします。


◇鰹節のだしのうま味が引き立つ料理の数々を紹介◇
 ヤマキのロングセラー商品『めんつゆ』は、ふんだんに鰹節を使用することで、だしのうま味をしっかり効かせています。「鰹節屋らしいめんつゆをお届けしたい。」という想いのもと、美味しいめんつゆに仕上げるために、自社工場で削りたての鰹節からだしを取って作っています。香りがよく、上質なうま味がたくさん詰まった“一番だし”だけを使用。さらに、お蕎麦屋さんのつゆと同じく、独自製法で仕上げた熟成“かえし”を絶妙の配合でブレンドすることで、香りが高くしっかりとしただし感のあるめんつゆに仕上がっています。鰹節をメイン商材として事業展開しているヤマキならではのこだわりです。
  『めんつゆ』はその名の通り、そうめん、蕎麦、うどんなどの麺用途として活用される事が多い調味料ですが、使い方次第で様々なお料理に活用頂けることができます。今回のレシピ本では毎日の食卓で『めんつゆ』をご活用頂ける様、110品のレシピをご用意致しました。
 醤油代わりに使えるのはもちろんのこと、だしがたっぷり効いているので、料理の隠し味にも最適。味付けがこれ一本で決まる万能調味料です。
 日頃から「めんつゆ」を愛用されている方から、お料理初心者の方まで、本書を通じてヤマキ「めんつゆ」の魅力を感じて頂ければ幸いです。


◇書籍の概要◇
 書籍名:『ヤマキの秘伝 めんつゆレシピ』
 体 裁:新書判/144ページ(全4色)
 価 格:900円(消費税込)
 発売日:2012年11月20日(火)
 監 修:ヤマキ株式会社
 発 行:株式会社 幻冬舎ルネッサンス
 ISBN 978-4-7790-0927-3


◇商品の概要◇

商品名:めんつゆ 
内容量:400ml
小売価格:399円(税込)


◇書籍内容のご紹介(毎日使える万能110品)◇
《レシピ》
【看板メニュー】 しょうゆ代わりとしても幅広く活用できるめんつゆ。
  きのこたっぷりすき焼き/筑前煮/簡単めんつゆ鶏から揚げ/肉豆腐の温玉のせ など
【野菜のおかず】 めんつゆで和えるだけ、漬けるだけ、炒めるだけ。お酒のおつまみにもどうぞ。
  プチトマトのめんつゆマリネ/きのこのガーリックソテー/かぼちゃのグラタン など
【お肉のおかず】 ハンバーグから餃子まで、めんつゆの活躍ぶりは無限です。
  鶏の照り焼きごま油だれ/豚肉のしょうが焼き/スピード酢豚/和風ロールキャベツ など
【魚介のおかず】 面倒と思われがちな魚の煮付けも蒸しものも、めんつゆにおまかせ。
  さばの煮付け/魚介のカルパッチョ/ぶり大根/あさりの香味蒸し/かきと野菜の和風チャウダー など
【卵・豆腐のおかず】 卵・豆腐とめんつゆの相性は言うことなし。
  山形だしかけ豆腐/和風麻婆豆腐/ゴーヤチャンプルー/豆乳の和フレンチトースト など
【だしうま鍋】 切って煮込むだけの鍋料理も、めんつゆがあればレパートリー豊富。
  めんつゆ流焼きもち鍋/白菜と肉団子の中華鍋/豆乳鍋/豚肉とキャベツの重ね鍋/カレー鍋 など
【ごはんもの】 ごはんにのせるだけ、和えてかけるだけのめんつゆ優秀レシピを揃えました。
  かにかまとアボガド丼/親子丼/鯛茶漬け/焼きビビンバ/カラフルおいなり など
【ごちそう麺】 そうめんからパスタまで、愛され続けてきためんつゆならではのワザが勢揃い。
  トマトと卵のそうめんチャンプルー/オムそうめん/鮭ときのこのジュージューうどん/ナポリタン など
《コラム》
ヤマキのめんつゆとは/知っておいしいめんつゆ秘話/めんつゆってこんなに便利!/めんつゆの使い方/めんつゆ万能だれ/奇跡のハーモニーレシピ めんつゆ×カレー/かけるだけ チョイがけレシピ など


◇白だしレシピ本も好評発売中!◇
ヤマキ株式会社では今年9月に出版した『ヤマキの割烹 白だしレシピ』が大変ご好評を頂戴しており、すでに5刷という増刷を重ね、累計売上数が2万部を突破しました。めんつゆレシピ本とセットでぜひお買い求めください。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング