デノン 次世代フラッグシップCDプレーヤー発売

PR TIMES / 2013年8月21日 14時42分

CDプレーヤーの頂点として。USB-DACの絶対として。デジタルの世界を先駆けてきたDenon、CD三十年の集大成

(株)ディーアンドエムホールディングスは、デノンブランドの次世代フラッグシップ CDプレーヤー、DCD-SX1を9月中旬より発売いたします。



1972 年に世界発の業務用PCM デジタルレコーディングシステムを開発。そして、1982 年にはこれも世界初とな
る民生用CD プレーヤーを発売しました。以来、デノンはCD プレーヤーのリーディングブランドとしてデジタルオー
ディオの世界をリードし続けてきました。
 そして2013 年、スーパーオーディオCD プレーヤーの旗艦モデル「DCD-SX」の発売から5 年の歳月を経た今、
デノンは三十年に及ぶディスクプレーヤー開発の集大成として、「DCD-SX1」を発売いたします。
デジタルディスク再生の長所を、そして短所さえをも知り尽くしたデノンが誇るビット拡張&データ補完技術「ALPHA Processing」の最新型「Advanced AL32 Processing」とデジタルオーディオ信号のジッターを極小化する「DAC マスター・クロック・デザイン」。DCD-SX1 は、この2 つの技術を核として、ドライブ・メカニズム、デジタルオーディオ回路、アナログオーディオ回路、電源回路、そして筐体設計に至るまで、すべてのパートを新規に開発。ディスクプレーヤーとしての再生能力を極限まで高めました。そして、新時代のHi-Fi オーディオプレーヤーとしてDSD 対応USB-DAC 機能を搭載。伝統のデノンサウンドと先進のデジタルテクノロジーが、新たな時代の音を奏でます。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング